タグ:道具 ( 35 ) タグの人気記事

なんでも使います♪



あー、気がつけば4月。


ちょっと前にお正月だったような(爆)。



さて、私は人様から見ると「ゴミ」のようなものを大事にしています。

小石とか、ぼろぼろのなめし皮とか木の端きれとか。

ホームセンターで一枚30円とかで売っていた板の切ったあとの余り部分なんかは

大変重宝しております。



最近重宝しているのがこれ。↓

d0114782_2345239.jpg





















お菓子屋さんなどで売っているプリンのガラス容器。


以前から撥水剤を小分けにしたりするのに使っていましたが、最近別の使い方もマスター(笑)。


私は削りに素焼きの湿台を使っているのですが、ぐい飲みなど小さなものが少しだけあるときなど

わざわざ湿台をセットするのもめんどうだなぁ・・・ということがあります。


そういう時にこのガラス容器を湿台に使うのです~。

底が広がっていて安定感もあるし、口は厚くできているので粘土を巻くのも簡単です。

今日もこれを使ってぐい飲みを20個ほど削りました。


使った後は粘土をはずして水で洗えばきれいになりますし。



きっとみなさんいろいろなものを工夫して使っていらっしゃると思いますが、

応用のきかない私にしてはちょっといいアイディアだったかな、と思います(笑)。


湿台を使って削りをしているみなさん!!

プリンのガラス容器、捨てないでとっておいてくださいね(笑)。

いつか出番がある・・・かも^m^



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



ホームセンターで手に取った商品を棚に戻したときに逆さに置いたらしく、それが落っこちてきて

眉間にケガをしたワタクシに(痛くて泣いた。ちなみに商品は全くの無事。爆)応援の1クリックを

お願いします~

   ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-04-02 23:56 | やきもの | Trackback | Comments(0)

こんなものも使ってます。



シンプルな形のケーキ皿を作りました。


d0114782_07199.jpg
























お皿の型に使ったのは・・・

d0114782_084087.jpg





















古くなった炊飯器のお釜。


こんなものも器作りに使えるんですよ~。

ちょうどいいR(お皿の立ち上がりの丸み)をもらえました♪


片栗粉をまぶしてからお釜の型にあわせるとくっつきません。




今日もお付き合いいだたきありがとうございます!!



最近、ペットボトルのピーチティーにはまっているワタクシに(甘いお茶~!爆)応援の1クリックを

お願いします~。

   ↓        ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-02-14 00:22 | やきもの | Trackback | Comments(4)

型紙のとって。



いやーー、寒い日が続いています~。



昨日素焼きをしたのですが、いくら素焼きで温度が低いとはいえ窯を焚いているのに

窯場の温度がマイナスってどういうことですか??って感じでした。



みなさまにご心配をおかけした指のケガ、おかげさまでよくなりました♪

来週からろくろの仕事もしようと思っています。


なにはともあれ、注意しなくちゃいけませんね(笑)。





私がタタラ仕事のときに使っている型紙を見て「あ~、そうやって使えばいいんだ!!」と

ちょっと感心してくれた方が(笑)。



それは「型紙のとって」。


d0114782_1321060.jpg




















なんのことはない、セロテープで型紙にとってをつけただけです(笑)。

このとってがないと不器用な私は型紙をはずす時にせっかくきれいにのした粘土に

指あとや爪あとをつけてしまうのです。



このとってがあるだけでかなりストレスが軽減されます。



d0114782_135542.jpg




















カレンダーの裏をよく使うので、たまにミニーちゃんも登場(笑)。



いろいろ工夫をされている方も多いと思いますが、これをみて感心してくれた方のように

ご存じない方もいらっしゃるかもしれないとご紹介することにしました。



もし、もっといい方法をご存じの方は教えてください(笑)。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!




