タグ:やきもの ( 730 ) タグの人気記事

重たい仕事。

やきものを作っていると、どうしても「重たい仕事」と付き合わなければなりません。
粘土が重いのはもちろんですが、他にも重たいものはたくさんあります。

釉薬や化粧土が入ったバケツ、窯の棚板、作品・・・。
陶芸をするなら「腰が命」です(笑)。

赤土を作りました。・・・いや正確に言うと混ぜました。
私は信楽の土を何種類かブレンドして使っています。
なので、「土を作る」というとご自分で土を掘ってきて粘土を作っている方に失礼ですね。
d0114782_1145976.jpg

私が使っている「土練機」です。d0114782_11474052.jpg
一度では混ざらないので何度も混ぜます。
今回は5回(しつこいかな。笑)。
1本5~6キロの粘土を何度も持ち上げるので二の腕が太くなります(笑)。
ずーっと土練機を回していると機械が熱を持つし、自分の腰ももたないので(笑)二日に分けて作業しました。








d0114782_11475457.jpg
土練機の土を入れるところから中を覗いた図。
この中に土をちぎっては入れ・・・(笑)。
うかつに手を入れると指を持っていかれます(爆)。
大変キケンなお仕事仲間。







釉薬も一部作っています。・・・いやこれも「混ぜています」が正しいですね。
作っているといったらご自分で灰から作って釉薬にしている方にまたまた失礼です。
これはポットミル。
d0114782_1255234.jpg

この中に釉薬の原料と水を入れて・・・

この横向きの状態でぐるぐると回ります。











d0114782_1265588.jpg

磁器でできた玉を一緒に入れて擂ってもらいます。

できた釉薬をここから出すのがまたとてつもない重たい仕事。
中身をざばーっとバケツにあけるなんていうことは私の力では無理(爆)。
なので「中華料理用おたま」を使って少しずつ出し、自分が持てる重さになったらざばーっといきます。




こういう「重たい仕事」をする時は生ゴム製の腰ベルトにお世話になってます。
腰が悪いわけではありませんが、ベルトをしないで作業をするとやっぱり痛くなります。
皆さんも「重たい仕事」をなさるときは(日常生活でもありますよね)お気をつけください~。

やきものを作るようになってから「どこからどこまで自分でやるのか」ということを考えるようになりました。
教室に通っていた時・・・先生に窯を焚いてもらってそれを自分の作品です、ということにだんだん違和感が。
自分で窯を持ってから・・・自分で焼けばそれでいいのか。買った材料を使うだけでいいのか。

ジレンマです(笑)。掘り下げるときりがありません。
私には土を採取できる土地もないし、もしあったとしてもその土を使える粘土にする
重たい仕事の数々を考えると体力的に難しいと思います。

釉薬の原料にする灰も、灰にするものが調達できても私の住んでいる場所では
それを燃やすということは無理です(ご近所迷惑になりますね、とっても)。

で、この先長く作業できる、ということを前提に今のやり方にしました。

女性の陶芸家が増えたのも「材料が手軽に買えるようになった」ということが
大きな理由・・と何かの本で読んだことがあります。
確かにそのとおり。
何もかも一から自分で作らなければならない状況であれば私もやきものを作る
ことをしなかったと思います。

陶芸の材料や道具が気軽に買えるようになったことに感謝しつつ、
でもそれに甘えすぎないようにやっていこうと思います。
・・・いや、もう十分甘えてますね(笑)。

d0114782_135035.jpg

                         土練機を回しながら歌っていたのは・・・
                         クレイジーケンバンド。
                         ィ横山 剣さんの声、好きです♪
 


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加してます。
皆様の応援クリック、よろしくお願いします~!! → 人気blogランキングへ

今日のおまけ。
[PR]
by toubounonki | 2007-05-28 13:33 | やきもの | Trackback | Comments(16)

ハンコ。

「陶房 呑器」のハンコを作りました。
d0114782_043932.jpg
ここにも遊びに来てくださっているPotter-Yさんの
手作りハンコショップ「STAMP×MANIA」でお願いして作っていただきました。

左が普通のハンコ、右側が粘土用です。
普通のハンコはしおりなどに使おうと思っています。
粘土用はこれを使ってなにかノベルティのようなものを作ってみようかと思っています。



石でできたハンコで、とっても立派♪
陶房名でハンコを作ったのは初めてで、なんだか「陶房 呑器」が立派になったようで(笑)
とってもうれすぃ~!!
すんごいスピードで作っていただき感謝感激!!
ハンコを使ったものができたらまたご紹介しますね~。

