やきもの市の前に。



「えべつやきもの市」。

もう一週間後になりました。

時間が過ぎるのがほんとにはやいです。

毎年出展している北海道で一番大きなやきもの市。


出展場所は毎年抽選で決まるのですが、今年はなんと!!!

おとなりにいつも遊びに来てくださっているうつわたびさん、そしてそのまた隣は

いつも手伝いに来てくれている友人の先生(岩寺 かおりさん)でした。

偶然とはいえありえない抽選結果!!!!!

いつも楽しく過ごす二日間なのですが、今年はさらに楽しくなりそうです♪

どうぞ、みなさん遊びにきてくださいね~!!!

d0114782_12343395.jpg



ただ・・・・

私個人のことを考えるとやきもの市にむけていろいろと考えることがあります。

それは、主に値段のこと。

こんなこと、ブログに書くようなことではないのかもしれませんが、

ちょっとみなさんに聞いていただきたく・・・(笑)。


今までやきもの市では「お祭りなんだから、少しでも安く提供しよう~!!」と

けっこう値引きして売ることが多かったんです。

最近、普通のお店ではほとんど行われない「値引き交渉」。

そんなこともあわせてやきもの市を楽しんでもらえたら、と思っていました。

しかし・・・・


今年は灯油が信じられないような価格に(涙)。

それにあわせて運送費や材料の値段も上がっています。


そして、先日の作品展。

ちょっと前の作品展で普通に買ってくださっているお客さまがいるのに

すぐに安くなる、と言うのはおかしいし、買ってくださったお客様に申し訳ないな、と・・・。


いろいろと総合して考えると・・・・

新作は作品展で動かなかったものだけ、値下げ。

以前作ったものは今までどおり、安くしちゃう~。

でも、作品展で動きがあった新作は値引きしない。

・・・自分の気持ちの落ち着きどころはこんな感じかな、と思っています。


d0114782_12393430.jpg


値段と言うのはほんとに難しい。

やきものに適正価格なんてあるんでしょうか??

私が思う普段使いできるやきものの値段は世間の人が考えている値段と合致してるんだろうか。

しかも、自分がつけた値段を裏付ける自信もない。

でも、その自信のなさが買ってくださっているお客様に申し訳ないと思ったりもして。


あぁ~!!!!

言っている事が支離滅裂です(爆)。

それくらい悩ましいです。


今年はわたしにとって「勝負の年」なのかもしれません。

今まで江別でお買い物してくださった方々・・・・。

もちろん作品を気に入って買ってくださってる、と思います。

でも中には「安いから買おう」という方もあったと思うんです。


それを考えると今年はいつものように値引きをしない、と言うことは

「安いから買おう」という方はいらっしゃらなくなります。


売上げの金額がどんな結果でも受け止めねばなりません。

それが今の私への評価、というか値段と作品の質のバランスが合っているかどうか

ということの目安にもなるんだと思うので・・。

d0114782_12542186.jpg


いや~、読み返してみると超超超ネガティブですね~(笑)。

「今年は絶対に売れない」と思い込んでます。

でもこれが私の性格(開き直ってどーする。汗)。

始まる前から余計な心配ばっかりしてます(爆)。


そうは言っても会場に行ってしまえば楽しい仲間に楽しい時間。

「たくさん売れますように!!」とみんながんばってくれます♪

値段のことをうじうじ言っているヒマはありません。

そんなこと言ってても怒られるだけですから(笑)。


・・・なるべく楽しいことを考えることにします。

悩んでいてもやきもの市はやってきますからね(笑)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます~!!

支離滅裂ですみません。

サミットのせいでパトカーだらけで嫌気がさしている私に応援の1クリックを~!!

         ↓          ↓

     人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/8217108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-07-04 14:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toubounonki at 2008-07-04 15:23
◇鍵コメさん
そうか~・・・・。
いろいろな面で悩ましいことがありますよね。
ものづくりをしていて悩んでない人なんて世の中にいないのか・・・(爆)。
別件でもご連絡したいことがあったので、近いうちにメールしますね。
Commented by のりこ at 2008-07-04 17:32 x
趣味やボランティアでやってる訳じゃないので、
適正価格は当たり前のことです。

ガソリンや物価高で消費者も賢く、堅実になってきてますよね。

逆に安いから買う人は少ないかも知れませんよ。

いい物はそれに見合った人が手に入れますよ。

とは言え、このご時勢
高額商品が売れません。
ブランド離れに商売あがったりですよ。(涙)

