マグ。

なんだか寒いです。フリース着てます(爆)。
作業場のストーブつけようか迷ってます~。

今日はマグの話を。

私はマグカップとぐい飲みは普段サイズをはからずに作っています。
もちろんサイズの統一が必要なときははかって作りますが、必要がなければ
手なりに自由に作らせてもらっています。
かっこよく言えば「一点もの」ですね。
ま、そんなかっこいいものじゃありませんが(笑)。

d0114782_1364084.jpg

乾燥中のマグたち。

私が高台削りしたものはほとんど「の」の字削りになってます。

特に意味はありませんが、一種の「趣味」みたいなもんです(笑)。






最初の頃は湯飲みや飯碗などのようにサイズをはかって作っていたのですが、
なんだかつまらなかったんです。
もともとぐい飲みは同じものをあまり作っていなかったのでどうしてなのか
考えてみました(自分のことなのに考えないとわかんなかったんですよ~。爆)。

で、行き着いた答えは・・・・

お酒は嗜好品。その時の気分やおつまみ、そして飲む量などで使う器も変わる。
もちろん陶器ばかりではなくガラスのぐい飲みで飲みたいこともありますよね。

ならば・・・コーヒーも嗜好品。そのときの気分や飲みたい量で選んで使ったり
自分だけのマグカップがあってもいいんじゃないか・・・。

こういう答えでした。

「サイズをはからずひとつひとつバラバラのを作ろう!!」と決めたとたん、マグ作りが
楽しくなりました。それまでは「とってつけ」がけっこう嫌いだったりしたんです(爆)。
今はひとつひとつのマグカップにどんなとってがいいか楽しみながらつけてます。

バラバラのサイズの中には自分でも「なんでこんなに大きなものを?」と思うような物が
あったりするのですが(笑)自分で売り場に立ったりすると「あら、牛乳を飲むマグカップ
探してたのよ。とっても大きくていいわ♪」と買ってくださったり、とってがしっくりくるものを
楽しそうに探しているお客様がいたり・・・。

時には「同じものはないの??」と言われることもありますが(笑)、そのときは同じのはない
旨をお話し、似たものをお出ししたりしています。d0114782_13275092.jpg

自由にリラックスした気持ちで作ったマグたち。

自分の作品の中で、一番のびのびしているアイテムかもしれません。










d0114782_13325431.jpg

          
                                  只今、マグ削りの途中。
                                  BGMはブレイク前の
                                  BONNIE PINK 「Present」


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加してます~。
皆様の応援クリックよろしくお願いします~。 → 人気blogランキングへ
[PR]
# by toubounonki | 2007-06-07 13:44 | やきもの | Trackback | Comments(15)

窯出し~!!

昨日、本焼きの窯をあけました。
d0114782_13313232.jpg


d0114782_1343513.jpg

今回の窯は白っぽいものが多かったんです。

私自身、微妙に青かったり黄色かったり
ピンクだったりグレーがかっていたりする白が好き。



d0114782_134465.jpg

もちろん焼きしめや他の色の釉薬も好きですが、白いものは
「真っ白」よりもなんとなく他の色も思わせる「白っぽいかんじ」という
のが好きです♪




d0114782_1345556.jpg
この写真に写っている花瓶のようなものは「靴べらたて」。

ご注文により作ってみました。
倒れないようにするためすんごく重いです(笑)。




d0114782_13452895.jpg
このサラダボウルは今まで絵の具で模様付けしていたのを釉薬にしてみました。
テストした上で焼いたんだけど、思ったより模様の釉薬がスリップ
しちゃった(泣)。
対策を考えなくてはならないようです。



全部が成功した窯出しって今まであったかなぁ(爆)。
でも、陶芸で思い通りにいかないことでいちいちへこんでいたら身が持ちません(笑)。
反省だけはちゃんとして、さ!つぎいこ~!!(もしかしてワタクシ、ちょっと開き直ってる??爆)

いや・・・開き直っているというより失敗にも感謝。

いままでも失敗したことで気がついたことや、作品がよくなったことがたくさんあります。
さすがに土鍋全滅のときはへこみましたが、それ以外のときはわりと平気だったりします。

釉薬テストで焼いて大丈夫でも今回のようにいろいろな条件でテストどおりにはいかないことも
あるし、「こんなのってありかなぁ」と釉薬を重ねたものがとんでもなく自分の好みの色に
なったり・・・。

