タグ:器 ( 252 ) タグの人気記事

進化か、退化か。


昨日も今日も登別は曇り天気。

最高気温もたぶん22度とか23度とか。

すごしやすいのですが、なんだか夏らしくありませんね。


さて。

えべつやきもの市に行き始め2~3年のころ、たくさんお買い上げくださっていたお客様から

オーダーをいただていました。

えべつやきもの市でお渡しするべくお作りしていたのですが・・・・

見ていただいたところ、イメージと違ったようでした。


お時間はいただけるとのことだったのでもう一度作り直すことにしました。


お客様の様子を見ていて「イメージと違った」というのは釉薬の色が、とかそういうことでは

なく、「つくり」のイメージが違っていた、ということだと感じました。

d0114782_20195899.jpg



これは自分でも最近感じていたことで・・・。

以前(陶芸初めて最初の数年)の形を作ることがなかなか難しいのです。

自宅で使っている作品でも「これとおんなじの作りたいなぁ」と作り出してみても

昔の作品とちょっと違うものができてしまいます。

昔作れなかった形が今作れるようになっているものもあるにはあるんですけどね。


どちらも同じ私の手が作っているので基本的にはあまり変わりがないと思うのですが

見込みの広さとか丸みのかんじとかがちょっと違います。

最初の数年に比べたらろくろの技術はたぶん(笑)あがっているとは思うのですが

以前の形が作れないのは進化なんでしょうか、退化なんでしょうか・・・(汗)。

変わっていないつもりでもマイナーチェンジしてるということなんでしょうかね・・・。


作り直しているうつわはただいま乾燥中。

二度目は気に入っていただけるといいのですが、以前の作品のイメージを出せるかどうかが

一番のポイントになりそうです。


d0114782_20301394.jpg



今日もおつきあいただきありがとうございます!!

相方のお休みが終わって仕事に行ったとたんにすっかすかになった冷蔵庫(笑)の

中身をちまちまと食べているワタクシに応援の1クリックをおねがいします~!!

   ↓        ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-08-18 20:34 | やきもの | Trackback | Comments(12)

江別へゴー!!



いよいよ明日から「えべつやきもの市」です。
(HPには会場の案内図や出店者一覧などあります。)

おつりも用意してあとは車に荷物を積んで。

そういえばいつからなのかは知りませんでしたが、銀行での両替っていっぺんにたくさんすると

手数料がかかるようになったんですね。

ぜんぜん知りませんでした(爆)。

両替したかった金額は手数料のかかる金額だったので、2回に分けてしました~(汗)。


今のところの天気予報は雨は大丈夫そうだけど、土曜日は微妙なかんじですな~。

普段の行いがいい人がたくさんいることを祈りましょう(笑)。


陶房 呑器はDゾーン179番です。

会場はJR江別駅から徒歩2分。

お車の場合は江別市役所、セラミックアートセンターが駐車場になっております。

無料シャトルバスが会場まで出ています。

7月11日は10:00~18:00

7月12日は10:00~17:00

の開催となっています。

皆様のお越しをおまちしています♪


d0114782_018967.jpg



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

炭化で使った耐火レンガの持ち運びで腕が太くなったような気がする(爆)

ワタクシに応援の1クリックをお願いします~!!

   ↓         ↓
人気ブログランキングへ
  
[PR]
by toubounonki | 2009-07-10 01:08 | やきもの | Trackback | Comments(12)