こんな時代だからこそ、本物が生き残ると思います。
辛抱できない人は辞めますから。

今我慢して、その時に備えて充電するのも良いかも
と思っています。


Commented by DON at 2008-07-04 18:42 x
素朴な疑問です。
ガソリンの値上げにより、輸送コストが上がり、全ての商品が現在の価格ではやっていけないのが、世間の常識です。
私は、のんきさんの器を買うとき(今日も片口を買いました)は、これからも、もっと素晴らしい作品をつくってほしい気持ちを入れて買います。
そうすると、初期の作品の価値がもっと出ると思ってますから。
色んな意見や要望はあると思いますが、すべて、数ある中の一つの意見でしか無いわけですから・・・・・思い切って行きましょう。
Commented by utsucoco at 2008-07-04 18:45
たまちゃんとお隣さんなんて すごい偶然ですね~。

えべつまで1週間なのに
3回は窯を焚きたいと無謀なことを考えてます。
追い込まれてる!(汗)

えべつまでお互いがんばりましょうね。
前から気になってるゾウさん、見に行きたいと思ってます~。

Commented by ウィッチ at 2008-07-04 21:58 x
やっとコメント書けた・・・
安売りはいけないわ!定価でいいと思います。
頑張ってね(*^_^*)
Commented at 2008-07-04 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by utsuwatabi at 2008-07-05 01:18
ホント、今年の抽選の偶然には嬉しいかぎりです^^♪
気分はもうお祭り~(笑)♪
でも値段のことを考えるとお祭り気分がシュンとなりますよね^^;
私は今回安くするものをロクロの練習だ~と思いながら
ちょっとまとめて作りました^^;
「私、カップ一個作るのに何分かかるのかな?」と時間を意識して。
だんだん夢中になって「さっきの記録をやぶろう!」とか(笑)。
そうやって練習した結果ですが、B級品ではないです(笑)
でも自分の中で練習したことで割り切ってお安くだしてもいいかなーと。
安くても、自分ではカワイイと思う一品でも売れるとは限らないので
不安ですよねー^^;
Commented by てると° at 2008-07-05 08:07 x
プロコーナーでの出店なので今回はノーマルサイズは展示しないことに決めました。
(⌒▽⌒)アハハ!

ミニチュアショーで付けた値札を張り替える手間だって2日はかかるので値引きもしません。。(笑)

ということで赤字覚悟です。
Σ( ̄□ ̄)9☆(((≪*☆*ドーーーン!!*☆*≫)))☆

物価の値上がりには本当に困惑しますよね。
主夫をしているので身に染みて感じています。

Commented by souzyugama at 2008-07-05 08:45
・・・「値段」は今回はあまり下げなくてもいいンじゃないかなー。
今までになく厳しい情勢なのだから。
・・・パトカーは多めにみてやって下さい(笑)。
Commented by ユックリッピ at 2008-07-05 10:39 x
値段設定、皆さんも悩まれている所なのですね***
 私も同じくというか、燃油の高騰以前に作品にかかる作業時間があまりにも含めれていなかったことに気がついた作品価格の見直しをして、販売店さんに交渉をどうしようかと、考えているところです。
 その時思うのは、“動きがなくなってしまったらどうしよう..”ということです。。
 ただ、分からないもので、うちの陶芸の先生が前シーズンで安くしていて動きが無かったものを次シーズンでなぜか逆に高くしていたんですが、すごく売れていたのを目の当たりにしました☆作品に泊がついたのでしょうか(笑)
 思いっきり勝負して、自分の出したい価格で動向を見る!という姿勢でもいいんじゃないかなと思います。
 江別焼き物市、楽しんできてくださいね☆
Commented by mofura at 2008-07-05 14:27 x
買う側の人間の意見としては、適正な価格で購入したもののほうが
大切に長く使い続けると思います~~~。

昨日は、のんきさんの一輪挿しを見て即決で購入された方が
「今の自分の気持ちにぴったりのものが見つかったわ。ありがとう」
とおっしゃってました。
なんだかステキでスマートなお買物の仕方ですよね。

Commented by サトシ at 2008-07-05 17:17 x
また拝見させていただきました。
次の更新も楽しみにしています。
応援ポチッ!!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 20:49
◇のりこさん
のりこさんも売る立場なので、いろいろと悩ましいことがあると思います・・・。
確かにやきものもブランド品もどうしてもないと生活できない、というものではないから、買い控える人はでてきますよね。

もともと、こんなチキン発言は私が自分の仕事に自信を持ってないから
なんだと思います。
こんなことじゃダメだよね(爆)。

気合入れなおしてがんばるわ♪
Commented by toubounonki at 2008-07-05 20:54
◇DONさん
昨日も買ってくださったんですか~!!!!!
いつもありがとうございます(感謝)。

もふらさんを通して始まったご縁ですが、本当にこのご縁があって
良かった、と思っています。

背中を押していただく・・・というのはとても勇気が出ます。
個展も、やる前はほんとにうじうじ・・終われば今度はえべつのことで
うじうじ・・・(爆)。
もうちょっと男らしくしなくちゃいけませんね(笑)。
DONさんのおっしゃるとおり、思い切って行ってみます!!!
ありがとうございますっ!!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 20:59
◇utsucocoさん
ほんとにね♪最初見たときは目を疑いました。
知っている人がそばだと心強いですね♪

今日、私も窯焚いてます。
江別まであと1回焚きたいと思ってるけど・・・さ、3回???
激しすぎです(笑)。
寝不足でふらふらにならないようにね~!!

