タグ:器 ( 236 ) タグの人気記事

やすりかけ。


みなさん、雪ですべったりころんだりしてないでしょうか?



テレビで鹿児島空港に雪!とかびっくりしました(しかも人力で雪かきしてた!!笑)



きっと道産子が暑いところに行ったときに「溶ける~」と思うのと同じで

「凍る~」と思った方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか(笑)。



今日は本焼きしたものを窯から出して、窯があたたかいうちに素焼きを詰め、

すぐに火をつけました。





d0114782_23204832.jpg
























火をつけて窯から出した焼きしめのうつわのやすりがけ。



ざらざらが指や口元にひっかからないように、紙やすりをかけます。



でも、やすりすぎるといけません。


焼きしめのうつわをお買い求めくださる方は私の知る限り「つちもの」の感触がお好きです。



なのであまりやりすぎてしまうと


ざらざら  →  ざらつる   →つるつる


・・・とうつわが変化していく楽しみを奪ってしまうことになります。




土肌の引っ掛かりがない程度のやすりがけをしたら・・・・


そのあとは手にしてくださった方に育てていただこうと思います(^o^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-24 23:51 | やきもの | Trackback | Comments(0)

顔。

最近、パソコンの前に座ると激しく睡魔が襲ってきて(笑)、ブログの更新が滞りがちになって

しまいました^^;



今年はまめに記事を書こうと思っていたのに(爆)。


これからがんばります(笑)。




うつわを作るとき、「普段使い」を意識しています。


「使う」ということは「洗う」ということ。


できるだけうつわに気を使わずに(陶器なのでそこそこは必要ですが。笑)楽な気持ちで


使ったり、洗ったりしていただけるといいな、と思っています。



焼き方もどちらかというと焼きしまりが強い方法を選択しています。


「のんきさんのうつわ、丈夫です」と言われると少し思いが伝わったような気がして

うれしくなります(^o^)。





食器洗いの作業は「大好き!!」という方はそれほど多くないでしょう。


私もあまり好きではありません(笑)。



んで、洗って器を伏せたときに・・・



d0114782_4441978.jpg























裏にも顔があったりしたらちょっと食器洗いがたのしくなるかも!


と伏せたときのお楽しみを作ることにしました。




構造上やデザイン的にできないものもあるのですべてのものがそうなっているわけでは


ないのですが、裏の顔(こうやって書くとなんか悪そう!!笑)のついた器をお持ちの方は


楽しんでいただけると幸いです(^^♪







今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-22 05:23 | やきもの | Trackback | Comments(0)

七草がゆ。



d0114782_1693316.jpg























今朝は七草がゆをいただきました。


もともと北海道には七草がゆはなかったと思います。

だって、冬の間は草なんかないですから(笑)。


でも、昔開拓で移住して来られた本州の方々が七草がゆにみたてて、

ごぼうとかにんじん、大根・・・など冬でも保存することのできる根菜を使い

七草というより七色がゆのようなかんじのおかゆを伝えてきた、と聞いています。





d0114782_1692845.jpg





















今はこんなにみずみずしい七草が北海道でも普通に買える時代。


流通が発達したおかげですね(^^)



七草のなかにある「はこべら」。


セキセイインコがわが家にいたときは七草を買ってきたらインコちゃんたちとわたしたち人間で

仲良く分けて食べてました。


今はわが家に鳥類がいないので、分けてあげる子がいないのを毎年ちょっとさびしく思いながら

七草がゆを食べています。





さて、お仕事も始めておりまして、5日に素焼きした窯を開けました。



d0114782_1694384.jpg




























5日の窯詰めの様子です。


窯に少し余裕がある個数だったので、一番温度が低い一番下の段を空けて窯詰め。


お正月ですっかり窯が冷え切っていたので窯焚きに少し時間がかかりました。




d0114782_1610176.jpg

































今日、窯を開けた様子です。

余裕はありますが、本焼き2窯分はたっぷり入ってます(笑)。




鉄分の入った土は焼く前はベージュ色ですが、素焼きをすると赤くなります。




ただいま、窯から出した作品を洗って乾かしているところ。


これからペンギンやふくろうを描く準備です(^^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!







