<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

初窯作品に再会。




久しぶりに初窯の湯のみに再会しました。



d0114782_2125794.jpg

























湯のみの腰のところに「左馬」の判を押してあります。




初窯の湯のみは200個ほど焼いてお世話になっている方々に


お配りしました。





もう10年近くたつのに大事に使っていただいていて


うれしく思いました(^-^)




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-28 02:21 | やきもの | Trackback | Comments(0)

「便利」の恩恵。



世の中はとても便利になりました。



10年前には考えられなかったことがたくさんあります。



私が知らないだけで、もっともっとたくさんの「便利」があるのだと思います。



陶芸の世界もそうだと思います。



もし、粘土は自分で採取しないと手に入らなかったら・・・


もし、材料や道具が材料屋さんに連絡したり、インターネットで簡単に手に入らなかったら・・・


もし、土練機やポットミルなど自分の代わりに力仕事をしてくれる機械がなかったら・・・・




たぶん、女性の陶芸作家さんは今のように多くはなかったでしょう。


私も「便利」の恩恵を受けているひとり。



「便利」の恩恵を受け、超アナログ作業にいそしみます(笑)。




d0114782_1182075.jpg
























ひさしぶりに作った「頭から葉っぱでてるとりちゃん」。


ご注文品でお作りしました(^^)



箱の中で出番を待ってます♪





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-25 01:31 | やきもの | Trackback | Comments(2)

忍耐??



今まで何度かやきものは「作る」以外の仕事が多い・・・というお話を書いてきましたが。、


今やっていることで一番時間のかかる仕事をご紹介します。



d0114782_2048324.jpg
























釉薬を掛けて仕上げるうつわのほとんどはまず釉薬を仕切って掛けそのあと全体に


施釉します。



区切るのは撥水剤。


その前にまず下書き。



そして撥水剤で仕切り。


仕切ったところに釉薬を乗せていきます。



写真はここまでのところ。




この後、釉薬を乗せたところにさらに撥水剤を塗り全体に釉薬をかけます。


ペンギンなどの作品もこのように作っています。



それにしても時間がかかるこの作業。


写真にある長方形のお皿8枚と少し大きい鉢3つにモザイク模様をいれるのに5時間以上かかりました^^;


このあとの作業にも時間がかかります。



陶芸とは・・・ひたすら忍耐??(笑)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-22 21:00 | やきもの | Trackback | Comments(0)

こわれもの。


やきものは「こわれもの」です。


私が言わなくても皆さんご存知ですよね(笑)。



ですからみなさん大切に扱ってくださいます。


それでも・・・手が滑ってしまったり、目測を誤って何かにぶつけてしまったり。



私もお気に入りのうつわを割ってしまったりするとその日はテンション下がりっぱなしです(T_T)



世の中には「こわれないうつわ」もたくさん売ってます。



それでも、「こわれるうつわ」を選んで大切に使ってもらえることは

作り手としてとってもうれしいことですよね(^^)



お子さん用に、と作品を購入いただいた方から「食器を大事に扱う様になった」と


教えていただいたことも。



その時もとてもうれしかったのを覚えています(^^)




土に縁があって作り手となり、うつわを使っていただける「気持ち」を感じることができています(^^)


d0114782_22263662.jpg
























ただ今、窯焚き中。


写真は釉薬かけてるときのもの。


ペンギンで作業台がいっぱいになりました(^^)





今日もおつきあいただきありがとうございます!!







人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-20 03:20 | やきもの | Trackback | Comments(2)

焼きしめの一輪挿し。



前回の記事の本焼きの窯を開けました。




焼き割れしていたり、いろいろ凡ミスがあったりで(まぁ、いつものことですが^^;)


完璧ではありませんでしたが、一輪挿しがいい色に焼けたと思います(^^)



今まで100%よかった窯だしはありません・・・。


陶芸している間に完璧な窯だしってできるときがくるんだろうか(笑)。




d0114782_937344.jpg





















化粧土で縦にラインを入れたデザイン。


和テイスト、洋テイストどちらのお花にも合うのでけっこうお気に入りです(^^)





今日もおつきあいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-17 09:50 | やきもの | Trackback | Comments(0)

本焼きしてます。


本焼きしてます(^o^)


釉薬かけに手間どり火をつける時間が予定より遅くなってしまって

こんな時間まで窯を焚くことに^^;


あと30分くらいで終わる予定です(^^)