寒くて暖房パネルにひっつきがちなワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

  ↓          ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-01-28 01:41 | やきもの | Trackback | Comments(6)

道具。


私が大事にしている道具は人様から見ると「ゴミ」に見えるものが多いです。


ホームセンターに売っているこんな板。

d0114782_0462449.jpg























この板は幅9センチ。

この板を使ってマグのとってを作ると、こうなります。



d0114782_0473876.jpg




















このとって、すべりにくく、すんごく気に入っています♪

うさぎやペンギンのマグはすべてこのとってを採用。


この板、近所のホームセンターの「はんぱ板コーナー」で購入しました(笑)。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


夕食を終えて立ち上がったら床から「ゆでたまごの黄身」とか「みじん切りのねぎ」とかがでてきた

ワタクシに(あ~、口元がだらしないのか、お箸が下手なのか。爆)応援のクリックをお願いします~

   ↓        ↓

人気ブログランキングへ 
[PR]
by toubounonki | 2011-11-09 00:52 | やきもの | Trackback | Comments(7)

向き不向き。



前回の記事でもご案内していたように6日は陶芸体験のお手伝いをしてきました。


暑い中、たくさんの方においでいただきにぎやかな催しになりました。


夏休み中というのもあってかお子さま連れの方も多かったです。




年に数回、体験のお手伝いをしたり私の仕事場で体験陶芸していただくことがあるのですが

手びねりが苦手な私・・・。


体験陶芸の先生には向いてないです(笑)。


体験している方の方が上手なこともあるくらいです(爆)。



なもんで、「せんせーい!!」と呼ばれても気が付かなかったり、「いや、先生じゃないしー(汗)」

なんて返事をしちゃったり(反省)。



もうちょっといい先生になれるよう、がんばります(笑)。


でも、人には向き不向きがあるんだよなぁ(爆)。



d0114782_013965.jpg




















仕事の方はここ数日タタラ中心。

片栗粉は必須アイテムです。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


眼の下を蚊に刺され、キンカンを塗ったら激しくしみて悶絶したワタクシに(爆)、

応援の1クリックをお願いします~

  ↓     ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2011-08-08 00:18 | やきもの | Trackback | Comments(8)

釉がけハサミ。

札幌陶芸さんの請求書の封筒に気になる広告が。


釉がけハサミがなんと!!2100円だというのです。


今まで高くて買えなかった道具。

2100円なら試してみたい。

すぐにそう思いました。


でも、買ったことのないもの。

実際に見てみないと買えないな~、と思っていました。



先日、札幌陶芸さんの店舗にいく機会があり実際にこのハサミを手に取ることができました。

湯呑を挟んでみたところ、いいかんじ。

早速購入。


んで、実際に使ってみました。

釉薬をかけるのはカフェラテのカップ。

d0114782_511529.jpg



















ハサミを乗せたてろくろは直径30センチのものです。


d0114782_513668.jpg





















挟むとこんな感じ。

これ以上は一人なので撮影は無理(笑)。

それぞれのアームは2点で作品を支えるようになっているので釉薬をかける作業をしても

安定していてやりやすかったです。


d0114782_516139.jpg



















はい、きれいにかかりました(笑)。


これだと、腕からたれた釉薬が床にぼとぼと落ちないし、服を汚すのも少しですんだような

気がします(笑)。


こんなに便利なら早く買えばよかった(爆)。


何事も「腕」が必要なのはもちろんですが、道具も大事なのね・・・(笑)。



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!


釉薬かけにつかうひしゃくは中華料理のおたまが一番だと思っているワタクシに(爆)

応援の1クリックをお願いします~

  ↓            ↓

 人気ブログランキングへ



追記:釉がけハサミは本来高台の中にハサミの爪がくるように使用
   します。口の近くを爪で挟んだ場合、釉薬の重さなどで負荷
   がかかり割れる場合がありますのでご注意くださいね。
[PR]
by toubounonki | 2011-05-18 05:25 | やきもの | Trackback | Comments(20)

道具。



以前、mizuさんがブログで

紹介していた「吸水スポンジ」。


私も記事を拝見したあと近くのホームセンターに探しに行きました。

んで、使ってます。

d0114782_2154733.jpg


大きいのを使いやすいサイズに切って。

mizuさんは角を落として丸くして使っていらっしゃるのですが、私はモザイクやうさぎの時

などはピンポイントで拭きたいところが出てくるので「角」が必要なんです。

なので角ばった状態で使ってます♪


安いスポンジはすぐに角がなくなってしまいますが、吸水スポンジは丈夫で角が保たれています。

ええですわ~~(笑)。



そして・・・・・

針を使う仕事の時、針の定位置は


d0114782_2202091.jpg



こんな感じ。

机にぶっさしてます(笑)。

転がしておくといつの間にか針が旅に出てどこにいるかわかんなくなっちゃうので「ぶっさし」が一番

所在確認ができ使いやすい状態です。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



仕事場に入ってくる虫を外に出すため虫取り網を買ったワタクシに(けっこうとれます!!)