                      さて。朝起きたら素焼きします。
d0114782_020842.jpg

                      もうちょっと入りそうですが、なにせパズル下手(爆)。
                      その上、ちょこっと見えているめし碗早く焼きたい~。
                      ということで、ちょっと余裕残しの窯詰めです。

d0114782_029074.jpg
             
 
                              窯詰めしながらのBGMは・・・ 
 



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加中です。
応援クリック、よろしくお願いします~!! →  人気blogランキングへ    
[PR]
by toubounonki | 2007-05-25 00:33 | やきもの | Trackback(1) | Comments(21)

音楽のチカラ。

昨夜のこと。
「おまへが何を考えているかなんてぐるっとお見通しだいっ!」という友人と電話で長話をしていて・・・・

友人「おまへ、最近やる気ねーだろ」
わし「なんだかエンジンかかんない・・・」

・・・・と私がさぼっていることを見破られ(汗)、何が原因なのか二人であれこれと話し合っていたところ(そんなこと話し合ってもしょうがないので、手を動かせばいいのにね。笑)

友人「BGMは最近何をかけているのじゃ??」
わし「うーん、ラフマニノフばっかり聴いてる」

友人「それはいかーん!!もっとノリのいい音楽をかけるのじゃ!!」
わし「・・・うーむ。確かにまったりとしてしまっているかもしれん・・・」

    ※会話部分はすべて女性の発言です(爆)。

d0114782_2248384.jpg



                     私をまったりとさせまくっていた
                     「ラフマニノフ ピアノコンチェルト」




ロシアの哀愁漂いまくるラフマニノフのピアノコンチェルト。
確かに聴いてるとアルファー波でてるっていうか、リラックスするっていうか。

仕事場へ行き「どれ~、やるかぁ~」状態の時にラフマニノフを聴くとまったりしちゃう。
友人とはラフマニノフがダメなら子供が寝てしまうモーツアルトももちろんNGだろうということで意見が一致。

そして、今朝。
予定外に「フキを茹でる」という仕事が入り出鼻をくじかれるも(笑)お仕事開始。
・・さてどのCDにしよう??
しばらく聞いていなかったヤイコのCDを聴くことに。

いや~!!違います!!
動こう!!という気分になります!!
けっこうさくっと仕事進みました(笑)!!

私がおさぼりしていた原因をぜーんぶラフマニノフに押し付けるつもりは毛頭ありませんが、
半分くらいは彼のせいでした(笑)。

それにしても音楽ってこんなにも自分の行動に影響を及ぼしているんだなぁ・・・と
改めて音楽のチカラを実感。今日はヤイコに感謝です♪
そして、おさぼりの原因を見事に解明した友人にもちょこっと感謝(笑)。ちょこっとね。

d0114782_23173410.jpg

今日は炭化のサラダボウル。
ワタクシ本人が気に入ったものは
なかなか売れない傾向にあるのですが(だめじゃん!!)、
これもお気に入りなので売れません(爆)。






今日もお付き合いいただきありがとうございます。
人気ブログランキング(工芸)に参加中です。
応援クリック、よろしくお願いします~。 → 人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-05-17 23:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(14)

二人のお仕事監視員。

我が家の桜が終わり、代わってモミジの木の葉っぱが出てきました。
葉っぱはまだちびっ子で大きいものでも親指の爪くらいです。
d0114782_22245162.jpg


桜のピンクもいいけどモミジの赤も
きれい~♪
ちっちゃくてとってもカワイイです。










d0114782_22252298.jpg


ハリセンボンの紙風船は天井の高いところから・・・・








d0114782_22253220.jpg

そして、お友達が作った「たまちゃん」はろくろのそばで・・・
(なぜたまちゃんという名前なのかは明かされず、お仕事監視員として派遣されてきました。笑)

私がまじめに仕事してるか、監視してます(笑)。




そんな二人の監視を避け(笑)、今日は太陽の下でしばしの仕事。
お外にいすを持ち出してタタラ作りのお皿の装飾をしてました。
たくさん土の粉が出るのでおそとでするととっても楽。
気持ちよかったけど、後から日焼け止めを塗っていなかったことに気がつき・・・(汗)。
ま、走っているときも汗で流れちゃってるのでおんなじか(笑)。


