<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

素焼きだらけ。



明日の天気予報は雪。

まだ降るの~(涙)。




さてさて。

釉薬かけ作業(というかモザイク描き作業)が滞り、本焼き前のものがたくさんに

なってきています。


d0114782_2136714.jpg





















写真に写っているのはごく一部でございまして・・・。

このほかにも、窯場の棚や自宅の一室に発泡スチロールの箱に入っていたり・・・

とにかくオレンジ色の素焼き作品だらけ^^;



仕事がのろくていかんです(涙)。


がんばりまーす!!!



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!



ポットが3つも底切れして、がっかりのワタクシに(涙)応援の1クリックをお願いします~

   ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-30 21:45 | やきもの | Trackback | Comments(0)

片口の展示、延長~!!



桜が咲いたとテレビで伝えられていますが、雪降りました(爆)。


日本列島、長いです(笑)。




さて、はしもと陶芸館さんで展示していただいてる片口普及推進委員会の延長戦。



3月末までの予定でしたが、ゴールデンウィーク明けまで延長して展示させていただくことに

なりました!!



d0114782_0433139.jpg




















d0114782_044142.jpg



















d0114782_044531.jpg






















配置を変えていただきまた展示の雰囲気もかわりました。

お近くへおいでの際はぜひぜひお立ち寄りくださいませ♪




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


すごいごちそうを食べる直前に目が覚めてしまったワタクシに(あー、夢って覚めちゃうの~涙)

応援の1クリックをお願いします~「
   
  ↓      ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-27 00:56 | やきもの | Trackback | Comments(2)

陶芸はフィルターか。



せっかく乾いてきた道路がまた雪で真っ白に。

明日も雪の予報。


まだまだ春は遠いですね。





さて。

前回の記事に「考え事NGの仕事が多い」ということを書きましたが

そうは言ってもやっぱりいろいろと考えちゃっています(笑)。



先日、「芸術は自分と向き合っているのではなく自分から逃げていること」という

意味合いの言葉を目にしました。




たぶん、私が見た文章というのはもっと違う言葉だったと思うのですが、正しい文章の

記憶もなく、どこで見かけたかも覚えていません。



でも、そんな内容の言葉だったと記憶しています。

陶芸を通して自分と向き合っているつもりだった私は軽いショックを覚えました。

(そもそも私がしていることが芸術なのか、ということは置いといて。笑)



 
たしかにそうかもしれない。

自分と向き合っているつもりになっているだけで実は自分と対峙するのがコワイから

かたちになるものにしがみついているだけかもしれない。


そして、いやな事や困った事があってもそれに向き合わず土からなにか作ることを「逃げる」

方法として使っているだけかもしれない。


そんなふうに考えました。



しかし、仕事を進めながらさらに考えていくと


やっぱり自分と向き合ってるんじゃないか・・・とも思えたり。






「自分と向き合う」ってとんでもないことだと思う。

だって、いやなところもダメなところもひっくるめての「自分」というものの確認作業。



誰だってコワイ。

わたしだってもちろんコワイ(ビビりだし。)。



だから「陶芸」というフィルターを通して少し自分に優しいかたちにしてから

向き合ってるのかもしれない。



・・・なんてとりとめのないことを考えたり。

この手の話はいくら考えたって答えは出てきませんよね。



でもこんなことを考えることで


※自分はダイレクトに自分と向き合うのがコワイ「ヘタレ」である。


※こういうことを考えること自体、自分と向き合うことなのかもしれない。


など、少しクリアになって少し霧が晴れるような事柄もあるような気がします。




そしてそのうち目の前の仕事に集中して忘れ・・・・忘れたころにまた思い出す。


そんなことの繰り返し。



答えがでない考え事はこうやって一生ついてまわるのかな(笑)。




d0114782_1572622.jpg



















窯から出したものを水漏れ点検中です~。




今日はとりとめのないひとりごとにお付き合いいただきありがとうございます!!



缶詰のフタで指を切ってしまいタタラ仕事をしていたワタクシに(もうくっついたので明日は

ろくろします~。みなさんも気を付けてくださいね~。缶詰のフタ、デンジャラスです)

応援の1クリックをお願いします~

  ↓           ↓

人気ブログランキングへ  
[PR]
by toubounonki | 2012-03-25 02:05 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

明日は窯焚き。



今日は釉がけの最後の処理と窯詰めをしました。

最後の処理は、底を拭いてきれいにしたり、ムラになりそうな厚がかり部分を削ったり

こすったりします。


これが意外と大変。

というか、飽きる(爆)。


でも、これをやらないと今までの苦労が水の泡。

飽きてもやらなきゃいけません(笑)。




d0114782_2157096.jpg



















こんな仕事をしているとき、何を考えているかというと・・・

実はあまり考えてません^^;


単純な作業ながら集中してやらないとせっかくきれいにするための作業をしているのに

口の釉薬をはがしてしまったりして逆に汚くしてしまったりしちゃうので(これは、私だけなのか??爆)

