えべつやきもの市が終わって。


週末のやきもの市が終わり、いろいろな用事をして自宅に戻りました。

改めて、皆様ありがとうございました!!

お買い上げくださった皆様、作品を観てくださった皆様、食いしん坊な私たちに差し入れしてくだ

さった方、サポートしてくださった方・・・・・。

たくさんの方への感謝で一杯です。

ほんとにありがとうございました!!


毎年、えべつやきもの市は楽しいのですが、今年はお隣がうつわたびさんだったこともあり

いつもに増して楽しいやきもの市でした。

たまちゃん!!お世話になりほんとにありがとね♪

d0114782_130568.jpg


えー、マニアックすぎますが、黄色の「メカ沢」Tシャツがワタクシの胴体です(爆)。

このTシャツ、ユニクロとマガジンのコラボTシャツで以前連載されていた「魁!クロマティ高校」

に出てくるメカ沢というキャラ。

これを着ても、わかる人はいますまい・・・と思っていたら!!

うつわたびさんのいとこさん(しかも女の子!!)がおんなじTシャツ持ってるということで

超!盛り上がりました。鼻血が出るかと思うくらい(笑)。

d0114782_1344795.jpg


d0114782_135978.jpg


毎年、夏のやきもの市なので「風鈴」を作って持って行きます(↑の写真手前に写っています)。

いつもタタラで作っていたのですが、今年はロクロで作りました。

お客さまは陶芸経験者とか、教室通い中の方も多いのでロクロで作ったと説明すると

びっくりされる方が多かったです。

作る作業はとっても楽しかったです。しかし・・・不器用なワタクシとしてはビーズと一緒に

テグスに通していく作業が苦手。自分的にはとってもがんばった作品になりました(笑)。

d0114782_1393836.jpg


d0114782_140423.jpg


今年は、売上げ的にいうといつもよりかなり少なくなりました。

あまり値引きをしない、という路線を貫いた結果なので、後悔もないし、落ちこみもありません。

今年のやり方がいいのかどうかは後になってみないとわからないことだけど、

実験してみる価値はあると思いました。

売上げが減った分、というのは毎年お祭り価格でかなり安くしていつもほぼ完売状態になる

湯飲みとマグの値段を上げた分のような気もしています。

実際、湯飲みとマグはいつもの年より売れた数がかなり減っています。

これを踏まえると、今年の値段ではなかなか買ってもらえない作品だった、ということになります。

自分の作ったものの実力を見るにもいい機会になりました。


いい作品を作って高めの値段がついていても「この値段ならお買い得」と

思ってもらえるようなものづくりを目指していこう~!!


個展にしてもやきもの市にしても勉強になること、考えさせられることはたーくさん

あります。

ひとつひとつ無駄にしないで自分の糧にできるようになりたいな♪


今日もおつきあいいただきありがとうございます!!

やきもの市の最大のライバルがお向かいのシフォンケーキだったワタクシに(爆)

応援のクリックをおひとつお願いします~!!


         ↓   ↓

      人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/8290397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by DON at 2008-07-17 05:30 x
そんなマニアックなTシャツだったんですか?
のんきさんと初めて会ったとき、イエロー系が好きな方かな?
と思いましたが・・・・・・・
でも、やきもの市なのにTシャツで盛り上がるなんて、
さすがはのんきさんですね。
改めて、懐の深さに脱帽です。

Commented by てると at 2008-07-17 05:44 x
私もこれまでお祭り価格でした。
でも今回はきっちりミニチュアショー価格でがんばりました。
値引き交渉してきたお客さんはたった2名!
というより、買おうとする人が少なかっただけですけどね。(笑)

良いものを買いたいというよりは、安い物を探している人の方が多かったのではないでしょうか。


Commented by utsucoco at 2008-07-17 08:55
マニアックTシャツ目立ってましたよ(笑)
突っ込もうと思ったら先にしろくまさんに
行かれてしまいましたが(爆)