今日はカップ&ソーサーの写真を撮ってみました。
このシリーズは荒めの土を使っていろいろなアイテムを作ってます。

背景に使ったのは・・・。
石膏板です。そう、あの土が軟らかいときに使うと便利な石膏板。
どうかなぁ・・・と思いつつ写真を撮ってみたら意外といけました(笑)。
d0114782_22563644.jpg

白っぽい作品に白の背景はあまりよくないんじゃないかと思っていましたが、けっこういい感じ。
しかし・・・いつもながらの自分の頭のかたさ加減に苦笑。
「白に白じゃ映えない」と思い込んでたわけですからね・・・(爆)。ちと反省。


今日もお付き合いいただきありがとうございます。
人気ブログランキング(工芸)に参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします~  →  人気blogランキングへ

今日のおまけ。
[PR]
by toubounonki | 2007-05-14 23:41 | やきもの | Trackback | Comments(8)

道具は高いですね(涙)。

本州では真夏日!なんてニュースでしたが、こちらは桜が見ごろになってきました!!
d0114782_22583590.jpg

いつも走っているコースの桜。

ほぼ満開です~。










陶芸の道具って高いですよね~(涙)。
他に代用がきかないものはしようがないのですが、私はかなりのアイテムを100円ショップで
まかなっています。陶芸している方はきっとそういう方多いんじゃないでしょうか??
刷毛や筆はもちろん、ひしゃくやバケツ、コンパス、定規、水平器・・・。
タタラ作りに使う型までも探しています(笑)。底がつるんとしたものだと外側から型に使えるので便利です。

とても重宝しているのが、ステンレスのへら。お料理用のものでお好み焼きのへらを
細身にしたもの。これはろくろや作業台にくっついてる土を取ったり、棚板の掃除に使ったり
焼きあがった作品の底のバリを取ったりと万能に活躍してくれてます~。

納品のときにいい紙箱が見つからなかったりするとアジアンテイストのふたつき編みかごを
使ったりもします。これはさすがに100円では買えませんが、近頃の100円ショップは
200円、300円・・・と100円じゃないものもたくさん売っているので予算に合わせていろいろな用途に使えるものがありますよね♪
d0114782_2326244.jpg

自分で作った道具もあります(作ったといっても少々加工した、というだけですが。爆)。
シッピキ(作品を土から切り離す糸、というと分かるでしょうか)は工事などで使う水糸と
ファイル用のリング。切り糸(大きな粘土を切ったりする道具)はワイヤーを買ってきて
あまった木材に通してねじで固定したもの。
それから板かまぼこの板を削って作ったコテ。叩き板も一枚作りました。
内パス、外パス(蓋物などを作るときに径を測るもの)はクリーニング屋さんのハンガーを
まげて使ってます。

・・・ああ、なんてチープな陶芸ライフ(笑)。
そんな自分を「私ってば節約してがんばってるわ・・・」と自分でほめてあげて自己満足したりしてます(笑)。d0114782_23365429.jpg


庭のうども出てきました。

そろそろ食べられます(じゅる~)♪









今日もお付き合いいただきありがとうございます。
人気ブログランキング(工芸)に参加中です!
応援クリック、よろしくお願いします~。 → 人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-05-11 00:06 | やきもの | Trackback | Comments(12)

さ、さむい・・・・。

5月になりましたね!!
北海道はそろそろ桜の便り・・・。
それにしても今日は寒い~!!一日中暖房入れてました(笑)。
今日の登別は最高気温が10度行ってなかったと思います・・・。

そんな中、家の桜の木。(手ぶれしていてすみません~。汗)
d0114782_20123928.jpg

葉っぱが先に出てくる桜の木なので花が咲いても「すごくきれい」には
ならないのですが、ピンクのつぼみがたくさん出てきました。
寒いのにがんばってます(笑)。
明日は18度くらいになるようなので咲いてくれるかな??