人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-07 16:35 | やきもの | Trackback | Comments(0)

今年の冬もお世話になります。



ここ数年、冬場は「はしもと陶芸館」さんでろくろ作業などさせていただいています。


私の仕事場はプレハブで冬は足元から冷えてとても寒いので暖かいところでお仕事させていただけるのは

とってもありがたく、毎年おじゃましてます。



d0114782_2102597.jpg




















お皿やなべしき、とんすいなど納品もさせていただきました(^o^)



不定期ですが、春頃まで周の半分くらいははしもとさんでお仕事してます。


ギャラリーの奥の方でろくろをまわしている人がいたら私の可能性大なので、見かけたときは

お声をおかけくださいね(^^)



d0114782_281667.jpg




























今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-12-16 02:17 | やきもの | Trackback | Comments(0)

口の作り。



寒くなってきて、粘土も冷たくなってきました。




私には形か好きでついついその形にしてしまう「口の作り」があります。




d0114782_1281282.jpg
































片口ももちろん大好きなのですが、写真のように口を二重にするのがこれまた好きでして・・・^^;



やきしめの器などにとてもよく合うような気がします。

一点物でろくろを挽く大き目の鉢やお皿など、気に入った形に挽けるとつい口が二重に(笑)。



私の先生は「二重口」と言っていましたが、正式になんというかはわかりません。



器をろくろで挽くときは口元を最後に処理することが多いので「最後のお楽しみ」という

ところでしょうか(デザートみたい。笑)。





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!



人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-10-29 12:15 | やきもの | Trackback | Comments(0)

「creema」はじめました。



お知らせです(^^)



ハンドメイド作品のマーケットサイト「creema」さんで作品の販売を開始しました。



インターネットでの作品販売を検討していたところ、creemaさんの運営のご担当の方から

お声をかけていただき、いい機会かなと思い登録させていただきました。



まだまだ作品数も少ないのでこれから充実できたらいいなーー、と思いつつ

ゆっくり進めております(作品の登録や取引の方法にまだ慣れておりませんで・・・・^^;)




お時間がありましたらどうぞ覗いてみてくださいね

  creema  陶房吞器のページ   →  →   こちら





d0114782_1412644.jpg






















d0114782_1405958.jpg























とりちゃんのついたフリーカップやハシビロさんの耐熱皿なども出品しています(^o^)




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-10-21 01:43 | やきもの | Trackback | Comments(0)

はしもと陶芸館さんに納品。



ここ数日、雪虫大量発生でたいへんな胆振地方です^^;



先日、はしもと陶芸館さんに納品させていただきました。



d0114782_0544646.jpg
























はしもと陶芸館さんではたくさんの作品をお取扱いいただいてます。


北海道の陶芸作家さんの作品がたくさん展示販売されていますのでお近くへおいでの際は

ぜひご覧になってみてください(^^)





それから・・・

ハシビロさんのマグをお待ちいただいているみなさま。


お問い合わせやご注文をたくさんいただきありがとうございます。

大変申し訳ありませんが、ただ今どちらのお取扱い店にも在庫がありません。

私のところにもない状態で、現在制作をすすめております。


できあがるまでにもうすこしお時間をいただきます。


お待たせして申し訳ありませんが今しばらくお待ちくださいませ。






今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-10-19 01:16 | やきもの | Trackback | Comments(0)

札幌 陶遊さん。

もう「雪虫」がたくさん飛ぶ季節になりました。


雪虫はアブラムシの一種で、体に白い綿をつけたようなちいさな虫。

まるで雪がふわふわと漂っているような感じです。


そして雪虫が飛ぶとそろそろ初雪だよ――、の合図。


タイヤ交換のスケジュールも組まねばなりません。


暑かった夏がついこの間だったように思いますが、もう冬はすぐそこ。





先日、札幌の「陶遊」さんに作品をお送りしました。


今回、少し多めの納品となりました(^o^)



d0114782_1423382.jpg





















d0114782_14225797.jpg























納品前に写真を撮るのを忘れ^^;陶遊さんのブログから画像をお借りしました。

陶遊さん、ありがとうございます(^^)



ハシビロさんのめしわんやとんすいなども納品しました。



ホームページには通販でお買い物できるページもあります。




私のうつわをお取扱いいただいているページ → →  こちら





どうぞご覧になってみてください(^^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-10-12 14:46 | やきもの | Trackback | Comments(0)