初日の午前中は特に格安品を狙ってくる人が多いですね。
昼頃からはゆっくり選んでくれる人が多かったような気がします。
マグカップですが 下に置いてある=安くなる と
思い込んでしまった人が多いのかもしれません。

出す数を減らして なるだけ上に並べて 買おうか悩んでるときに
『他にもあるのでえらびますか~?』
なんて そこで数あるよアピールをするのも手ではありますね。
Commented by utsuwatabi at 2008-07-17 09:50
風鈴だったんだあ~(笑)
でも年中飾っておける感じで、可愛いいなあ~と思って
見てました^^♪
あの「Tシャツ」と「ふんどしさん」で
本当に鼻血出そうな勢いだったよね(爆)!
あ~~、笑ったね~~^^♪

「やきもの市」はいろーーーんな事を
考えさせられるけど、それに囚われることの無い
立派な?‘なんちゃって陶芸家’の自分でいたいなあと思います(笑)^^
Commented by nagomi-perori at 2008-07-17 10:56
いろいろ悩ましいですよね…(^^;
私の場合は去年がいろんな意味でなってなかったので、今年は初めてのチャレンジというぐらいでした。
おかげさまで、自分では思ってみなかったぐらいにお買いあげいただいたけど、
来年はプロブースで出ようと思っているので、そちらに行ったらまた状況は変わるんだと思いますしー。
常に良くしていくことを考えなきゃダメだなぁと思います。当たり前だけど(^^;
Commented by toubounonki at 2008-07-17 14:52
◇DONさん
週刊少年マガジンをずーっと読んでいる方ならわかるものなので、おそろしくマニアックというわけでもないのですが、いろいろメジャーな漫画のコラボTシャツがある中でメカ沢を選んだ、とういうことろがマニアックだとは
思います(汗)。しかも彼女は売り切れると困るので発売当日に買いに行ったとのこと!!ほんとに鼻血が出そうでした(笑)。
初めてお会いしたときも黄色い服着てましたかね(笑)。
確かに黄色い系の服は多いかもしれません。

懐が広いわけでもなんでもないのですが、ピンポイントでツボに入ると
話題が何でもコーフンするたちです(爆)。

Commented by toubounonki at 2008-07-17 15:03
◇てるとさん
確かにやきもの市は他の所でも安いものを探しているお客さんは多いかもしれませんね。
物価が高くなりお財布の紐が硬くなっているこのご時世、ムリもありません。
それに自分の作品に値段をつけるってとっても難しい。
でもやきものを作っていればずーっとついて回る話ですよね。
自分の納得できる価格で売り、なおかつお客さんにも楽しくお買い物してもらう・・。そのバランスが丁度いいところが見つかればいいのですが。ね。
Commented by toubounonki at 2008-07-17 15:16
◇utsucocoさん
クロマティ高校はばかばかしすぎて大好きな漫画だったので、メカ沢は
何がなんでも欲しかったんです(爆)。
でも、周りからは二日目の服のほうがなんだか陶芸家らしくてよかった、と言われてしまいました。ワタクシ的にはメカ沢Tシャツが勝負服だったんですけどね(汗)。

昨年まで毎年マグを買っていっていたお客さんが、今年は何人か見にはきてくれたものの購入にはいたりませんでした。
テーブルの下に通常か価格より安くしたマグを並べていたのですが
今までよりは高いお値段。
そういう方は「安いから買ってくれていた」んだな・・・とちょっとショックと言うか、自分の力不足を思い知った・・・・というか。
今年はとんでもない値引きを要求するお客さまはいなかったけど、
値段が上がったことでいつも買ってくださっていた方に買っていただけなかったことで作品のレベルやオリジナリティ、価格・・・と
いろいろなことを考えさせられたやきもの市でもありました。


