ここは観光地。




ゴールデンウィークになると自分の住んでいる町が観光地だということを思い出します。

道路がこんでやたら室蘭ナンバー以外の車が多くなり・・・、

普段日帰りで行ってもすいている温泉がめちゃめちゃ混んでいたり。


そう、ここは日本有数の温泉地、登別なのでした(爆)。


観光客気分で地獄谷へ行ってきました。

すんごい人の数。


d0114782_19181583.jpg


地元にいると観光地ってあんまり行かないですよね。

しばらくぶりに行ったら今まで知らなかったことや、新しい発見がありました。

灯台もと暗し・・・なんでしょうかね(笑)。



地獄谷の山の上の方に「大湯沼」というところがあります。

温泉のお湯でできた大きな沼なのですが、入ることはできません。

中の温度は130度だそうですから(汗)。


d0114782_19213918.jpg



硫黄のにおいをいっぱい嗅いできました(笑)。


今日もお付き合いいただきありがとうございます!

応援1クリックよろしくお願いいたします~。  →  →  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2008-05-04 19:25 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/7835437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ばんだい at 2008-05-04 21:17 x
自分にとっては懐かしい風景ですな~

写真を見ただけで、なんとなく硫黄の匂いがしてきそうな・・・

熊牧場もありますよね。

第一滝本は一度行ってみたいな~^^
Commented by utsuwatabi at 2008-05-05 01:38
いいですね~大湯沼♪
登別っていいところですよね^^♪大好きです♪

呑器さん、きっと良い気分転換ができたんでしょうね^^
忙しくても走ったりしてる呑器さんは尊敬します☆
気持ちもカラダも疲れたらほぐす事が大事ですよね~♪



Commented by toubounonki at 2008-05-05 18:48
◇ばんだいさん
昔から見るとおとなしい地獄谷になっているような気がします。
硫黄のにおいをかぐとどうしてゆで卵を思い出すんだろうなぁ(笑)。

滝本は私も何年も行っていませんが、お風呂が恐ろしく広いですよ~。

Commented by toubounonki at 2008-05-05 18:53
◇utsuwatabiさん
近場で気分転換してきました(笑)。
うちから地獄谷までは車で15分ほどです。
いつもの年ならゴールデンウィークが終わったあと満開の桜も
丁度いい感じでした。

走るのもいい気分転換になります。汗かくとすっきりするし気持ち的に
前向きになれるというか。
毎日だとちょっと大変だけど週に2、3回なので、尊敬されるほどは
がんばってないですよん(笑)。
Commented by ちろ at 2008-05-05 21:26 x
こんばんわ♪
去年この近くで天然の足湯につかってきました♪
川なのですが流れているのがお湯なので立ち上る湯気がとっても幻想的でした。(硫黄臭いのがたまにきずですが)
応援凸んぷ
Commented by souzyugama at 2008-05-05 22:23
・・・僕も「旭山動物園」には、全然行っていません(笑)。
Commented by DON at 2008-05-06 07:06 x
登別といえば、第一滝本館・・・・・
小学校6年の修学旅行で泊まったきりです。
その後25歳くらいの時行ったきりで、30年近く訪れてません。
ババンバ、バンバンバン、ババンバ、バンバンバン
ここは北国登別の湯 ♪
Commented by toubounonki at 2008-05-06 20:24
◇ちろさん
いつも応援ありがとうございます♪
私も足湯、行ってきました!!
写真撮ってきたのでこれから記事にしようと思います~!!
Commented by toubounonki at 2008-05-06 20:25
◇souzyugamaさん
旭山動物園。
私たちが子供のころは遠足の定番だったけど、今はすっかり観光地
になってしまいましたね。
やっぱ地元の観光地には行かないものなのですねぇ。
Commented by toubounonki at 2008-05-06 20:29
◇DONさん
この辺は温泉だらけですよ~。
登別温泉、カルルス温泉、虎杖浜温泉、新登別温泉・・・。
ドリフの歌になるくらいの温泉地なんですよね、改めて考えると・・・(笑)。

そのうち、ぜひ遊びにきてくださいね!!


<< ここは観光地。その弐 残念ながら。 >>