旭川陶芸フェスティバル。


ペンギンアート展の余韻に浸りながらも次のお仕事の準備を。




今週末は「旭川陶芸フェスティバル」が開催されます。




いつものように和室に器を並べてみます。


d0114782_2375086.jpg



























d0114782_2384544.jpg




























今回初お披露目のペンギンやハシビロコウのとんすいなどもあります。


ペンギンアート展に出品した耐熱皿はハシビロさん柄も作りました。




d0114782_2293593.jpg



















デザートカップのようなものも作ってみました。

大きさは直径10センチ、高さ5.5センチほど。



ヨーグルトやアイスクリームなどちょうど良い大きさと思います。

飲み物もOK♪





旭川陶芸フェスティバルの会場は道の駅に併設された地場産振興センター。


屋内なのでお天気を気にせずゆっくりご覧いただけます。

約130の出店があります。


■旭川陶芸フェスティバル■

  9/26(土)  10時~17時
  9/27(日)  10時~16時

旭川市神楽4-6
旭川地場産振興センター(道の駅あさひかわ)


陶房吞器は84番のブースです(^^)



「フリーなカップ展」   フリーカップの展示と人気投票があります。

ろくろ実演         1日2回作家がろくろの実演をします。

陶芸体験         1日2回11時と14時に開催。参加料1000円。

チャリティー福袋     27日(日)10時販売開始。数量限定1袋500円。出展者から1000円以上の作品の提供があります。






今日もお付き合いいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ







 
[PR]
by toubounonki | 2015-09-25 03:20 | やきもの | Trackback | Comments(0)

愛だよ、愛。



20、21日と大阪で開催されていた「ペンギンアート展」が無事終了し、私も登別に戻りました。



d0114782_7461288.jpg






















d0114782_7455351.jpg























おいでくださったお客様、スタッフ、出展者のみなさま、ありがとうございました(^o^)



たくさんの器がペンギン好きの皆様のところへ旅立って行きました。




参加させていただいたのは3回目ですが、会場入りできたのは今回が初めて。




来場者の方も、アート展関係者の方も半端ないペンギン愛にあふれていました。


作品もマニアックなものも多く、ペンギン愛がないと気が付かない表現とか、

お気に入りの種類のペンギンへの偏愛ぶり満載の作品とか。



お洋服はもちろんなにかしらペンギングッズを身に着けている人が多数。


語り出すと止まりません(いや、私もだけど・・・・笑)



仕事というには楽しすぎる夢のような時間でした(^o^)



次回の開催は2年後の予定ですがまた会場に伺えたらいいな、と思います。



会場ではお客様にアーティストへのメッセージを書いていただく紙をお渡しして

いて、多くの方が会場でメッセージを書き込んでいる姿が。



d0114782_7453257.jpg






















d0114782_7453973.jpg























私もうれしいメッセージをいただきました(^o^)


下の写真は参加記念の缶バッジ。




会場でお手伝いのボランティアスタッフの仕事ぶりも素晴らしく、特に事前から準備をすすめて

きてくださった運営の中心となっているスタッフの方々の仕事ぶりがもう「神」です(笑)。




お客様が気持ちよく会場で観覧したりお買いものしたりできるように


出展者がスムーズに納入、搬出できるように


事務処理に間違いがないように




事前から搬出までいろいろな配慮がありました。



期間中も会場に詰めているのにさらに仕事を持ち帰って翌日の処理に

反映させたり・・・・


ほんとうにすばらしかったです。



ペンギン愛だけでなく、人間に対する愛や作品に対する愛がなければなかなかできることでは

ありません。



たくさんの愛情にみちあふれ、幸せな気分にしてくれる展示会でした。



今回の大阪行き、シルバーウィークということもあり手ごろな値段でホテルを見つけられなかった


私は大阪市近郊にお住いの陶芸友に相談、快く泊めていただくことになり

二晩お世話になりました。



友とご家族のさりげない心地よいおもてなしをしていただき、とても快適な旅となりました。

そして二人とも寝不足続きでぼろぼろのはずなのに夜中の話し込み(笑)。


いつも会える距離に住んでいるわけではないのでいろいろな思いを語り合いました。


アート展参加も大変有意義な事でしたが、友との時間もとてもうれしく有意義なものでした。


ほんとにお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです(^^)




いろいろな愛に包まれた大阪での3日間。



帰ってきてもあったかい気持ちがまだ続いています(^^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-09-24 08:33 | やきもの | Trackback | Comments(0)