売れないジンクス。


昨日、窯たきながら草むしりしたのんきです(笑)。

おかげで蚊に刺されてしまいました。

蚊に言いたいことがひとつあります。

「血をすってもいいから毒おいてくな~~~」。

蚊を相手に裁判で戦ったら勝つ自信あります(爆)。


さて。

今まで認めたくはないけど認めざるをえないジンクスが存在しています。

それは・・・・・

「自分がとっても気に入ったものは売れない」


特にえべつやきもの市に「これはっ!!」と鼻の穴を広げて持っていったものはほとんど売れてません。

なぜなんでしょうか・・・。


こんな認めたくないジンクスがありながら今日はあえて発表(笑)。

まだひと窯開けてませんがここんとこ焚いた窯の中から出てきたものでいちばんのお気に入りです。

d0114782_2249426.jpg


直径13センチほどのまっすぐ立ち上がった鉢です。

外側は焼き締め。中は使い勝手を考えて白の釉薬を施しました。


認めるときっと売れないと思うのですが私はこの器、けっこう気に入ってます(爆)。

じゃ、認めなければいいのか・・・・。

いや、もう手遅れ。窯から出てきたときにすでに認めてしまってるじゃないか・・・。


いやいや、こんなところでゴラムとスメアゴルのように一人でやり取りしたって(汗)。

えべつに持って行ってどうなるか経過を見守りたいと思います(笑)。


ただ、このジンクスにはひとつ救いがあり片口についてだけは別のようでとっても気にっている作品

がすぐに売れていきます。

この例外、ほんとに片口限定です(爆)。

片口への思いが強すぎて「買ってくれオーラ」でもでちゃってるんでしょうかね(笑)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


初めて枝きりバサミを使ったら面白くて夢中になり枝を切り過ぎちゃったワタクシに

応援の1クリックをお願いします~!!

    ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-07-06 23:10 | やきもの | Trackback | Comments(12)

丼はじめました。


ただいま本焼き中~。


さて。

来週の週末、7月11、12日は「えべつやきもの市」です。

北海道でいちばん大きなやきものイベント。

私は今年で9回目の出店。

毎年楽しく参加させてもらっています。


今日は窯を開けてすぐにまた詰めて本焼きしてるんですが、開けた窯から出てきたもの。

d0114782_22122386.jpg


前にご紹介した「高台穴あきめし碗」を大きくした「丼」です。

私自身、麺類が好きなので丼はけっこう出番の多い器なのですが、

自分で作るとなるとなかなかその気になれないアイテム。

私にとっては「よしっ!」という気合が必要です(笑)。



丼も洗って伏せると高台のなかに水がたまってしまいます。

丼の高台にも穴があったらきっといい♪と思い、作ってみました。

えべつやきもの市に持って行きます~。



いつもお世話になっているDONさんが、

「お客様へのプレゼントにお渡しください」とたくさんの「絵手紙しおり」を作ってくださいました。

d0114782_223016100.jpg


お買い上げくださった皆様へプレゼントさせていただきたいと思っています。



えべつやきもの市の時期になると「あぁ~、夏だなぁ」と思います。

今年も楽しく元気に皆さんをお迎えできるよう(初日の朝はちょっともじもじしてます。笑)

準備したいと思います♪


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

久しぶりに走りに行ったらびっくりするほどタイムが遅かったワタクシに(爆)

応援の1クリックお願いします~!!

    ↓           ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-07-02 22:29 | やきもの | Trackback | Comments(10)

荷造り~。



今日は暑いです。汗汗。


焼き締めお花器がワタクシ好みの色に焼きあがりました♪


d0114782_15225712.jpg

これは、東京 北千住の 茶翁さん に送ります。

無事に届きますように♪

いってらっしゃい~。


一緒に送る作品たち。

これから荷造りです。

d0114782_15233664.jpg




今年の冬ころから庭の鳥のえさ台のそばに白黒の猫が来るようになりました。

だまっていてくれればべつになんてことないのですが、えさ台にくる鳥を狙ってます。

気がついたときにははかなくなったソックスをまるめた「靴下バクダン」を用意してあるので

それでお引取りいただくのですが、靴下バクダンにもめげずやってきて木の下に座っています。

そこで猫がいつも座っている場所と鳥のえさ台の間に金網をつけてみました。

どうなることやら・・・・。


きれいな猫なのできっと飼い猫だと思うのですが、うちで悪行していくのは(ほかにも悪行があるんですよ。汗)

やめてくだされ~~(笑)。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


昨日の窯出し、窯詰めで何度も花嫁さんのように着替えた(いや、汗かいちゃっただけなんですけどね。爆)