Commented by toubounonki at 2008-07-17 15:23
◇utsuwatabiさん
今年のは少し重めだったので弱い風だとあんまり音が鳴らなかったかも(爆)。でも、作った本人としては今まで作ってきた風鈴の中で一番お気に入りでした♪
いや~、いとこさん、退院した日だったのにあんなにコーフンさせてしまい
大丈夫だったでしょうか?
ぜひ彼女ともお友達になりたいです(笑)。

私も目指すところは「立派ななんちゃって陶芸家」。
どう立派になりたいのかは聞かれるとちょっと困っちゃうけど(笑)、
少しずつでも成長し続けたいな、と思ってます(体重が成長しちゃうのは困るけどね・・・爆)。

Commented by toubounonki at 2008-07-17 15:28
◇nagomi-peroriさん
昨年よりよくなった手ごたえは成長の証!!
前にすすんでいる証拠ですよ(笑)。
今年のプロブース・・・私はみなさん値引きはあまりしていないんじゃないか、と思っていたのですが、
思いのほか超値引きしているところが多かったのでちょっと困惑しました。
いろいろな考え方、いろいろな事情があるわけだから何が正しいってことはないですよね。
在庫を持つよりとにかく現金に換える、とか価格をキープして売れる分だけ売るとか。

自分がどう進んでいくかは自分で決めることだけど納得しながら
進んでいけたら理想ですよね。


Commented by mofura at 2008-07-17 15:56 x
ゆのみが押し合いになっててカワイイですね~。
私もいろんな場面で「挑戦」や「実験」をしますが、明確な答えって・・・
すぐには導き出せませんよね。
でも、理由はうまく説明できなくても、自分の中で満足感や達成感が
ある時は「成功」だったんだと思ってます。
それって数字だけじゃ表せない何かをきっと得てるんですよね。
来年は行きたいなーーー。
Commented by ウイッチ   at 2008-07-17 21:01 x
お疲れ様・・・
価格は今後の検討材料になりましたね。
Commented by ぴよ at 2008-07-17 21:57 x
お疲れ様でした
メカ沢Tシャツ気付きませんでした・・・不覚
初日に「呑器さんですよね・・・?」と名乗りもせずに声を掛けたのは私です
挙動不審ですみませんでした
美人さんですね~
Commented by Potter-Y at 2008-07-17 22:56
こういう風鈴もアリですね!
値段はやっぱり難しい~。
自分ひとりの出店なら自分の商品と値段との兼ね合いだけですが、
やきもの市となると周りの値段に影響されますし。
でもその値段だったら正直「安い」って感覚ですけど、
周りはきっともっと安いんでしょうね...。

Commented by sannougama at 2008-07-17 23:51 x
やきもの市お疲れ様でした。 笠間のひまつりと同じでやってる人が楽しくないと、お祭りも盛り上がりません。  北海道の皆さん楽しそうでなによりです。
Commented by toubounonki at 2008-07-18 01:03
◇ mofuraさん
ほんとだ~。特に下から2段目(笑)。
どこへ行っても受け止められる結果、受け止められない結果がありますが、
今回はなんだか売上げが下がったのにすっきり感があります。
気持ちの整理がついているのでしょうね。
実験や挑戦は失敗してもチャレンジに意義があると思います!!ねっ!!
mofura さんのようなやきもの好きの方は江別へ行くと頭がぐるぐるしますよ、きっと。
短い時間でまわりきるのは至難の業だけど、来年はちょっと遠征できるように
たくらんでみるのはいかがでしょうか(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-07-18 01:08
◇ウィッチさん
ありがとう~。
価格にしても作品の見せ方にしても考えなくちゃいけないことはいつも
山ほどありますね~。
自分が作ったものだから余計にいろいろ考えてしまうのかもしれませんが
そうやっていろいろ余計に考えたことがこれからの糧になれば、と思ってます♪
Commented by toubounonki at 2008-07-18 01:15
◇ぴよさん
・・ワタクシ、懇願しても「キレイだね」と言ってもらったことはありません(爆)。
なので、ぴよさんが声をかけてくださったのはワタクシではない可能性も考えられます。
もしかしたら看板娘の友人が「ここはのんきさんのブース??」と聞かれたと思って返事をしている可能性もあります~。
初日のワタクシは黄色いメカ沢Tシャツに(時間帯によってはシロ×紺の
上着を着ていたかも)に髪の毛ふたつしばりしてました。
自分に余裕があるときなら「のんきさん?」と聞かれたらきっと「もしかしてブログ??」と聞き返していると思います。
接客中でいっぱいいっぱいだとお返事だけになってたかもしれませんが・・・(汗)。
次にお会いできる時にはぜひぜひ正体明かしてくださいね!!
「生」でお会いできるのもとってもうれしいので♪
Commented by toubounonki at 2008-07-18 01:19
◇ Potter-Yさん
ガラス製の「ちりんちりーん」という風鈴の音もいいのですがやきものの
「からんからーん」と言う音もけっこう気に入ってます。

