タグ:やきもの ( 726 ) タグの人気記事

地道に、地道に・・・。



九州方面のみなさま、この度の地震の被害にお見舞い申し上げます。


一日もはやく日常が戻りますよう、心からお祈り申し上げます。





夕方、本焼きの窯をあけ、すぐに素焼きを詰めて焼きました。


どんどん風が強くなり、心配でしたがなんとか無事に窯焚き終了。





目を引くデザインのセンスや器を作る技術も大事ですが、

こつこつ地道に作業するのも作品を作るのに不可欠な要素。


できることをこつこつ地道に・・・。


陶芸の仕事の大半は地味な作業。


この地味な作業が無駄だと思ったら器づくりは続けていけないような気がします。



地味な作業は自分と向き合う時間でもあると思います。


「自分探し」なんて言いませんが、自分自身の隠れている考え方や性質が見えることも

あるように思います。



d0114782_2472166.jpg

























気を抜けば浮き足だちやすいこの性格(笑)。


早く作品をお待ちいただいている方々に作品をお届けできるように

地に足をつけ、落ち着いて作陶できるように心がけたいと思います(^^)。





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ










2016.4.18
[PR]
by toubounonki | 2016-04-18 03:12 | やきもの | Trackback | Comments(0)

はしもと陶芸館さん。



先日焼きあがった焼きしめのうつわを「はしもと陶芸館」さんに納品。



d0114782_1133860.jpg



















今回焼きあがったうつわは珈琲や炭、貝などで焼きしめた作品です。


珈琲を使ったものははしもと陶芸館さんのみでお取扱いいただいてます。



ひとつひとつ景色の違ううつわたち。



ペンギンやとりちゃんを描いたりするのも楽しいですが、この焼き色を見ると

やっぱりやきしめもたまらないな~♪と思います(^^)



お近くへお出かけの際はぜひご覧いただけたら幸いです(^o^)



d0114782_11339.jpg




















d0114782_17211.jpg
























今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ













2015.4.5
[PR]
by toubounonki | 2016-04-05 01:34 | やきもの | Trackback | Comments(2)

窯出し。



やきしめの窯を開けました。


窯詰めも窯出しも粉じんまみれになるので、マスクをしての作業。



自分の呼吸音が身体に響いてくるので脳内ではダースベイダーのテーマ曲が流れ続けます(笑)。




d0114782_10163265.jpg

























このあと、すぐにまた窯詰めをしてもう一度やきしめ焼成。


明日もマスク姿で窯出しかな(笑)。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-03-22 10:24 | やきもの | Trackback | Comments(0)

抜けてるなぁ。



素焼きの窯を出しました。



d0114782_0332292.jpg




























なのですが・・・・



出し終わった後、気がつきました。









d0114782_034950.jpg



























3つ入れ忘れてた!!




とほほ・・・^^;






今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-03-11 00:43 | やきもの | Trackback | Comments(4)

おさら。



ろくろでお皿を挽いていると陶芸を始めたころのことを思い出します。




手ろくろで何度か湯呑やマグを作った私が初めて電動ろくろの前に座ったとき。


先生に「なに作りたい?」って聞かれて

「小皿!!!」と元気よくお返事したわたし(笑)。



先生、困ってました^^;


その時はどうして困っているのかわかりませんでしたが、今ならよーくわかります。



その後、先生の仕事の手伝いでカップ&ソーサーなど挽くことになりましたが、

ソーサーが難しくてなかなかトンボどおりに挽けません。


平たくできなかったのです。


やってもやっても深さがでてしまい、お皿というより浅鉢みたいになっていまいます。


むりやり平たくしようとするとへたってしまいアウト。


技術も道具の使い方も土との向かい合い方もぜんぜんダメだったのです。



今、なんとか平たく挽けるようになってもうまくできなかったあの頃を思い出します。

それも、うまくいったことより失敗したことばっかり(笑)。



進めば進むほど得体のしれない怖さを感じる「陶芸」。


たくさんの失敗を少しの自信にかえて前へ(^^)


d0114782_2385289.jpg































今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-02-25 23:38 | やきもの | Trackback | Comments(0)

たまっていくのは・・・。



テレビの録画がどんどんたまってしまうのんきです^^;



最近はN○Kの「ちかえもん」にはまってます(笑)。


動物の番組もたくさん録画しています。

観るには観るのですが、動物の番組は脳がリラックスしてしまい、いつもいつの間にか寝ています^^;

それの繰り返しでどんどんと増えてしまいます^^;


仕事の方は削りと釉薬かけが同時進行中。



d0114782_14366.jpg























やっぱりいつもと同じように方向を合わせて置いてしまいます(笑)。


几帳面ではないのですが、くせになってますね(^o^)





d0114782_181022.jpg





















こちらは先日Chouette(シュエット)さんに納品させていただいたフクロウのデザートカップ。


ヨーグルトやアイスクリームなどに程よい大きさです(直径10センチほどです)。

飲み物にもお使いいただけると思います(^o^)。


シュエットさんはふくろう雑貨を中心に品ぞろえされているお店。

カフェも併設です。


たくさんのトマトを使ったトマトカレーがおいしそうです♪




登別からはちょっと遠いですが、いつかお店にお伺いしてトマトカレー食べてみたいな、と

妄想してます。



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-02-24 02:51 | やきもの | Trackback | Comments(2)

