ワタクシを惑わす日本語。



ちょっと、無茶しすぎました(爆)。

今日は1日動きが止まると眠くなる・・・という状態。

やっぱり睡眠は大事ですね(笑)。


さて。

日本語はとてもあいまいな言い回しが多いので、みなさんも判断が難しい事が

よくあると思います。


ワタクシが特に難しいな~と思う言葉。

まず

「甘い、辛い」

たとえば、

「この、いちご甘いね~」

「わ~、このキムチ、辛いっ!!」

となれば、文字通りの意味なのですが・・・

「あら、このお味噌汁、甘いわね」

「わ~、このシャケ、辛い~」

・・・こうなると、「甘い」は味が薄い、「辛い」は塩気が強い、と言うことになります。

はっきりとどちらの意味がわかる場合、(たとえばいちごならどっちの意味か

わかりますよね)は特に問題ないのですが、

判断がつきかねる場合・・・(えーとたとえば肉じゃがの甘いとか)

非常に困ります。

「それは、本当に甘い、の甘い??それとも味が薄いの甘い??」などと

聞こうものなら、ワタクシは理屈っぽい変なヤツ、と勘違いされかねません(爆)。

なんて聞こうか・・・と思い悩んでしまうのです。


そしてもうひとつ。

「後で。」

この言葉も判断が非常に難しいです。

自分が使うときは

たとえば・・・

本屋さんから予約していた本が入荷したと連絡があり、その返答として

「後でうかがいます」は今日のうちに行く。

それより後になる場合は「2~3日中にうかがいます」もしくは「近いうちにうかがいます」

と答えています。

でも・・・・

ひとによっては、その「後で」が1週間後だったり長いときには一ヶ月後だったり。


とってもあいまいな表現なので「いつか」という意味で使うには都合がいいのかもしれません。

でも、そのいつかがいつなのかもう少し詳しく知りたいときに「後で」を自分の感覚で

今日のこと、と思っていて痛い目にあったことも何度かあります。


そしてここでも「後でっていつ??」と聞いてしまうとワタクシは

理屈っぽい変なヤツと思われるのではないかと、悩ましく考えてしまうのです・・・・。


d0114782_2258649.jpg


         ※写真は作品展用に作った意味なく長い(爆)つぼたち。
           上半身をお披露目です(笑)。


他にもいろいろな難しい日本語がありますが、この「甘い、辛い」と「後で」は

私にとってはかなり強敵。

超グレーゾーンな言葉たちです(笑)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

今日はがっちり寝て明日釉薬かけにいそしむつもりのつもりのワタクシに

応援の1クリックをお願いいたします~!!

          ↓         ↓
 
     人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2008-06-14 23:03 | 日々のこと | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/8098984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 器が好き (パンも大好き) at 2008-06-15 23:38
タイトル : サッポロ珈琲館東札幌店で陶房呑器さんの作品に会う
ブログでおなじみになった陶房呑器さんの作品を取り扱っているという珈琲店「サッポロ珈琲館 東札幌店」にお邪魔しました。金曜、羽田朝7:00発で飛んで8:30には千歳空港に着いている。札幌もやっぱり日帰り出張の圏内なわけで。ここへは、新札幌で地下鉄東西線に乗り換えて白石駅で下車し、徒歩5分ほど。ここのお店にはmofuraさんという女性がいる。彼女はスーツ姿のおじさんは苦手だそうで、「コーヒー飲めますか?」って聞いたら「禁煙ですけど」ってちょっと素気なかった。もっとも、私もスーツ、ノーネクタイでリュックを背...... more
Commented by nagomi-perori at 2008-06-14 23:50
あははは(^_^;
確かに、「甘い・辛い」って言いますよね。特に年配の方。
塩っ辛いの「辛い」なんでしょうか。
「後で」は、聞いても良いと思いますよ~!(笑)
理屈っぽいとは思いませんよ~
「後で」なんて曖昧ないい方をする方がいけませんよね~
私も「後で」って言われたら今日中だと思います~
「意味無く長い壺」全貌を見てみたいモノです(笑)
Commented by DON at 2008-06-15 06:33 x
ん~分かるなぁ。
私は、後でって言われた時は、ほとんど期待しないか、あー別にいいんだな?って解釈します。
作品展もうすぐですね。
楽しみです。
Commented by mofura at 2008-06-15 11:50 x
後で!!!!
この言葉、私にとっても強敵です。
商売柄ご予約を受けることも多いですが「あとで」を使うか方、非常に多いです。
何度も閉店時間過ぎても来店されず泣きをみたことがありますが
最近では即座に「本日のご来店ということでよろしいですか?」という
聞き返しができるようになりました。
「青色」を「みどり」と言われるのが私のグレーゾーンです。
Commented by kozakurapon at 2008-06-15 14:27
意味なく長い壷、すごく気になりますね。
何を入れますか。孔雀の羽根?

個展のときのとりおきを、「後で」というのは
明言を避けてる=気になってるしキープしたいけどまだ購入を迷っている
という中途半端な状態をさすのでしょう。
こちらとしてはその方がキープしてるあいだは売れないから
すごく迷惑なわけで。
商売上の利害がからむ場合は、気にせず「いつですか」と聞いていいと思いますよ。実はそのほうが相手もスッキリ決断できるかも。
Commented by のりこ at 2008-06-15 19:11 x
すごく気になっていたことです。

人気ブログランキングの何位なの?