ワタクシに応援の1クリックをお願いします~。

  ↓           ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-06-25 15:24 | やきもの | Trackback | Comments(4)

ミニ盆栽。


北海道もようやく桜の開花予想日が発表になりました。

庭では桜より先に早咲きのつつじが咲いてます(笑)。

だいぶ暖かくなってきたので、ゆっくりペースですが最近まじめに走ってます(←ワタクシのジョギングの記録です~)。


さて。

2月にPotter-Yさんにお会いしたときにいただいたミニ盆栽の鉢。

苔をもりもりっとさせたかったので(笑)庭の苔が緑色になるまで待ってました。

ようやっと苔も緑になってきたのでミニ盆栽作ってみました。

d0114782_22553559.jpg


どっちも名前がわかりませんが(汗)、背の高いほうはお店で買ってきたミニ観葉。

背の低いのは庭にあった植物です。

激しくこけも盛りました(笑)。

一番左のすずめの香合もPotter-Yさんの作品です。


おりしも来週からPotter-Yさんの初個展とのことなので「Potter-Yさんがんばれコーナー」と名前を

つけることにしました(笑)。


お外の苔は家の中にいれると手入れがなかなか難しいのでからさないように気をつけます。

d0114782_2335336.jpg



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

走った後どうしてかわからないけどオレンジやグレープフルーツが食べたくなる私に(なんでだろ???)

応援の1クリックをお願いします~!!

        ↓        ↓

      人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-04-16 23:04 | 日々のこと | Trackback | Comments(16)

重さのバランス。


日中とけて、夜凍る。

この繰り返しで家の前の道路はつるつる。

転ばぬように気をつけねば(笑)。


さて。


日本独自の文化ともいえる「器を持つ」ということ。

この文化ゆえに日本人は「器の重さ」にとてもうるさくなるのは自然なこと。

やきものを作っている人を悩ませますね。

重さの感覚は人によっても違うのでとても難しいです。



たとえば、重量的に軽くても重心が下の方にあれば持ったときに重く感じます。

逆に重心が上の方にあれば少々重量があっても軽く感じます。


なので、めしわんなどは重心が上の方にくるように心がけています。

湯飲みやコーヒーカップも基本的にはそうしますが、高台が小さいデザインなどは

ひっくり返りやすくなるので重心を下にもってきます。

なのでこのタイプは重く感じます。

d0114782_2233669.jpg



努力はしているけれど、思ったような重さのバランスにならないことも多く・・・・(汗)。

ちょっとしたことだけど、難しいことだし、とても大事なことのような気がします。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

今年の冬はユニ○ロのヒートテックがお気に入りで手放せない(ほんとにあったかいですよ~)

ワタクシに応援の1クリックをお願いします~!!

   ↓       ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-01-09 02:31 | やきもの | Trackback | Comments(14)

クリスマスチャリティ。

日曜日。
NHK室蘭放送局で行われた「あったかサロンクリスマスチャリティ2007」へ出店しました。
昨年に引き続き二回目の出店です。
d0114782_2049740.jpg


NHKさんで用意してくれた立派な看板。
けっこう大きなもので、自宅では印刷不可能サイズ。

持って帰りたいくらいでしたが持ち出し禁止でした(笑)。








出店ブースは180cm×45㎝のテーブル、90㎝×60㎝のテーブル各1本の大きさ。
たくさんの出店があったため昨年より小さなブースになってしまいましたが
チャリティらしく(??笑)どかどかと出して置かせてもらいました!!
d0114782_2121747.jpg

d0114782_2123413.jpg

地域に浸透しているイベントで、ほんとうにたくさんのお客さまが。
駐車場もすぐに満車になり午前中は通路をまっすぐ歩けないくらいです。
陶芸のほか、布手作り品やドライフラワー、アクセサリー、パンやクッキーなど盛りだくさん!!
ステージではジュニアオーケストラやフラのグループ、和太鼓などこちらも
盛りだくさんでした。
d0114782_2175263.jpg
会場にはどーもくん、うさじい、おしりかじり虫などNHKの人気者がきて
子供たちと記念写真を撮ったり。