「大まか」と「繊細」の隣り合わせ。
それがやきもの作りの魅力なんでしょうかね・・。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加中です~!!
皆様の応援クリック、よろしくお願いします~!! → 人気blogランキングへ
[PR]
# by toubounonki | 2007-06-05 14:14 | やきもの | Trackback | Comments(8)

千歳JAL国際マラソン。

今日は「千歳JAL国際マラソン」に行ってきました。
d0114782_2033047.jpg


今年で27回目の開催。
どんどん出場者数が増えて今年はなんと1万人近くが
エントリー。






私はハーフに出走(って競馬じゃないんだから。爆)。
ハーフは1月にフロリダで「ウォルトディズニーワールドマラソン」で走って以来。
(そのときは翌日にフルも走りました。過酷でございました・・・)。

毎年ここで会うのを楽しみにしているご夫婦がご主人の腰痛で
こられなくなりとっても残念(泣)。

けっこうひんやりした空気で肌寒かったけど走るにはちょうどいい温度でした。
ハーフは青葉公園から林道を通って支笏湖に行く国道を街の方に向かって
帰ってくるというコース。
木々の新しい葉っぱたちの黄緑色が目に鮮やか~。

タイムは自分の時計で2時間13分48秒。1キロ約6分20秒ペースです(ゆっくり~。笑)。
スタートのピストルが鳴ってからスタート地点まで約3分かかったので
実際に記録されるタイムはプラス3分というところでしょうか。
d0114782_20424918.jpg

スタート前のゴール地点。閑散としてますが、レースが始まると応援の人垣ができます。







ゴール後、友人夫婦の娘(5歳。年長さん)から・・・
「あのね~、自転車の補助なしで乗れるようになった~」と報告が(笑)。

ほんとはそのことを知っていたのですがママから「本人が直接報告したいみたいだから、
知らないふりしててね」って言われてたので(笑)、
「ほんとに~!!すごいね~!!ばんざーい!!」とほめまくりました。

「たくさん練習したの??」と聞いたらはいていたジーンズをひざまでめくって
転んでできたあざを見せてくれました。
もっと小さいときは何かにチャレンジというときに「できない~」とやる前から泣いていたのに
たくさんのあざができるまでがんばれるようになったことにちょっと感動。
子供って成長するのがはやいものですねぇ。
d0114782_20553177.jpg

完走するともらえるTシャツ。
参加賞がTシャツという大会が多いのですが、ここは完走しないともらえません。
ちなみに参加賞はスポーツタオル。




d0114782_20575469.jpg


夕方、温度計をチェックしたら143度でした。
明日の朝、窯をあけようと思います~!!







今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加中です~。
皆様の応援クリック、よろしくお願いします!! → 人気blogランキングへ
[PR]
# by toubounonki | 2007-06-03 21:06 | ランニング | Trackback | Comments(8)

冷えとコリのリカバリー。

陶芸の仕事って、長い時間おんなじ姿勢でいたり、同じことの繰り返しを延々と
やっていたりします。
肩こります(爆)。
その上、私の作業場は工事の現場事務所などに使うコンテナハウスなので
床はコンパネ一枚、冷気が下からやってきます。
先ほどまでもストーブをつけて仕事してましたぁ!!

そしてパソコンしてても肩こります。

d0114782_226018.jpg

                           朝から晩まで釉薬かけ。









そこで、私の冷えとコリの対処法を。
ズバリ、半身浴です。(って、なにがズバリなんだか。爆)
以前はすぐにのぼせるので湯船に浸かるのが苦手だったのですが
○すこしぬるめのお湯にする。(私は40度くらいで30分くらいお湯につかっています)
○腕をお湯につけない。(腕をお湯にいれているとのぼせやすくなります)
・・・というふうにしたらのぼせなくなりました。
かれこれ1年半くらいになります。
さすがに真夏は暑くてちょっときついのですが、北海道は真夏でも夜寒かったり
するので冷えたときは真夏でも半身浴するようにしてます。
私は歯ブラシ2本(超音波と普通の歯ブラシ)を持ち込んでゆっくり歯磨きします。
時にはフロスやフッ素入り歯磨き剤なども。
3ヶ月に一度歯医者さんにクリーニングにいっているのですが、お風呂で歯磨きするように
なってから歯や歯茎の状態がだんだんよくなってる、とほめられるようになりました。
d0114782_2332244.jpg

                         話とは全く関係ないのですが(爆)窯場の掃除機。
                         私は「R2-D2」と呼んでます(ノズルがなければそっくり。笑)。
 
半身浴すると温まって循環がよくなるのでしょうか。
肩こりや冷えがよくなっているような気がします。
全くなくなる、とは言いませんが「ちょっと肩がこったな」とか「足が冷えて・・」というときには
効果あると思いますよ~!!リラックス効果もあると思います。
あ、半身浴するときには水分取るのも忘れないでくださいね♪
d0114782_2454974.jpg


朝起きたら本焼きします!!










d0114782_249610.jpg


             今日はちまちまとした仕事で下を向いていることが多かったので
             パラッパのサウンドトラックで明るく!!