改めて思うことですが、陶芸の仕事って「形成する」以外のことに本当に時間がかかります。


釉薬をかけたりするのはもちろんですが、窯道具のメンテナンスとか、粘土作りとか・・・。



とはいえ、陶芸の場合「待ってあげる」というのも大事なことだと思うので

焦りも禁物。



短気なくせに自分でもよくやってるな、と思います(笑)。




d0114782_3354725.jpg





























d0114782_3354013.jpg




























d0114782_33532100.jpg
































窯詰めするときの写真です。


今、窯の中に入っている作品たち。





無事に(そしてステキに。笑)焼けますように。(^o^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-13 04:16 | やきもの | Trackback | Comments(0)

4年前。



4年前の3月11日。


この日、どこで何をしていたか今でもはっきり覚えています。

きっとそういう方は多いのではないでしょうか。






私は毎年冬の間お世話になっているはしもと陶芸館さんでろくろ仕事をしていました。


2時46分。


地鳴りのような音と揺れ。


かなり長かったと思います。



でも、はしもと陶芸館さんの建物はしっかりしていて「これは大変だ」というほどの揺れに感じず

その後も夕方まで普通に仕事をして家に戻りました。



当時、相方はまた単身赴任中。


誰もいない家に戻っても特に倒れたり落ちたりしたものはなくテレビをつけて初めて衝撃的な

津波の映像を目にしました。



2日後には東京で友人たちと集まる約束をしていて、飛行機のチケットも取ってありましたが

それもキャンセルに。



その後どんどんわかっていく被害の大きさにただただびっくりするばかりで何もできませんでした。



あの日から4年経って、我が家の災害対策はどうなのか、というと少々ましにはなったものの

万全ではありません。


もう少し災害に対応できるようにしておきたいと思います。




d0114782_5321530.jpg






















d0114782_532837.jpg




















d0114782_532070.jpg
























写真ははしもと陶芸館さんでの展示の様子です。


自家焙煎しているはしもと珈琲館のコーヒーとうつわのギフトもできます(^^)






今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-12 05:52 | やきもの | Trackback | Comments(0)

古都パワー。


相方の誕生日お祝いかたがた奈良へ行ってきました。



奈良といえばやっぱりこの方々(笑)。

d0114782_0254125.jpg






















d0114782_0284787.jpg






















街中でシカがまったりしているところって奈良の他にあるのでしょうか(笑)。



拝観したのは超メジャーなところ。



春日大社。

d0114782_0281749.jpg






























d0114782_028343.jpg






























d0114782_0284051.jpg





















薬師寺。


d0114782_0292279.jpg
































d0114782_0372546.jpg
























d0114782_0293138.jpg





















梅がたくさん咲いていてきれいでした(^o^)





それから唐招提寺。

d0114782_0293848.jpg
























その他、興福寺、東大寺など。


勘のにぶい私でもものすごいパワーを感じるところだらけ。


国宝が放つオーラもものすごいです(笑)。


興福寺の日本一のイケメン仏像阿修羅君にお会いできたのも感激だったけど

(八部衆、みんなかっこよかった^m^)

唐招提寺の千手観音さまに圧倒されました。

というか、唐招提寺そのものに圧倒されてました。


京都とは違うパワーを感じました。

何なのかはうまく説明できないけどやっぱ古い都はすごいです。






猿沢池近くのお宿に泊まりました。


部屋から興福寺の五重塔が見え部屋からも古都満喫。




d0114782_0294597.jpg




















d0114782_0285697.jpg






























旅のおまけ。


d0114782_0303357.jpg































大阪駅構内でスマホを激しく落下させてしまい、背面ガラスが割れ無残なことに・・・(T_T)


身代わりになって守ってもらったと思うことにしました。



修理にださなくちゃね^^;





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-09 00:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

パズル。



素焼きしました。



d0114782_12306.jpg






























棚板一段分くらいスペースが残るかな、と思ったら全然余裕なしできっちり入りました。





本焼きよりは素焼きの方がまだ気が楽ですが、窯詰めってパズルみたい。






効率よくしかも事故なく詰めるにはスペースを3Dで考えられる思考が必要だと思います。




私はパズルが苦手なのでいつも予想より入りません(笑)。





いつか予想したよりたくさん入るように窯詰めしてやる・・・・そんなちっこい野望を持ってます(笑)。






今日もおつきあいいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-03-03 01:12 | やきもの | Trackback | Comments(0)