会場を室蘭放送局のリポーターさんが回っていたり。

出店者の方たちはサークルの方が多いようで、ブースに何人もでお店番していて
これまた楽しそう。




お客様の中には「ブログ見てます!!頑張ってください!!」とお声を掛けてくださる
方も。あぁ~、頑張ってブログ書いていてよかった~と思う瞬間です(笑)。
とってもうれしかったです!ありがとうございました~(礼)。

たくさんの方に作品を連れて帰っていただき、忙しく一日を終えました。
ご来場、お買い上げくださった皆様、ありがとうございました!!

イベントが終了した17時からステージで寄付金贈呈式。
参加団体がそれぞれ封筒に売上げの一部などを入れてNHKさんに託します。
今年の寄付先は伊達市の社会福祉協議会。毎年寄付先が変わります。
d0114782_21191222.jpg
戦利品のテディベア。着物の生地でできてます。
一目ぼれ♪
他にゆずのクッキーや野鳥の会の方が撮影した鳥(キクイタダキ)の写真やら(もーーーーのすごくかわいいです。笑)をゲトりました。
今年も売るのも買うのも楽しませてもらいました!!

来年もいきたいっ!!(笑)。






今日は昨日の荷物を車から降ろし、作業場にある土たちを移動。
この先の季節は作業場に土を置いておくといつもストーブを焚いておかねばならなくなります。
なので玄関や、階段下にある家の暖房ボイラー室などにお引越し。
これをやるとちょっとほっとします。

さて。明日は発泡スチロールの中に削り待機組がいるので削りでもしますか!!

今日もお付き合いいただきありがとうございます。
応援のクリックをよろしくお願いいたします~。    →→→  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-12-10 21:35 | やきもの | Trackback | Comments(12)

お蕎麦。

この連休は友人夫婦が年長さんの娘を連れて遊びにきてました。
彼らは私にとって弟夫婦のような存在。
年長さんの娘も生まれたときから見ているので「めい」みたいな感じかなぁ・・・。

この子は自分のお父さんのことを「パパ~!!」と呼び、私の相方のことを
「とーさん!!」と呼びます。
知らない人がこれを聞いたら混乱するだろうなぁ(笑)。

そして朝早く釣りに出かけるパパととーさんのおにぎりを嫁二人で
作りながら朝っぱらから言い合い。

私「ちょっと~、そのたらこ、小さすぎない??」

友「え~、そっちのしゃけはあり得ない多さだよ!!」

私「だってご飯一膳でしゃけ一切れ食べるじゃん!!」

友「それはおにぎりじゃないじゃん!!だいたい一個が大きすぎて
  いろんな味が食べられないよ~!」

私「そんなご飯ばっかりのおにぎり食べられないっ!!」

友「おにぎりが一個しか食べられない大きさなんてヤダ!!」

・・・・とてもくだらない話なのですが、おにぎりを握るときにはお約束の議論(笑)。
しかもワタクシ、このくだらない議論がけっこう好きです。

お互いの相方も自分のおうちのおにぎりに慣れているので、
パパは私が握ったおにぎりは具が多過ぎると言い、とーさんは何にも不思議に
思っていません(爆)。

おにぎりの大きさや具の量など家庭によってぜーんぜん違うものですねぇ。

おっと!今日はお蕎麦っていうタイトルなのに全然違う話になってる!(汗)

私の相方はおそばを打ちます。
アマチュア段位の初段も取得済み(人前に出しても恥ずかしくないおそばが打てるレベル、と
新聞に書いてありました)。

私は実を言うとお蕎麦が苦手でした。
口のなかでもくもくするのがいやだったし、昔からうどん大好きだったのでうどんばかり食べていました。

しかし・・・相方が汗水たらして蕎麦打ちしているのを見たら食べないわけにいきません(爆)。
打ったばかりのお蕎麦はのど越しもよく、もくもくしませんでした。
私は「家で打ちたて限定」でお蕎麦を食べるように。
d0114782_14182591.jpg

