タグ:窯 ( 61 ) タグの人気記事

明日は窯焚き。



今日は釉がけの最後の処理と窯詰めをしました。

最後の処理は、底を拭いてきれいにしたり、ムラになりそうな厚がかり部分を削ったり

こすったりします。


これが意外と大変。

というか、飽きる(爆)。


でも、これをやらないと今までの苦労が水の泡。

飽きてもやらなきゃいけません(笑)。




d0114782_2157096.jpg



















こんな仕事をしているとき、何を考えているかというと・・・

実はあまり考えてません^^;


単純な作業ながら集中してやらないとせっかくきれいにするための作業をしているのに

口の釉薬をはがしてしまったりして逆に汚くしてしまったりしちゃうので(これは、私だけなのか??爆)

考え事NG。



d0114782_222599.jpg


















今日詰めた窯は、上半分が焼き締め。

さくさくと詰められればいいのですが。なんせパズルが苦手(爆)。


なるべく効率よく入れられるように、

貝や炭の場所はどこがよいか


など考えながら作品をひとつずつ詰めていきます。


「今晩のおかずは何にしよう」

とか考えてると、焼きがあった時に「なんでこんなことに!!」なんて叫ばなきゃいけなく

なります(作品どうしがくっついちゃったりとか)。



私がいくつものことを同時にできない不器用な人、ということもありますが

ろくろを挽いたり削ったりするときも何か考えているとろくなことはありません。


陶芸の作業って意外と集中しなくちゃいけないことが多いんですね~。

集中しているつもりでも失敗してることも多々ありますが(笑)。



d0114782_22105644.jpg


















明日の朝、火を入れます♪



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



いつも作品に押している「ハンコ」が見当たらなくなり、昨日削った土が入ったビニール

袋を相方に調べてもらったら・・・・そこから土まみれになって出てきたかわいそうな

ワタクシのハンコに(笑)、応援の1クリックをお願いします~

   ↓      ↓

人気ブログランキングへ  
[PR]
by toubounonki | 2012-03-21 22:16 | やきもの | Trackback | Comments(0)

酸化と還元。


やきものの焼き方は超大まかに分けると(笑)酸化焼成と還元焼成があります。


ご自分で焼いている方はどう違うかみなさんご存じだと思うのですが、

超大まかに説明すると(笑)


酸化焼成・・・完全燃焼状態で焚く。窯の中は酸素が十分ある状態。

還元焼成・・・不完全燃焼に近い状態。酸素が足りないのでやきものの胎土の中の
        酸素を奪いながら焼く。


・・・とまあこんな違いがあります。


窯の「くせ」というのがそれぞれあるのですが、私の使っている窯は下の方が還元がかかりにくい

ようで、かっつり還元をかけたつもりでも開けた時に下の段が還元かかってなくてがっかり、てな

ことがよくあります。



なので、今回思い切って一番下の段は何も入れずに窯詰め。



結果は還元のかかりはまあまあ。


下の段をあけて窯焚きするのはちょっともったいないかな~、と思ったのですが(灯油も高いしね。爆)

結果的にはがっかりしないで済みました。



これから還元焚くときはきっと下の段をあけて焚くことになりそうです。




d0114782_23252425.jpg




















右が今回窯からだした還元がかかった土の色。

左は以前に焼いた還元がかからずに酸化で焼き上がったもの。



私が作っているものはモザイク模様の区切りなどで地の土の色が出ます。


こうやって比べてみると、やっぱり還元の土の色の方がいいな~、と思います。


このみもあると思いますが(^-^)。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


ビールが入ったカップを口につける前に傾けてしまい(よそ見してた。爆)だばだばとこぼしてしまった

ワタクシに(涙)応援の1クリックをお願いします~

    ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-14 23:39 | やきもの | Trackback | Comments(0)