ゴールデンウィーク中は仕事も小休止。
民宿やってるわけじゃないけど(笑)、すでに二組の客人が泊まっていきました。
客人と言ってもみんな働き者でいろいろと動いてくれるから助かります。
・・・それってお客さんじゃないか(笑)。d0114782_20211212.jpg




              お皿、乾燥中~♪










以前、いつもコメントをくださっているりきこさんから作品の写真の撮り方について
アドバイスを頂いたことがあります(りきこさんその節はありがとう~)。
で、背景紙を使って撮影してみました。
d0114782_202583.jpg
これは以前、隣町白老町の陶芸家さんの薪窯で焚いてもらった片口。
薪窯焼成のお手伝いはすんごく勉強になりました。

本物の写真撮影用の背景紙はとっても高いので、少し厚めの薄い色の紙を
何枚か買いました。
なんだかイマイチ田舎くさい・・(笑)。
今日はお天気が悪く、蛍光灯をつけて撮影したのでその光もうつりこんでしまってます。




もっと練習ですね!!
お見苦しいかと思いますが、みなさん温かい目で見守ってくださいまし~(笑)。


今日もおつきあいくださりありがとうございます!
人気ブログランキング(工芸)に参加中です。
応援クリックよろしくお願いします~ → 人気blogランキングへ

今日のおまけ。
[PR]
by toubounonki | 2007-05-02 21:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

心配がひとつ減る。

走っているといろいろなものに出会います。

つくしがアスファルトを破ってたくさん頭を出してます。
原っぱの上の方でひばりが鳴いてます。
まだちょっとへたくそなうぐいすが遠慮がちに「・・・けきょ。」と言いました(かなりうけました。笑)。
そういえば海の色が少し明るいブルーになったような気が。

これは・・・
もしかして・・・・
Spring has come!!

春がやってきたようです(笑)!!

d0114782_2374156.jpg




ドベ受け、ひなたぼっこ中。








冬が決して嫌いなわけじゃないのですが、冬が終わると心配事がひとつ減ります。
それは「凍る」ということ。
私の作業場はプレハブでできてます(工事現場の現場事務所ですね。はい)。
そのため、ほとんど屋外と変わらない温度です。
なので粘土は自宅の玄関とボイラー室に移動、釉薬は凍ってしまったらミキサーでガー!!
一番注意しなくてはならないのは・・・ろくろをひいた日。

・・・・・何度も失敗してるんです(泣)。天気予報をみて何時にストーブのタイマーを
かけようか・・・・とか何時頃になったら温度を見に行ってストーブをつけるとか。

気をつけているはずなんです(泣)。それなのにすっかり忘れていて
気がついて見に行くとろくろでひいたものがきらきらと美しく光ってます(爆)。
これは霜がついちゃってるんです。こうなるともうだめ。
不思議なもので、ろくろのねじれに沿って水分が氷となって盛り上がり
ヒビになります。

この心配をしなくてよい・・・というのはたいへんありがたいこと(笑)。
いい季節になりました~d0114782_252939.jpg



窯小屋の周りにある先日全滅の土鍋他、その他もろもろの陶片。
とほほ・・・。








お付き合いくださりありがとうございます。
人気ブログランキング(工芸)に参加中です。
応援クリックよろしくお願いします~。
        ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-04-25 03:01 | やきもの | Trackback | Comments(8)

土とのつきあい。

私が土と付き合い始めて約7年半。
きっかけは「引越し」でした。

知っている人のいない登別に引っ越してきてお友達もいなく、プレステのコントローラを
握る毎日。
・・・ヤバイ。このままでは廃人になってしまう、と習い事をしようと思いつきました。
で、なんで陶芸だったのか???
針と糸はめっぽう苦手→その上お行儀も悪いのでお花やお茶なんてできるはずもない
→んじゃ、陶芸でもやってみるか!!みたいな流れだったと思います(笑)。
d0114782_19303249.jpg

教室に通い始めて3ヶ月くらいのときに先生が「仕事手伝ってみない~??」と
私に声を掛けました。
なにをするかというと「賃引き」。賃引きとは湯のみなど指定されたアイテムを
たくさん作成し、素焼き前の状態で納品すること。
ちょっと陶芸にのめりこみはじめていた私はこの話に乗りました。
でも土いじり暦3ヶ月。土殺しさえできない状態でした~(涙)。
これをきっかけに電動ロクロを買ってベランダでひたすら湯飲みを作る毎日・・・。

最初は見るも無残な湯のみばかり(汗)。
先生もよく黙ってみていてくれた、と思います(笑)。
この仕事は「お金を出して買ってもらうものを作っている」という緊張感のもと
たくさんの数を作るのでとてもいい練習になります。
しばらくしてカップ&ソーサーや小鉢なども作らせてもらうようになりました。
d0114782_19322346.jpg
教室に通いながら他の日も窯場の仕事や土作り、釉薬作りなど教えてもらい
自宅でも作陶する、という陶芸漬けの日々を約5年半。
独立させてもらって窯開きをしたのがおととしの4月30日でした。