仕事。



世の中のすみっこでやきものを作って焼く仕事をしていると、


「自由でいいね」


「趣味が仕事でうらやましい」


・・・など、「仕事楽しそう」的な言葉をかけられることがあります。




逆に

「自宅でお仕事、大変だよね」


「メインの仕事以外のこと(たとえば事務処理など)も全部自分でしなくちゃいけないから忙しいよね」



・・・など、「個人で仕事、たいへんだよね」的な言葉もかけられることがあります。




確かにどっちの面もあり。



一言でくくると

「楽しくて、つらい」


こんなかんじでしょうか(笑)。



「陶芸でごはん食べてます」と言えるほどの仕事はできてませんが

自分なりに表現したことに共感してもらえることはとてもうれしいこと。


だから、夜中まで窯焚いたり鳥ちゃん描いたりするのだと思います。


会社にお勤めしていて夜中まで仕事だったら、きっと文句や愚痴をたーくさん言っているでしょう。


でも、今は何もかも自分で考え、自分で進めていかねばなりません。


うまくいかなくても全部自分に原因があります。


愚痴を言ってもそれは結局自分に向けられているもの。


人のせいにできない分、気が楽かも、なんて思ってます(^^)



d0114782_1195417.jpg






















写真は今冷まし中の窯に入っているもの。



無事に焼けてますように。




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-02-09 02:12 | やきもの | Trackback | Comments(0)

ネイルアート用の筆。


先日、CERAMIC-STUDIO GAKUの吉田南岳さんがブログで紹介していらした100円ショップの

ネイルアート用の小さい筆。



d0114782_155435.jpg
























108円で8本入っています。


細くて短く、持ちにくいのでボールペンの芯を抜いて筆を入れてみました。



撥水剤で細い線を描くのにどうかと思いまして(^^)。


持ちにくさは解消、筆は少々コシが足りないものの、お値段を考えるとコストパフォーマンスは抜群です(笑)。





d0114782_1553425.jpg























筆が短くて長さが足りなかったので、中に入っていた芯を切って支えに入れました。




気分があがるように(笑)ペンギンのマステを撒きましたよ~(^o^)





100円ショップは陶芸に使えるもの、たくさんありますよね(^o^)


陶芸用品は値段の高いものが多いので、100円ショップで買えるものはほんとにありがたいです♪






GAKUさん、いいものを教えていただきありがとうございます!!





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-29 02:25 | やきもの | Trackback | Comments(0)

やすりかけ。


みなさん、雪ですべったりころんだりしてないでしょうか?



テレビで鹿児島空港に雪!とかびっくりしました(しかも人力で雪かきしてた!!笑)



きっと道産子が暑いところに行ったときに「溶ける~」と思うのと同じで

「凍る~」と思った方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか(笑)。



今日は本焼きしたものを窯から出して、窯があたたかいうちに素焼きを詰め、

すぐに火をつけました。





d0114782_23204832.jpg
























火をつけて窯から出した焼きしめのうつわのやすりがけ。



ざらざらが指や口元にひっかからないように、紙やすりをかけます。



でも、やすりすぎるといけません。


焼きしめのうつわをお買い求めくださる方は私の知る限り「つちもの」の感触がお好きです。



なのであまりやりすぎてしまうと


ざらざら  →  ざらつる   →つるつる


・・・とうつわが変化していく楽しみを奪ってしまうことになります。




土肌の引っ掛かりがない程度のやすりがけをしたら・・・・


そのあとは手にしてくださった方に育てていただこうと思います(^o^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-24 23:51 | やきもの | Trackback | Comments(0)

顔。

最近、パソコンの前に座ると激しく睡魔が襲ってきて(笑)、ブログの更新が滞りがちになって

しまいました^^;



今年はまめに記事を書こうと思っていたのに(爆)。


これからがんばります(笑)。




うつわを作るとき、「普段使い」を意識しています。


「使う」ということは「洗う」ということ。


できるだけうつわに気を使わずに(陶器なのでそこそこは必要ですが。笑)楽な気持ちで


使ったり、洗ったりしていただけるといいな、と思っています。



焼き方もどちらかというと焼きしまりが強い方法を選択しています。


「のんきさんのうつわ、丈夫です」と言われると少し思いが伝わったような気がして

うれしくなります(^o^)。





食器洗いの作業は「大好き!!」という方はそれほど多くないでしょう。


私もあまり好きではありません(笑)。



んで、洗って器を伏せたときに・・・



d0114782_4441978.jpg























裏にも顔があったりしたらちょっと食器洗いがたのしくなるかも!


と伏せたときのお楽しみを作ることにしました。




構造上やデザイン的にできないものもあるのですべてのものがそうなっているわけでは


ないのですが、裏の顔(こうやって書くとなんか悪そう!!笑)のついた器をお持ちの方は


楽しんでいただけると幸いです(^^♪







今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-22 05:23 | やきもの | Trackback | Comments(0)