考え事NG。



d0114782_222599.jpg


















今日詰めた窯は、上半分が焼き締め。

さくさくと詰められればいいのですが。なんせパズルが苦手(爆)。


なるべく効率よく入れられるように、

貝や炭の場所はどこがよいか


など考えながら作品をひとつずつ詰めていきます。


「今晩のおかずは何にしよう」

とか考えてると、焼きがあった時に「なんでこんなことに!!」なんて叫ばなきゃいけなく

なります(作品どうしがくっついちゃったりとか)。



私がいくつものことを同時にできない不器用な人、ということもありますが

ろくろを挽いたり削ったりするときも何か考えているとろくなことはありません。


陶芸の作業って意外と集中しなくちゃいけないことが多いんですね~。

集中しているつもりでも失敗してることも多々ありますが(笑)。



d0114782_22105644.jpg


















明日の朝、火を入れます♪



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



いつも作品に押している「ハンコ」が見当たらなくなり、昨日削った土が入ったビニール

袋を相方に調べてもらったら・・・・そこから土まみれになって出てきたかわいそうな

ワタクシのハンコに(笑)、応援の1クリックをお願いします~

   ↓      ↓

人気ブログランキングへ  
[PR]
by toubounonki | 2012-03-21 22:16 | やきもの | Trackback | Comments(0)

再び窯だし。



吹雪でまた冬に逆戻り。

車の運転、怖かったよ~(涙)。




さて、

再びの窯だし。


いいものも、悪い物もありました。


d0114782_0332250.jpg


















一点もの。

焼きしめと灰釉の大皿。直径約30センチ。




d0114782_0362959.jpg


















同じく焼しめと灰釉の鉢。

こちらも一点もので直径20センチ強。



d0114782_0381184.jpg



















焼しめすり鉢片口。



d0114782_0391312.jpg


















焼しめと灰釉の小皿。







そしてこんなのも。

d0114782_0401024.jpg


















モザイク柄のスプーン型ちびっこ皿。






d0114782_0411897.jpg



















上の写真の長皿。

写真ではよくできているように見えますが、真ん中が馬の背のようにもりあがり

ふちより高くなってます(爆)。


なんとか人様の前に出せるのは1枚だけ(T_T)

他にもだめなの多数。


と、悲喜こもごも。

つぎもがんばります。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



使った粘土が少々やわらかくてろくろ挽きでたくさん失敗したワタクシに(へたくそーーー涙)

応援の1クリックをお願いします~

  ↓          ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-20 00:55 | やきもの | Trackback | Comments(0)

黒いの。



黒いの、できました。



d0114782_2284082.jpg



















在庫がなくなっていたサラダボウル。





d0114782_229223.jpg



















こちらも在庫がなくなっていた三角皿と新しいアイテム、ちびっこ片口。





d0114782_22101578.jpg


















そして新しい作品、ロングボウル。




今日は焼しめなどが入った窯を焚きました。

焼しめは開けてみないとどうなっているかわかりません。

ギャンブル性高いです(笑)。




窯を開けたらまたご報告いたしまする~^m^





今日もお付き合いいただきありがとうございます!!






寝室を片付けたらちょっときれいになり、相方から「次はここだな」とパソコンデスクを

指差されたワタクシに(爆)応援のクリックをお願いします~

  ↓         ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-16 22:14 | やきもの | Trackback | Comments(4)

酸化と還元。


やきものの焼き方は超大まかに分けると(笑)酸化焼成と還元焼成があります。


ご自分で焼いている方はどう違うかみなさんご存じだと思うのですが、

超大まかに説明すると(笑)


酸化焼成・・・完全燃焼状態で焚く。窯の中は酸素が十分ある状態。

還元焼成・・・不完全燃焼に近い状態。酸素が足りないのでやきものの胎土の中の
        酸素を奪いながら焼く。


・・・とまあこんな違いがあります。


窯の「くせ」というのがそれぞれあるのですが、私の使っている窯は下の方が還元がかかりにくい

ようで、かっつり還元をかけたつもりでも開けた時に下の段が還元かかってなくてがっかり、てな

ことがよくあります。



なので、今回思い切って一番下の段は何も入れずに窯詰め。



結果は還元のかかりはまあまあ。


下の段をあけて窯焚きするのはちょっともったいないかな~、と思ったのですが(灯油も高いしね。爆)

結果的にはがっかりしないで済みました。



これから還元焚くときはきっと下の段をあけて焚くことになりそうです。




d0114782_23252425.jpg




















右が今回窯からだした還元がかかった土の色。

左は以前に焼いた還元がかからずに酸化で焼き上がったもの。



私が作っているものはモザイク模様の区切りなどで地の土の色が出ます。


こうやって比べてみると、やっぱり還元の土の色の方がいいな~、と思います。


このみもあると思いますが(^-^)。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


ビールが入ったカップを口につける前に傾けてしまい(よそ見してた。爆)だばだばとこぼしてしまった

ワタクシに(涙)応援の1クリックをお願いします~

    ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-14 23:39 | やきもの | Trackback | Comments(0)