応援の1クリックをお願いします~
  
  ↓                ↓


  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-08-27 02:31 | やきもの | Trackback | Comments(8)

なめし皮。


こんなになっても・・・・




d0114782_3165996.jpg




まだまだ捨てられないのです。


これはこれで使い道が♪



あぁ、貧乏性(笑)。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


暑くてガマンできずとうとう自宅用扇風機を仕事場に持って行っちゃった

ワタクシに(汚れちゃうよ。涙)応援の1クリックをお願いします~!!

   ↓          ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-08-07 03:20 | やきもの | Trackback | Comments(12)

最近のお気に入り。


今日は一日とってもいいお天気でした♪


さて。

今日は最近お気に入りの貝の話です。

とは言ってもやきものに使う貝(爆)。


やきしめなどのときによく貝で焼き色をつけたりしますが

今まではアサリとかホタテとかをよく使っていました。


今は「シロガイ」を使うことが多いです。

これです。↓

d0114782_19341353.jpg


ひらべったくて横にちょっと長い貝。

これを作品にくっつけるとなかなかいいかんじの焼け具合(笑)。

縦にすると大きいものだと10センチほどのものもあるので高さのあるものにもいいです♪


北海道ではよく売られていますが本州などにはないのかな??

食べるのにもお値段もリーズナブルであっさりしていておいしいです♪

先日は酒蒸しでいただきました。


これからの季節だとお鍋やクラムチャウダーなどにもいいですね~。


d0114782_19453859.jpg


こんなかんじで焼き色がつきました~。



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!


洗濯物を干そうとベランダに出ようとしたら中途半端に巻き上げたプリーツスクリーン(ロールスクリーンのよう

なものがプリーツ状になったのを使ってます)の硬いところに頭をかっつりぶつけた(痛かった・・・。涙)

ワタクシに応援の1クリックをお願いします~!

   ↓           ↓
人気ブログランキングへ
  
[PR]
by toubounonki | 2009-09-14 19:58 | やきもの | Trackback | Comments(12)

使い方が違うけど。


しばらく太陽にあってないような気がします(笑)。

なんだか町は白く煙って墨絵のようです。


夜中2時から始めた窯焚きを終わらせました。

なぜにそんな時間から・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

次に窯を焚きたいのは木曜日。

うちの窯、寒冷地仕様にて(笑)2日は開けられないのでなるべく早く窯を開けられるように

夜中から焚き始めた、というわけです。

私の窯焚きはだいたい12時間くらいのことが多いです。

今日もきっちり12時間~♪


そんなこんなで細切れに3時間ほどしか寝ていないのでこれからちょいと昼寝して後に

ダメージを残さないようにしようか・・・ともくろんでます(笑)。


さて。

私は作る作業の中ではろくろが一番好きです。

タタラ(粘土を平らにのして作る方法)はあまり得意ではありません。

これは陶芸を始めてからいままで変わりません。


自宅で仕事をするようになってから、なんとかタタラ仕事を楽に楽しくできないものかと

購入したものがあります。

それはですね・・・・。

「テーブルの脚」なんです。

d0114782_14571624.jpg



「ねじ穴」がついてるでしょ(笑)。

ニスなどが塗られていないウッドクラフト用です。


大き目のお皿などをタタラで作るときは陶芸用の細いタタラ棒ではのし具合にムラが出て

自分のへたっぴーさにいつもため息しておりました(笑)。


このテーブルの脚は陶芸用のタタラ棒より太さも重さもあり楽に粘土をのすことができます。

今ではタタラのほとんどの作業をこのテーブルの脚でしております。

タタラ仕事に欠かせない相棒(タタラ棒だけに??おやぢくさ~!!爆)。


おあとがよろしいようで(笑)。

d0114782_154484.jpg


ちいさいお花器も少しずつ増えてきました♪


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


まこブログが終わってしまい

とっても寂しいワタクシに応援の1クリックをお願いします~。

   ↓           ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-06-22 15:06 | やきもの | Trackback | Comments(8)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