探してみたが解かりませんでした。
Commented by toubounonki at 2008-06-15 19:39
◇nagomi-peroriさん
ほんとに日本語は難しいですね。
あいまいなのはいいときもあるけど困ることの方が多いような気がします。

おっやるとおり、年配の方の甘い、辛いは難しい(爆)。
Commented by toubounonki at 2008-06-15 19:41
◇DONさん
そっか!!
期待しないのが一番よさそうですね(笑)。

あぁ~、もう今週ですね(涙)。
まな板の上の鯉・・・(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-06-15 19:43
◇mofura さん
確かにみどりと青も手ごわいですね~。
仕事の時はmofura さんの真似をして、「今日のご来店で・・・」って
聞くことにします。いいこと聞いちゃった♪
Commented by toubounonki at 2008-06-15 19:46
◇ kozakuraponさん
意味なく長いつぼに孔雀の羽根!!!
ちょっとネットで探してみたけど長い孔雀の羽根、見つけられませんでした。
この壷たちにお花はあわなそうなんですよね。
羽根はあいそう♪もうちょっと探してみます。

この壷たち、オカンさんと同じく古代エジプト文化の影響を受けてます。
古代エジプトのものは魅力的なものが多いですよね。
Commented by toubounonki at 2008-06-15 19:49
◇のりこさん
えーと今現在で16位ですね。
いつもクリックをお願いしている「人気ブログランキングへ」の
リンクをクリックしてもらうと「工芸ブログランキング」に飛びます。
そこで画面を少し下の方までスクロールしてもらうと出てくると思います~。
いつもみなさんのクリックのおかげで上位にいることができてます♪
ありがとう~。
Commented by Serena_fiona at 2008-06-15 22:04
釉薬かけ、がんばってくださいね~!!
グレーゾーンにめげず!
なんでも分からないことはその場で解決が早いのかもしれないですね。
Commented by Potter-Y at 2008-06-15 23:19
うちの家族はずっと薄い・しょっぱいだったので、
塩味を甘い・辛いというのを知って昔びっくりしました。
「後で」、たしかにかなりグレーな感じですね。
海外だと結構はっきりと「いつ」っていいそうです。
でもその約束が守られるとは限りませんが。(笑)

壺、やっぱりエジプト風だったんですね~。
Commented by utsuwatabi at 2008-06-16 01:27
今まで肉ジャガの味のことで困ったって思ったことは無かった~(笑)
たぶん自分は、味つけのことだったら
「濃い、薄い」で言ってるんじゃないかな~?
(でも普段、無意識です^^;)
日にちのことは絶対はっきりさせますね~
自分から相手に何かをするときは、「何時頃に行きます」など、
日にちだけじゃなく時間まで気にするタイプ(笑)。
でもこっちが受身の場合はとことんアバウトですね^^♪
Commented by toubounonki at 2008-06-16 23:55
◇Serena_fionaさん
ありがとうございます~!
只今作品展前最後の本焼き中。
きっと初日の朝もって行くことになると思いますが(爆)。

なるべくその場で聞けることは尋ねるようにしてるんですが、
タイミングとか相手とかでなかなか聞けないときもありますよね(涙)。

どうにも押しの強い人には弱いもんで(汗)、そういう人から「後で」
なんていわれちゃうと「いつですか?」と聞けない・・・。
んもう、チキンでイヤです(爆)。
Commented by toubounonki at 2008-06-17 00:00
◇ Potter-Yさん
我が家も甘い辛いは文字通りの意味でしか使ってなかったので
味の濃い薄いに甘い辛いを使うと知ったときはある意味カルチャーショックでした。

壷がエジプト風なこと、写真をご覧になった時点でもうお分かりだったんですね(笑)。
今年はなんだか古代エジプトに影響受けてます。
エジプトに限らず古代文明の職人さんたちはいい仕事してますよね~。
Commented by toubounonki at 2008-06-17 00:05
◇ utsuwatabiさん
私も正確に言うと肉じゃがでは困ったことはないのですが(笑)、
一番困ったのは以前、何かの会でカレーを作ることになり
そのときに味付けをした人、ワタクシ、様子を見に来た人・・・と3人になった時に
様子を見に来た人が味見をして「あら~、甘いわよ、これ」とちょっと批難気味に言いました。
味付けをした人は気まずい感じ。ワタクシはその甘いの意味が
辛くない、と言っているのか味が薄いといっているのかわからず
フォローのしようがなくておろおろ・・・。
・・・とどうでもいい類の「困った」ではあるんですけどね(笑)。
私も普段味が薄い濃いに「甘い辛い」は使いません。
使わないから苦手な言葉なんでしょうね(爆)。
Commented by ぴよ at 2008-06-17 11:31 x
mofuraさんのコメント、うちの祖母は緑を青いと言います
逆ですね
本当に、お年よりの言葉は難しい
因みに祖母は甘い煮物を「砂糖屋に寄ってる」と言います
面白い言い回しもお年寄りは多いですね
Commented by toubounonki at 2008-06-17 13:29
◇ぴよさん
緑→青、 青→緑・・・・どっちも聞いたことがあると思います。
「あそこの青いの・・・」といわれて、青いのを取ったら「それじゃない!」
なんて、お年寄りとの会話ではよくありますよね。

「砂糖屋に寄ってる」というのははじめて聞きました!!
うちのじーちゃんは干したカレイなどを焼くとき「馬の鼻息で焼く」って
言います。さっとあぶるだけ、と言うことらしいのですが最初に聞いたときは??????の嵐でしたよ(笑)。


<< 変態中。 熱くなるらしい??お手伝い。 >>