先日、登別市役所前の「三幸食堂」へ。
写真のそば猪口と足付きのお皿はこの夏に納品したものです。

「町のおそばやさん」という気さくな雰囲気で明るいご夫婦がお迎えしてくれる
手打ち蕎麦のお店。うどんも手打ちで出しています。
ここのご主人がうちの相方のお蕎麦の先生。
私は初めて先生のお蕎麦を口にしました。

・・・・お、おいしい~!!
コシが違う!味が違う!ダシも違う!のどごしちがーう!(あれ・・・百恵ちゃんの歌みたいに
なっちゃった。爆)
こんなにお蕎麦がおいしいと感じたのは初めてでした。
以前、市内にある別の手打ち蕎麦のお店で思い切って家以外のお蕎麦を食べたことが
あったのですが、おいしいと感じることはできませんでした。
お値段も三幸食堂さんの倍くらいしてたのに・・・。

三幸食堂さんでお蕎麦を食べてこれがプロの味、プロの仕事なんだな・・・と思いました。
相方のお蕎麦もまずくはないと思いますが、レベルが違いすぎます(爆)。
相方もあまりの違いに帰りの車の中で「やっぱ違うな~」と感心しきり。

やきものとお蕎麦では違いはありますが、作る過程のすべてがうまくいかないと
納得いくものができないのは同じ。
私もいつまでも「自信ない・・・」じゃなくて「自信持って仕事しました!!」と
胸をはって言えるようにならなきゃいけないな~・・・と思いました。

d0114782_14474921.jpg

ちょっと気が早いかな、と思ったのですが、雪かき用の長靴を買いました~。
雪が多い日は雪かきしてると悲しくなってくることがあるので(なんて大げさ!笑)、
少しでも楽しく雪かきできるように明るくて楽しいデザインを選びましたよ~!

今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

ブログランキング参加中。
応援のクリックをおひとつ!!
よろしくです~。   
    ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-10-09 14:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)

お値段。

今日のお話は結論から言うとズバリ!!結論のないお話でしょう~!!
(丸尾くん、パクってごめん。爆)

・・・ということで(どういうことで??)
やきもののお値段、というか自分の器たちのお値段のお話です~。

やきものを作る方で今までに売る機会があった方やプロとして活動されている方は
たぶん一度は考えていらっしゃると思います。
「これはいったいいくらにしたらいいのじゃ??」

いつもこれで困ってます。
ま、主観的な問題なので「これはこの値段で売るったら売るの!!」と
思えばそれがその作品の値段になっちゃうのですが・・・・(爆)。

d0114782_0504727.jpg

値段を決める基準はいろいろとあると思います。

私はフリーカップ、マグカップの値段を現在固定しています。
手間がかかってもかからなくても、炭化で窯詰めの効率が悪くてもぜーんぶおんなじ値段。
今のところこれでいいかな、と思ってそうしているのですが、
他の食器たちの値段はさくさくと値段をつけていく、とはなりません。
いつもいくらにしたらいいのか悩んじゃいます。あぁ・・チキン炸裂(涙)。

基準をどこにおくのか??
材料費?
手間??
オリジナリティ??
窯の効率??

うーん、考えるとますますわからなくなります。
そんなことを考えていると値段を固定しているアイテムのことも
ほんとにそれでいいのか??と考えてしまいます。メビウスの輪状態・・・(汗)。

みなさんはどうやって器のお値段決めているんでしょうか??
そして買って下さっている方はやきもののお値段について、どんなふうに思っていらっしゃるんでしょうか・・・。

やっぱり結論の出ない独り言になっちゃった(爆)。
d0114782_134030.jpg

「朝晩ひやりとしてきたのでみなさんお風邪など召されませんように~」fromウサギさん。

結論のでないつぶやきにお付き合いいただきありがとうございます(笑)。

ブログランキング参加中。
応援のクリックをおひとつ!!
よろしくです~。 
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-10-06 01:09 | やきもの | Trackback | Comments(18)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