今回は自分があまり値引きしない、という姿勢だったので余計に
他のブースの値引きに敏感になっていたのかもしれません。
でも・・・私の想像以上の値引きのブースも多かったように思います。
そういうのを見ちゃうとちょっと心が揺れてしまったりするんですよね・・・(爆)。
Commented by toubounonki at 2008-07-18 01:22
◇ sannougama さん
ありがとうございます~。
今年はお隣が仲良くしていただいているうつわたびさんだったこともあり
ほんとうに楽しい2日間でした。
せっかくの手作り陶器。
作ってるほうも楽しむことでいろいろなやきものの楽しみが生まれてきますよね♪
Commented by Serena_fiona at 2008-07-18 01:47
値段は難しいですねー。
アマとプロゾーンだったら違うのかどうか、気になるところです。
アマゾーンは値引きが普通なので、私達は結構異質だったかも^^;
Commented by souzyugama at 2008-07-18 07:02
大変お疲れさまでした。
ん。画像の手作りの「棚」が活躍していましたね。
アレ、来年、他の作家も真似すると思いますよ(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-07-18 23:43
◇Serena_fionaさん
うーん、値段の件はプロゾーンだからとかあんまり関係ないかな、と思います。
プロゾーンでも最初から「ありえへん!!」と関西弁でつっこみたく
なるような価格設定のところもありますゆえ(笑)。

Commented by toubounonki at 2008-07-18 23:45
◇souzyugamaさん
「棚」。
今年の相方の渾身の力作です(笑)。
まねっこされちゃうでしょうかね。
うれしいような悲しいような・・・ビミョー(爆)。



Commented by sonoe at 2008-07-19 17:46 x
お帰りなさい☆
風鈴ちゃん、お外に飾られると余計にかわいいじゃないですかぁ♪♪
この日は気持ちのいい音鳴る風はふいてくれたのかな?
楽しめてよかったね。
>「この値段ならお買い得」と思ってもらえるようなものづくり
って目標(?)いいね☆私にとってはもうそれクリアしてるけど(^^)

「美人さんですね~」に妙にウケてしまった!(ごめんっ!)

Commented by toubounonki at 2008-07-19 22:18
◇sonoeさん
どもども~。いつも応援ありがとうね♪
今回初日が雨模様だったので湿気を吸ってしまって
ちょっと湿った音になってしまいました(涙)。

世間さまの目は厳しいです。
特にやきもの市などでは、価格面でとてもシビア。
今回の手ごたえではもうちょっとがんばらないとな、というところがありました。

普段は懇願してもきれいとか美人とかかわいいとは言ってもらえない
ワタクシ。
ワタクシも妙にうけました(笑)。
by toubounonki | 2008-07-17 01:54 | やきもの | Trackback | Comments(26)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