<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネイルアート用の筆。


先日、CERAMIC-STUDIO GAKUの吉田南岳さんがブログで紹介していらした100円ショップの

ネイルアート用の小さい筆。



d0114782_155435.jpg
























108円で8本入っています。


細くて短く、持ちにくいのでボールペンの芯を抜いて筆を入れてみました。



撥水剤で細い線を描くのにどうかと思いまして(^^)。


持ちにくさは解消、筆は少々コシが足りないものの、お値段を考えるとコストパフォーマンスは抜群です(笑)。





d0114782_1553425.jpg























筆が短くて長さが足りなかったので、中に入っていた芯を切って支えに入れました。




気分があがるように(笑)ペンギンのマステを撒きましたよ~(^o^)





100円ショップは陶芸に使えるもの、たくさんありますよね(^o^)


陶芸用品は値段の高いものが多いので、100円ショップで買えるものはほんとにありがたいです♪






GAKUさん、いいものを教えていただきありがとうございます!!





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-29 02:25 | やきもの | Trackback | Comments(0)

やすりかけ。


みなさん、雪ですべったりころんだりしてないでしょうか?



テレビで鹿児島空港に雪!とかびっくりしました(しかも人力で雪かきしてた!!笑)



きっと道産子が暑いところに行ったときに「溶ける~」と思うのと同じで

「凍る~」と思った方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか(笑)。



今日は本焼きしたものを窯から出して、窯があたたかいうちに素焼きを詰め、

すぐに火をつけました。





d0114782_23204832.jpg
























火をつけて窯から出した焼きしめのうつわのやすりがけ。



ざらざらが指や口元にひっかからないように、紙やすりをかけます。



でも、やすりすぎるといけません。


焼きしめのうつわをお買い求めくださる方は私の知る限り「つちもの」の感触がお好きです。



なのであまりやりすぎてしまうと


ざらざら  →  ざらつる   →つるつる


・・・とうつわが変化していく楽しみを奪ってしまうことになります。




土肌の引っ掛かりがない程度のやすりがけをしたら・・・・


そのあとは手にしてくださった方に育てていただこうと思います(^o^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-24 23:51 | やきもの | Trackback | Comments(0)

顔。

最近、パソコンの前に座ると激しく睡魔が襲ってきて(笑)、ブログの更新が滞りがちになって

しまいました^^;



今年はまめに記事を書こうと思っていたのに(爆)。


これからがんばります(笑)。




うつわを作るとき、「普段使い」を意識しています。


「使う」ということは「洗う」ということ。


できるだけうつわに気を使わずに(陶器なのでそこそこは必要ですが。笑)楽な気持ちで


使ったり、洗ったりしていただけるといいな、と思っています。



焼き方もどちらかというと焼きしまりが強い方法を選択しています。


「のんきさんのうつわ、丈夫です」と言われると少し思いが伝わったような気がして

うれしくなります(^o^)。





食器洗いの作業は「大好き!!」という方はそれほど多くないでしょう。


私もあまり好きではありません(笑)。



んで、洗って器を伏せたときに・・・



d0114782_4441978.jpg























裏にも顔があったりしたらちょっと食器洗いがたのしくなるかも!


と伏せたときのお楽しみを作ることにしました。




構造上やデザイン的にできないものもあるのですべてのものがそうなっているわけでは


ないのですが、裏の顔(こうやって書くとなんか悪そう!!笑)のついた器をお持ちの方は


楽しんでいただけると幸いです(^^♪







今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-22 05:23 | やきもの | Trackback | Comments(0)

並行突っ走り中。



冬だから当たり前ですが・・・・


寒いですね(笑)。




みなさま、風邪などひかれませんよう、お気をつけください(^o^)





d0114782_234520.jpg























作る作業と焼く準備、並行して仕事してます(並行作業、苦手。笑)。


釉薬掛けたので、このあと撥水しきってない部分の釉薬をカリカリとりまして・・・


釉がけハサミのはさんだ後処理とか、しつこく高台裏拭いたり(撥水剤塗ってますが完全では

ないですからね・・・)などなどしまして窯焚き。



窯から出したあとの仕事も考えると、形を作る作業をしている時間はほんの一部。


雑用も含めて「物づくり」なんだろうなぁ。


・・・というか、本来、雑用なんてないのかも(笑)。




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-13 02:51 | やきもの | Trackback | Comments(0)

七草がゆ。



d0114782_1693316.jpg























今朝は七草がゆをいただきました。


もともと北海道には七草がゆはなかったと思います。

だって、冬の間は草なんかないですから(笑)。


でも、昔開拓で移住して来られた本州の方々が七草がゆにみたてて、

ごぼうとかにんじん、大根・・・など冬でも保存することのできる根菜を使い

七草というより七色がゆのようなかんじのおかゆを伝えてきた、と聞いています。





d0114782_1692845.jpg





















今はこんなにみずみずしい七草が北海道でも普通に買える時代。


流通が発達したおかげですね(^^)



七草のなかにある「はこべら」。


セキセイインコがわが家にいたときは七草を買ってきたらインコちゃんたちとわたしたち人間で

仲良く分けて食べてました。


今はわが家に鳥類がいないので、分けてあげる子がいないのを毎年ちょっとさびしく思いながら

七草がゆを食べています。





さて、お仕事も始めておりまして、5日に素焼きした窯を開けました。



d0114782_1694384.jpg




























5日の窯詰めの様子です。


窯に少し余裕がある個数だったので、一番温度が低い一番下の段を空けて窯詰め。


お正月ですっかり窯が冷え切っていたので窯焚きに少し時間がかかりました。




d0114782_1610176.jpg

































今日、窯を開けた様子です。

余裕はありますが、本焼き2窯分はたっぷり入ってます(笑)。




鉄分の入った土は焼く前はベージュ色ですが、素焼きをすると赤くなります。




ただいま、窯から出した作品を洗って乾かしているところ。


これからペンギンやふくろうを描く準備です(^^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!







人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-07 16:35 | やきもの | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます(^o^)


新しい年を迎え、みなさまいかがおすごしでしょうか。


あけましておめでとうございます。





d0114782_1413418.jpg






























窯焚きですすがかかってしまった窯場の神棚を新しくし(自宅の神棚も新しくしました)


新年を迎えました。




昨年もたくさんの方から元気をいただき、一年過ごすことができました(^o^)


手に取ってくださった方がにっこりしてくださるような器を作れるよう、今年も頑張っていこうと思います。



今年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ(^o^)




d0114782_14125964.jpg

































人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2016-01-03 15:06 | Trackback | Comments(0)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