今でも何をするにも??とか!!って
ことも多いのですが試行錯誤しながら
答えのない陶芸の旅を続けていこうと思ってます。




d0114782_19411136.jpg
「プロ」というにはちょっと稼ぎの少ない私・・・(いや、ちょっとじゃない、かなり少ないよ。爆)
でも気持ち的には「プロ」でいたいので独立時に開業届けを出して、確定申告をしてます。
残念ながら税金を払うにいたらない収入ですが・・・(笑)。

お付き合いいただきありがとう
ございます。
人気ブログランキング(工芸)
に参加してます→人気blogランキングへ

今日のおまけ
[PR]
by toubounonki | 2007-04-22 20:14 | やきもの | Trackback | Comments(10)

二代目

近くの川にいた白鳥たちが北へ帰って行きました。
ここ数年一羽の白鳥が仲間が旅立ったあと残っています。
翼をけがしているなどの事情があるのだと思いますが、ぽつんと
中州にいるのを見ているとこちらまでさびしくなってきます・・・。


さて。
釉薬や化粧土がダマになったりしたとき、ミキサーを使っているのですが、
今まで使っていたのが壊れてしまったので二代目に代替わりしました。

釉薬が凍ったりすると恐ろしくダマダマになるのでとっても重宝してます。
が、じゃりじゃりが入ったものをがーがーと回すという荒っぽい使い方を
しているので初代ミキサーはモーターから煙を出して動かなくなってしまいました(涙)。
d0114782_2282356.jpg


二代目君。

「チタンカッター」なるものがついてます。

近くのホームセンターで一番安いのを買いました。





二代目君が長持ちするように使った後は丁寧に洗うよう気をつけます(笑)。


ミキサーをかけてフルイに通した化粧土をめしわんに掛けました。
無事に乾きますように・・・。
d0114782_22121418.jpg



今日は作品を置いていただいてるお店に行ったので先日納品した植木鉢カバーの
写真を撮ってきました。
d0114782_22132412.jpg


写真撮るのってほんとに難しいですね。

デジカメじゃなかったらフィルム何本あっても足りなそう(爆)。







お付き合いいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加中です。
人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-04-18 22:18 | やきもの | Trackback | Comments(6)

ブログスタート!!

はじめまして。陶房 呑器ののんびり日記へようこそ!
北海道登別市でのんきにやきものを作っています。
日々のこと、やきもののこと、ランニングのことなど綴っていきたいと
思います。

ミクシィから来てくださったみなさん、ホームページ作成を目指し(完成は
かなり先のことになるかもしれませんが・・・汗)まずはミクシィ日記から
こちらへお引越しすることにしました。
今まで同様、お付き合いよろしくお願いします!!

先週の窯焚き・・・。
ブログのスタートにはふさわしくない不幸な事件でした(笑)。
土鍋が全滅(8個)。その日のうちにトンカチで叩き割り窯小屋の周りにばらまきました~(涙)。
その日はボーゼンとしてましたが、ヤケ酒を飲んで一区切り(荒っぽいなぁ)。

気を取り直して今週も窯焚き。
10日に焚いた窯を今朝あけました。
d0114782_1491966.jpg

今回の窯は上半分はいつも作っている荒目土のシリーズ。
下半分は焼きしめしました。
耐火レンガの「さや」の中にお皿が入っています。
さてどうなっていることやら・・・。

d0114782_1495250.jpg

作品の上にラーメンのようにかかっているのは、「稲わら」。

こんなふうに残ります。









d0114782_1410219.jpg

掃除機できれいに。

お皿が出てきました。









やっぱり焼き締め、好きだなぁ・・。
普段使う食器は釉薬がかかっていたほうが扱いが楽だけど、ほんのりと稲わらで
光沢がでたところとか、緋色と炭色のグラデーションとかは焼き締め独特の
美しさがあります(うっとり)。

この焼き締めは札幌のとある和食屋さんから頼まれて作ったもので、試作段階。
近いうちに見ていただこうと思っています。気に入ってもらえるといいな。

d0114782_1410136.jpg


今日の登別は雨。昨日からまた寒さが少しもどってきました。
昨日、走りに行ったときに「白鳥帰っちゃったかな~??」と堤防を通ったら
まだいました。彼らにとってはまだ帰るべき春ではない、ということなのでしょうね。

お付き合いいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加してみようと思います~!
人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-04-13 14:36 | やきもの | Trackback | Comments(20)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