励ましあえるステキな仲間がいることが、支えになってるよ~!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:05
◇ウィッチさん
あらら・・・誰かコメントするのをじゃましてたかな??(笑)
ありがとう!!いつも迷ってばっかだけど・・・がんばるよ!!
私も遠くからいつも応援しているからねっ!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:08
◇二番目の鍵コメさん
ありがとうございます~。
「やきもの市では安くしないといけない」という妄想に取り付かれていました。
自分の仕事に自信がもてない・・・なんていってる場合じゃないですよね!!ちゃんと「自覚」しなくちゃですね!!
がんばります!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:14
◇utsuwatabiさん
ほんとに偶然だけどすごいことだよね!!
たまちゃんはきっと私が友人たちに怒られてばっかのところを見ることに
なると思いますので同情よろしくお願いします(笑)。
トレーニングしていたんですね~♪
私も以前やったことあります。その頃から比べると今はゆっくりろくろ挽くようになったかな??でも、とっても自分の為になるトレーニングだったと
思ってます♪
私はいつも自分がカワイイと思うものと売れるものが違うんですよ。
ほんとに「いっつも!!」なので最近あきらめ気味です(爆)。
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:18
◇てると°さん
大きなものだけ持ってきて売っている作家さんは見たことあるけど
「ミニチュア」のものだけっていう作家さんは見た事ありません!!
きっと小さくてもインパクトは大だと思いますよ~!!
しかもご決断がなんとも男らしい~!!!!

何もかも値上がりしているこの時期にやきものを買おうときてくださる
お客様はほんとありがたいと思います。
最近、食パンなどの値段がつい数ヶ月前では有り得ないような値段で
びっくりするやら悲しいやら・・・。
たくさんの人が同じように思っているのでしょうね・・・。
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:22
◇souzyugamaさん
たとえ売上げが減っても今年は勝負しなくちゃいけない、とは思いつつ
せっかくのお祭りだから・・・という気持ちもあって悩んでしました。

でも、みなさんに背中を押してもらったのでここは男らしく勝負してきます!!ありがとう!!

・・ここは洞爺湖から近いせいもあるんでしょうかね。
車好きなお子様がみたら鼻血をだしそうな珍しい警察車両も来てますね(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:37
◇ユックリッピ さん
ほんとうに、ほんとうに同じ悩みですね・・・。
ブログに書いていらっしゃった釉薬かけのあとのさすり作業。
私もやっています。しなくても大丈夫な釉薬もありますが、した方がいいもののほうが多いですね。
そうやっていろいろな手をかけた作品たち・・・。
作業した時間や手間も考えるとやっぱり決めた値段で売ることができるのがベストだと思います。
ユックリッピさんの先生のお話も、すごいですね(笑)。
きっと適正価格より低いお値段だった、ということなんでしょうね。
みなさんに話を聞いてもらって、そしていろいろな意見や後押しを
してもらえる・・・これだけでもブログを書いていてよかったなと思います♪
男らしく勝負して(笑)売れなくても気にしないようにがんばってきます!!ありがとうございます~!!
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:42
◇mofuraさん
なんてステキなお客さま・・・。
そんなステキな表現をされる方の目にとまった、というのもとってもうれしいです♪
今年の初め、mofuraさんに背中を押してもらったこと。
私の中で一本の柱になってくれています。
すごい力で支えてもらってます♪
今回、みなさんにもいろいろとコメントいただいて「安ければいい」というもんじゃないな、
と改めて認識(おっそーっいっ!!爆)。