やさしさにありがとう。


なかなか気温があがらない北海道の太平洋沿岸。

私の住んでいる登別も太平洋沿岸部にありめったなことでは30度になることは

ありません。

そんな中、先週後半から26度とか27度とか。

暑い地域に住んでいらっしゃる方には申し訳ないのですがつい先日まで暖房を

つけていたことを考えるとさすがに暑くて扇風機が出動。

昨年はほとんど出番がなかったので今年は少し活躍してもらえるといいのですが。


この時期、熱い窯の中に頭を突っ込んで窯詰め、窯出しは水分奪われます。

ノンアルコールビールを用意して乗り切ろうと思います(笑)。



先週は市内に住んでいる友人Sちゃんがお手伝いに来てくれていました。

面倒な仕事を手伝ってもらったりして仕事の進み具合から言ってもほんとうに

大助かりなのですが、精神衛生上もとても助けてもらっています。


先々週の週はじめ、札幌から来て手伝ってくれていた友人が帰ったあと、ひとり家に引きこもって

昼夜いとわず窯焚きなどをしていたら心も体も疲れていたのでしょうか、

夜中、どうしても会いたいヤツがいてちょっと泣いてしまったり・・・。

「会いたいヤツ」というのは数年前に星になってしまった九官鳥のきゅー。

わがままで自分勝手で何の役にも立たないけど一番一緒にいる時間が長い「ともだち」でした。

そして私はきゅーに話をきいてもらったり、頭をなでたりして心のバランスを整えてもらっていたのです。


お手伝いに来てくれたSちゃんはきゅーが星になってしまった時に私が一番最初に会いに行った人。

そのときも一緒に泣いてくれたやさしい彼女は今回のきゅーに会いたくなって泣いてしまった話にも

一緒に泣いてくれ・・・。


忙しくしていて心ががさがさだったので、彼女のやさしさで心の平静を取り戻せたような気がします。

こうやっていろいろな人に助けられ、ようやく立っていられるのに

無性に会いたくなるのがきゅーだなんて、なんてばちあたり・・・と思いますが(笑)、

今でもきゅーへの依存度もかなり高い証拠ですね(爆)。


d0114782_15562622.jpg



ここのところ、窯が冷めることがない状態で焚きまくっています。

こんなお皿もできました。

d0114782_15574185.jpg


約20センチ四方のお皿です。

今年のえべつやきもの市は「うさぎまつり」開催です(笑)。


今日は素焼き中。

素焼きの窯をあけたら黒のシリーズを焚く予定です♪


今日もおつきあいいただきありがとうございます!!


窯から出したばかりの棚板を窯に立てかけていて・・・・足で引っ掛けて倒し、

一枚割ってしまって(幸い長靴だったので足はけがしませんでしたが。涙)がっかりのワタクシに

応援の1クリックをお願いします~。


    ↓          ↓

   人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-06-28 16:09 | やきもの | Trackback | Comments(10)

窯だし。



いよいよワールドカップですね~。

でも、今回は自分的になんだか盛り上がりません(爆)。

得点するところを見せてもらってないからでしょうか~(笑)。

がんばれ!!点取れ!!ニッポン!!


さて。

先日窯だししたものをご紹介いたします。

d0114782_0271034.jpg


一輪挿し。



d0114782_0273018.jpg


おそばやさんのご注文、そばちょこ。近いうちに見ていただこうと思ってます。


d0114782_0275417.jpg


うさぎの大きめマグ。


d0114782_0282339.jpg


うさぎ片口。おまけだったうさぎが今年は主役になりそうです(笑)。


自分としてはもう少しだけ温度が高くてもよかったかな、と思いました。

窯だしはいつもどきどきはらはらです(爆)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

耐火レンガにくるぶしをぶつけて皮がむけてしまった(痛かったよ~。泣)ワタクシに応援の

1クリックをお願いします~

    ↓         ↓

   人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-06-12 00:34 | やきもの | Trackback | Comments(8)