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加しています~。
皆様の応援クリック、よろしくお願いします!! → 人気blogランキングへ
[PR]
# by toubounonki | 2007-06-01 02:54 | 日々のこと | Trackback | Comments(8)

重たい仕事。

やきものを作っていると、どうしても「重たい仕事」と付き合わなければなりません。
粘土が重いのはもちろんですが、他にも重たいものはたくさんあります。

釉薬や化粧土が入ったバケツ、窯の棚板、作品・・・。
陶芸をするなら「腰が命」です(笑)。

赤土を作りました。・・・いや正確に言うと混ぜました。
私は信楽の土を何種類かブレンドして使っています。
なので、「土を作る」というとご自分で土を掘ってきて粘土を作っている方に失礼ですね。
d0114782_1145976.jpg

私が使っている「土練機」です。d0114782_11474052.jpg
一度では混ざらないので何度も混ぜます。
今回は5回(しつこいかな。笑)。
1本5~6キロの粘土を何度も持ち上げるので二の腕が太くなります(笑)。
ずーっと土練機を回していると機械が熱を持つし、自分の腰ももたないので(笑)二日に分けて作業しました。








d0114782_11475457.jpg
土練機の土を入れるところから中を覗いた図。
この中に土をちぎっては入れ・・・(笑)。
うかつに手を入れると指を持っていかれます(爆)。
大変キケンなお仕事仲間。







釉薬も一部作っています。・・・いやこれも「混ぜています」が正しいですね。
作っているといったらご自分で灰から作って釉薬にしている方にまたまた失礼です。
これはポットミル。
d0114782_1255234.jpg

この中に釉薬の原料と水を入れて・・・

この横向きの状態でぐるぐると回ります。











d0114782_1265588.jpg

磁器でできた玉を一緒に入れて擂ってもらいます。

できた釉薬をここから出すのがまたとてつもない重たい仕事。
中身をざばーっとバケツにあけるなんていうことは私の力では無理(爆)。
なので「中華料理用おたま」を使って少しずつ出し、自分が持てる重さになったらざばーっといきます。




こういう「重たい仕事」をする時は生ゴム製の腰ベルトにお世話になってます。
腰が悪いわけではありませんが、ベルトをしないで作業をするとやっぱり痛くなります。
皆さんも「重たい仕事」をなさるときは(日常生活でもありますよね)お気をつけください~。

やきものを作るようになってから「どこからどこまで自分でやるのか」ということを考えるようになりました。
教室に通っていた時・・・先生に窯を焚いてもらってそれを自分の作品です、ということにだんだん違和感が。
自分で窯を持ってから・・・自分で焼けばそれでいいのか。買った材料を使うだけでいいのか。

ジレンマです(笑)。掘り下げるときりがありません。
私には土を採取できる土地もないし、もしあったとしてもその土を使える粘土にする
重たい仕事の数々を考えると体力的に難しいと思います。

釉薬の原料にする灰も、灰にするものが調達できても私の住んでいる場所では
それを燃やすということは無理です(ご近所迷惑になりますね、とっても)。

で、この先長く作業できる、ということを前提に今のやり方にしました。

女性の陶芸家が増えたのも「材料が手軽に買えるようになった」ということが
大きな理由・・と何かの本で読んだことがあります。
確かにそのとおり。
何もかも一から自分で作らなければならない状況であれば私もやきものを作る
ことをしなかったと思います。

陶芸の材料や道具が気軽に買えるようになったことに感謝しつつ、
でもそれに甘えすぎないようにやっていこうと思います。
・・・いや、もう十分甘えてますね(笑)。

d0114782_135035.jpg

                         土練機を回しながら歌っていたのは・・・
                         クレイジーケンバンド。
                         ィ横山 剣さんの声、好きです♪
 


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!
人気ブログランキング(工芸)に参加してます。
皆様の応援クリック、よろしくお願いします~!! → 人気blogランキングへ

今日のおまけ。
[PR]
# by toubounonki | 2007-05-28 13:33 | やきもの | Trackback | Comments(16)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