こんなわたしですが、これからもよろしくお願いします・・・(汗汗)。
Commented by toubounonki at 2008-07-05 21:43
◇サトシさん
ありがとうございます。
ただ・・・工芸ブログランキングのお仲間の所にもたくさん全く同じコメントを残していらっしゃるのが残念です。
Commented by Potter-Y at 2008-07-05 22:55
値段の設定、物を売っている限り一生付きまとう問題かもしれませんね。
陶芸家として生活していくとなれば、
それでやっていける値段設定が最低でも必要になりますよね。
反応がいまいちでつくるのをやめたシリーズとかは値下げしたりしますが、
ある程度自信の持てるシリーズは売れ残ってもいいくらいの気持ちです。
だからといって値下げしたものが売れるわけじゃないから不思議ですよね。
勇気をもって値段をつけて、
その反応をみて今後考えるっていうのでいいんじゃないでしょうか。
...なんて人に言うのは簡単なんですけどね。(笑)
Commented by CUB子 at 2008-07-06 00:25 x
う~ん、値段の設定ですね。
動きが無ければツマラナイし、難しい問題ですよね。
勝負の年かぁ・・。
・・でも、まだいいですよ。
今の私は、自分の作品が未熟過ぎて、売ること自体に迷いが生じています。。
想像もしていなかった壁がそびえています。
Commented by toubounonki at 2008-07-06 00:44
◇Potter-Yさん
そう~!!そうなんですよね。
たぶん私も他の人からこういう話を相談されたりしたらきっと
「値下げなんかすることない!!強気でいっちゃおう~!!」って言うと思います。
・・・「売れ残ってもいい」という心意気、いただきます(笑)。
よく考えてみれば、一時売れ残っていても今手元にない、ということは
どこかで売れているということですもんね(笑)。

Commented by toubounonki at 2008-07-06 00:53
◇CUB子さん
私はCUB子さんの作品をまだ直接この目で見ていませんが、
きっと今年は色々なことを吸収しすぎて戸惑いがあるのでは??
と感じています。
私のことで僭越ですが、江別のやきもの市は陶芸を始めて
一年半でプロブースデビューしました。
今考えると作品たちはとっても恥ずかしいものだったと思います。
でもね・・・
それから毎年お買い物してくださるお客さまもいらっしゃいます。
私は支えてくださるみなさんと、買ってくださるお客さまに育ててもらっている、と思っています。
個展も一歩踏み出すのにとっても勇気がいりました。
だからCUB子さんが戸惑っている気持ち、足踏みしている気持ちは
よーくわかります。
でも、でもね、思い切って一歩踏み出すことが必要なときもあります。
もし、失敗してもまた振出から始めればいいと思います。
思っても見なかった壁がそびえているということはそれだけ先に進んでいる証拠ですよ!!
がんばって~!!私も応援してます♪

Commented by kozakurapon at 2008-07-06 23:51
値段は悩みどころです。
私は一年に一度春に自費でやる個展にすべて照準をさだめ、
そこで売るものはすべて新作。ちょっと高いけど頑張ったら買える値段に設定しています。
個展で売れ残ったものは以後、アートマーケットなどで少し安くして売ります。
一度作った作品の追作はしません。どんなによく動いたシリーズも、売り切りという形にします。
それを徹底すれば、欲しいと思ったものは今買わなくては買えないということがお客さんに認識されます。
ものがたくさんある時代。どこでもいつでも買えることに消費者は慣れています。手にはいりにくいことも消費者の楽しみにつながるのではと思っています。
職人生活では同じものをいくつも作ることが仕事でした。そんな時代は終わったのだと、どんどんものが売れなくなる業界のなかで痛切に感じました。
常にお客さんに新しい楽しみを。
お互い、ちょっと遠くても足を運びたい、ちょっと高いけどどうしても欲しい、と思っていただける作家になりたいですよね。

Commented by toubounonki at 2008-07-07 16:11
◇ kozakuraponさん
ビジョンがしっかりしてらっしゃってすごい~。
一本筋が通っていてかっこいいです!!
私の場合も、今回来てくださった方々には「一点もの」が多いことは
認識していただけたとは思うのです。
あとはこれからどうするか、と言うことですよね。
kozakuraponさんは職人さん生活もしていらっしゃるので、やきもの
業界をいろいろな切り口からごらんになっているはず。
そういう方がおっしゃる「常にお客さんに新しい楽しみを」
・・・とても胸に響きます。これ、いただきです(笑)。
作るほうも観る方も楽しみがあってこその手作りですよね。

私もお客様に足を運んでいただける、そして楽しんでいただけるものづくりをしたいなぁ。
ん~!!また新しい目標ができました♪
Commented by mk18 at 2008-07-07 16:41 x
あまりに安売りをすると、擦り切れて続かないと思います。

写真の像と鳥は売り物ですか?
かわいいですね。

Commented by toubounonki at 2008-07-08 01:54
◇mk18さん
そうですよね・・。値段を下げるのは簡単だけどそれをまたあげていくのって
とっても勇気がいるし、自分の仕事のレベルも上がっているという確信がないと
なかなか踏み切れないですよね。

ゾウと鳥ちゃん。
先日の作品展で撮影しました。
売ってたんですよ~♪
鳥ちゃんはおかげさまで完売。ゾウは 何頭か連れて帰ってきました。
ちまちまと楽しみながら作りました♪
by toubounonki | 2008-07-04 13:28 | やきもの | Trackback | Comments(32)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