とほほな窯だし。



先週土曜日に焚いた本焼きを窯から出し、窯が冷める間もなく素焼きをして

先ほど終わりました。

ちょっと眠いです(笑)。



今回の本焼きに入っていた一番大きいもの。

d0114782_2475794.jpg


おまけうさぎの手洗いボウル。


表から見ると問題ないのですが、裏返してみると・・・

d0114782_248553.jpg


写真でわかりますでしょうか。

ヒビです(涙)。



今回3個作ってそのうち2つは素焼きの時にヒビが入りひとつだけ本焼きに入れたのも

こんなことに・・・。


無事に焚けることを祈っていましたが、とほほな結果となりました(爆)。


もちろんほかに入っていたものは無事焚けたものをけっこうあったのですが

手洗いボウルが全滅・・・にちょっとへこんでます。


またがんばって作りまーす(笑)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



今日も寒くてフリースが手放せないワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

    ↓     ↓

   人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-05-26 02:56 | やきもの | Trackback | Comments(4)

今月4回目の本焼き、終わり~。


先ほど、窯の火を止めてきました。


今月は本焼きばかり4回目。

毎週窯を焚いているのに、けっこうなロスが出ていて全然「ものが出来上がった感」が

ありません。

今日の窯、ちゃんと焼けてるといいなぁ・・・(もう遅い。笑)。



モザイク柄の作品を作るようになってから、釉薬かけが一番時間のかかる仕事に

なりました。


釉薬かけ・・というより撥水剤塗りの時間が多いんだと思います。

素焼きに下書き、そして撥水剤でモザイクの区切りをつける・・・なんて仕事で

一日が終わってしまうことも。


釉薬をモザイク柄に塗ったあとの撥水剤かけもけっこう気を使う作業です。

強い圧力をかけて塗ると釉薬がはがれてきちゃうし、かといって筆にたっぷり撥水剤を

つけて塗ろうものなら撥水剤が流れてその処理をするのにもっと時間がかかってしまいます(爆)。


・・・と、ぐちっぽい事を言っても結局は好きだからやってるんですよね(笑)。

来週は素焼きの予定。

素焼きができたらまたちまちまとモザイク柄をつけるのを楽しみます♪


モザイク柄の作り方に興味がある方は・・・・

以前の記事でご紹介しておりますのでよかったらご覧ください~  →  こちら



d0114782_220842.jpg



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


釉薬かけで、またまた洗濯物をたくさん出してしまったワタクシに(長靴はちゃんと履いてたんですけどね。笑)

応援の1クリックをお願いします~。

        ↓         ↓

     人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-05-23 02:23 | やきもの | Trackback | Comments(6)

違う映画館で。


暖房で部屋の中が乾燥します。

洗濯物を加湿したい部屋に掛けそれでも追いつかないときは加湿器をかけます。


油断して乾燥したままにしていると朝起きたとき鼻の中やのどが痛いことも。

乾燥、恐るべし(お肌にもよくないもんね。笑)



さて。

お正月明けに観にいった「アバター3D」。

うわさのうつ状態になることはありませんでしたが、もう一度観たいと強く思いました。

そしてやっぱり映画館で観なくては。


ちょっと前になりますが札幌の相方のところへ行ったときに2度目のアバター体験してきました。

DVDを買うことはありますが同じ映画をわざわざ映画館に観にいくのははじめてのことです。

ちょっと前に観たばかりなのでストーリーも忘れているはずもなく(テレビで久しぶりの映画だと

「あれ、これどうなるんだっけ」なんてよくなっちゃいますが。笑)、

あきちゃうかな、と思いましたがまたもやお話に引き込まれてしまいました。

仮想現実の中に身を置いている感じがそうさせるのでしょうか。


しかし、ひとつ気になることが。

最初は苫小牧のスガイディノスで観ました。

2回目は札幌シネマフロンティア。


最初に観た苫小牧のスガイディノスでの映像は明るくて細部までとてもよく見えて

細かなところまでこだわっているのがよく分かりました。


札幌シネマフロンティアでは映像が暗い・・・・!!!!