ドリッパー。



先ほど本焼きの火を止めてお風呂に入ってきました♪

今日は還元焼成で黒のモザイクの作品を焼きました。



ただ今乾燥中なのですが、1~2杯用の小さいドリッパーを作っています。


今まで「ドリッパーには縦に溝もしくは出っ張りがないといかん!!」と思いこんで

いたのですが、よく考えてみたらキャンプ用の折り畳みできるドリッパーなどは

ワイヤーで組んだだけだったりします。


なので、こんな感じだとどうだろう??とぐるぐるに溝を切ってみました。


d0114782_0515465.jpg



















試しにつくるならひとつかふたつにしておけばいいのに、10個も作っちゃった^^;

猪突猛進型なんだろうか・・・私って(爆)。





話は変わりまして、みなさん。

もしこの植物の名前をしていたら教えていただけませんでしょうか??

d0114782_0543475.jpg




















ちょっと厚みのある葉っぱで、新芽は赤っぽい色で出てきます。



観葉植物としてよく見かけるものだと思うのですが・・・

もし、ご存じの方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いします♪



「あの日」から一年、ということでここ数日みなさんいろいろな思いでお過ごしになったことと思います。

私も普通にご飯をお食べたり、仕事をしたり、ブログを更新できたりするこの日常に感謝して

過ごしていこう、と思いました。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



今週金曜日も窯を焚こうともくろんでいるワタクシに(今年に入って素焼きも含め今日が12回目の

窯焚きでした。爆)応援の1クリックをお願いします~

   ↓          ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-13 01:03 | やきもの | Trackback | Comments(6)

最近の自分。


少し前から自分のブログの記事の最後に今までにアップした写真などが並ぶようになりました。



これを見てはっとすることがあります。



以前に作った一点もののお花器など「攻めてる」なぁ~、と思うことがあるのです。


たとえば・・・

d0114782_0155170.jpg









このお花器。

上に小さい穴が3つほど空いていてそこにお花を活けてもらうようになっています。



自分では大好きなデザインなのでいくつか作ったのですが、お客さまから「中が洗えない」と何度か言われて

それからしばらく作っていません。



でも私の手元にない、ということはどなたかがお金を出して買ってくださった、ということになります。




最近、自分が作っているものはご注文品や在庫がなくなってリピートで作っているもの、

そして使い勝手重視のデザインのものが多いような気がします。



普段使いしていただけるものを目指しているのでそれはそれでいいと思うのですが、

あまり深く考えずに自分のインスピレーションのまま自分勝手に作るものが最近少ないのです。

「攻めてない」ということになるんだと思います。



攻めてない最近の自分、だめじゃん、と思うんです。

ちょっと自分勝手なものも作ろう。春が近いから♪(あんまりカンケーないけど。笑)





今日もおつきあいいただきありがとうございます!!



古くなったホットプレートをなんとかお皿の型として使えないか思案中のワタクシに(なんでも型に

できないか考えて捨てられずにいます。爆)応援の1クリックをお願いします~

    ↓         ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-10 01:13 | やきもの | Trackback | Comments(6)

しあわせのパン。



上映も終了間近の「しあわせのパン」を観てきました。


洞爺湖周辺がロケ地で地理的に近いこの辺ではお客さんが多く混んでいると聞いていたので

落ち着いてから・・・と思いこのタイミング。



しあわせな気持ちになる映画でした。

しあわせを感じるシーンがたくさんあり、「月浦に住んでみたい、行ってみたい」と思う人続出

だったと思います。


映画の中で使われているgla-glaさんの作品も山田雅子ちゃんの作品もとってもステキでした♪



・・・でも、現実離れしてました。映画の中のお話は現実とは違うもの。



もちろん、現実の月浦もとってもすてきなところです。


ただ実際のところ、北海道の都市部以外での暮らしというのはいろいろな意味でもっと厳しいです。



「大人の童話」という位置づけで観るとほんのりあったかい気持ちで映画館を出ることができますし、

観た人をしあわせな気持ちにさせてくれる映画です♪


私もほんのりあったかい気持ちになることができました。

そしてパンが食べたくなり買って帰ったのはいうまでもありません(笑)。






童話と言えば・・・・


私が大切にしている絵本があります。


d0114782_115775.jpg




















五味太郎さんの「うしろにいるのはだあれだ」。


買ったのは確か高校生の時。

初版から30年以上がたちますが、まだ売っているようです。



以下、ネタバレです~。


女の子が一人いて、その女の子にいろいろな人や動物が目隠しをして「うしろにいるのはだあれ?」と

聞いてくのですが、女の子は全部あててしまいます。


みんなが「どうしてみんなわかっちゃうの??」と尋ねると女の子は


「だってあたし、この絵本持ってるもん!!」ってピースサインで終わる本。


ま、童話じゃないですよね(笑)。

でも、ためにならないところが大好きです(笑)。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



初めてギョーザを作り、次の注意点などをメモしていたなんとも主夫向きな相方に

(十分おいしかったけどね。笑)応援の1クリックをお願いします~

   ↓        ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-03-07 01:37 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)