3Dメガネをはずせばちょっと明るいのですがそれでは意味がない(笑)。


隣の相方も最初何度もメガネをはずしていたので後で聞いてみたらやはり

画面がとても暗く感じたとのこと。


さらに細かいディティールなどがみたくて再度映画館に行ったのですが、暗い画面じゃ

見えませんでした。残念。


調べてみると3D上映にもいろいろな方式があるらしく・・・・・

どちらの映画館も上映方式がわかるサイトにはたどり着けませんでした。


もしかしたら上映方式の違いで明るさも違ったのでしょうかね。

二つの映画館で見比べてみて暗い画面の札幌シネマフロンティアではちょっと損した気分。

ステキな映画なのになんともったいない。


3D映画を観にいくときは上映方式とその特徴を調べてから行くのがよさそうです。


d0114782_166326.jpg


先日、札幌陶芸さんが来てくださり

窯のバーナーのメンテナンスをしてくださいました。

バーナーの中がもっとカーボンだらけになっているんじゃないかと思ったら自分で思っていたよりは

きれいな状態でちょっと安心(笑)。

古くなってきた着火芯などを交換してもらいました。

一人ではバーナーをはずしてメンテナンスするのはちょっと勇気がいります。

メンテナンスしてもらったおかげでまた安心して窯が焚けます♪



今日もお付き合いいただきありがとうございます!

車を洗っても濡れた路面のせいですぐに汚くなるのであきらめてとても

汚い(黒なので汚いと白っぽくなります)車に乗っているワタクシに応援の1クリック

お願いします~!!

   ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2010-02-22 16:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

只今・・・



d0114782_1795122.jpg



ただいま増殖中。




d0114782_17102543.jpg



この人たちも(笑)。




まったく話は変わりますが・・・・


d0114782_17118100.jpg



うどの花って花火みたいでかわいい♪




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


これから素焼きのワタクシに応援の1クリックお願いします~!!!

  ↓         ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-09-08 17:14 | やきもの | Trackback | Comments(12)

前回のバクハツ音その後。






窯、開けました。







d0114782_014224.jpg





あちゃー。

お見事(笑)。





今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



久しぶりに食べた「じゃがぽっくる」がおいしくて止まらないワタクシに(爆)、

応援の1クリックをお願いします~~!!

    ↓          ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-09-06 00:19 | やきもの | Trackback | Comments(10)

お買い得。


夜はもう「涼しい」というより「寒い」のほうが表現としてはあってるような気がします。

コスモスもたくさん咲いてるし、お盆を過ぎると秋っぽい空気がただよってきますね~。


さて。

昨年の後半あたりから棚板も割れるのが出てきて、何枚か買わなくちゃいけないな~、

と思っていました。


以前にPotter-Yさん が教えてくださった中古の陶芸機材を扱っている業者さん。

中古の棚板も扱っているのでうちの窯にあうサイズの棚板が出てくるのをずーっと

待っていました。


気長に待っていたらようやくサイズがあう棚板が出てきました~♪

4枚買いました。

送料などもいれると1万円弱のお買い物。

d0114782_114487.jpg


釉薬が流れたところなどもあり、メンテナンスが必要ですがうちにある棚板よりも新しいです。

このサイズ(300×450)の新品の棚板は一枚約7000円。

4枚買えば送料などを考えると3万円はかかるでしょう。


「お買い得だった」でほぼ間違いないと思います(笑)。


やきものに使う機材は値段の高いものが多いのでこうやって中古で買えるものは

ありがたいですね♪


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


デジタル一眼レフの望遠レンズも中古でほしい(先日、オークションで落札失敗。爆)

ワタクシに応援の1クリックをお願いします~!!


    ↓             ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-08-26 01:29 | やきもの | Trackback | Comments(10)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