今度は昔の小学生の話。

歩道の雪もずいぶんなくなってきました。

きっとまだ雪も降るだろうけど、春が近くにきている感じがします。


さて。

今日は私が小学校を卒業したときのお話です。

私の小学校5.6年生の時の担任の先生は私たちが自分が受け持った一番最初の

卒業生、ということもあり卒業式の日には先生が一番泣いて・・・(笑)。

たくさんの愛情を掛けてもらった、と思います。


その先生が、最後の通知表をみんなに渡すときに・・・・

一人一人にメッセージを手書きで書いて贈ってくださいました(メッセージの内容はそれぞれ違うものでした)。

それがこれです。

d0114782_17235819.jpg


これをもらった私は正直なところ面白くありませんでした。

それはなぜか、というとこの紙の色なんです。

写真ではグレーっぽく見えると思うのですが、この紙、紫です。

他のみんなはピンクとか黄色とかとってもかわいい色の紙だったのに

見回したところ私だけ紫。


「せんせー!!どうして私のは紫なのー???みんなかわいい色の紙なのに・・・」

と私が言った時、先生はちょっと困った顔をしていたような記憶があります。


そりゃー私は、あんまり女の子っぽくなかったし(外でサッカーや野球してる方が好きでした)

かわいい色は似合わないと自分でも思っていたので、先生からみてもそう見えてたから

ピンクや黄色じゃないんだな、と思っていたのですが・・・。


大人になって、改めて先生のメッセージを読み返してみると、メッセージと紙の色は連動してるでは

ありませんか!!

しかも、すんごいばかでかいメッセージ(笑)。

このばかでかいメッセージだからこの色だったんですね(泣)。

小学生の私には難しかっただけのことでした。

・・・あんなことを言って困らせて悪いことをしたなぁ、と思っています。

こんな雄大なメッセージをいただいていたのに大人になってようやくその意味の深さに気がつくなんて

全くなんとマヌケなことか(爆)。


そして・・・大人になってこのことに気がついてからは紫が大好きな色になりました♪



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


オトナになるまでこれをとっておいてくれた母にも感謝(本人には言ってないけど。笑)している

マヌケなワタクシに応援の1クリックをお願いいたします~。

             ↓       ↓         
          
         人気ブログランキングへ 
[PR]
by toubounonki | 2008-03-10 17:50 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/7452643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by DON at 2008-03-10 18:24 x
難しい内容ですね。自分が小6ならキョトンです。
紫系統は自分の母親が好きですね。特に藤色は気に入ってるようです。
ちなみに私は「江戸むらさき」が好きです。・・・・スミマセン
Commented by utsuwatabi at 2008-03-10 23:16
小6のコにこの言葉を贈るとはスゴイなあって思いました^^
きっと今はわからなくても、後から理解してねっていう気持ちを
込められたのかもしれませんね^^♪
他の人にはどんな言葉が書かれていたのでしょう??
こんなに雄大なメッセージは呑器さんにだけかもしれませんね♪

私も紫色が好きですし、「江戸むらさき」も大好きです(笑)!
Commented by Serena_fiona at 2008-03-11 00:58
きっと一人一人の顔を思い浮かべながら書いたんでしょうね。
私の時はこんなメッセージを書いてくれる先生いませんでしたよー。
大事に取っておいていた呑器さんも素敵です♪
時間がたっても色あせないってこのことだな~。
素敵なお話、ありがとうございます^^
Commented by のりこ at 2008-03-11 15:33 x
S先生、そんな事してくれたんですね。

私は4年生の時、1年だけ担任でした。
5年生になった時、どうして先生のクラスに入れてくれなかったと、
文句を言いましたよ。

昔の話から現在まで
四半世紀を超えた長~いお付き合いですね(笑)

Commented by toubounonki at 2008-03-11 19:09
◇DONさん
そうですね・・・私にも難しかったです(爆)。
好きな色はいろいろとあるのですが・・・マットな感じの紫が好きですね。
あ、江戸むらさきも(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-03-11 19:21
◇utsuwatabiさん
他の子たちのメッセージは見てないので何が書いてあったかはわからないのですが、
きっと壁にぶつかるとすぐにヘタレてしまう私にもっともっと遠くまで
行かなくちゃダメなんだよということを言いたかったのではないでしょうか。
きっといつかわかるだろう、と思ってくれていたんだと勝手に思ってます(笑)。
Commented by toubounonki at 2008-03-11 19:27
◇Serena_fionaさん
やきものを作るようになってからますますこの言葉の重みが
伝わってくるな~、と思ってます。
今考えると自分の人生を決める最初の大事な決断を知らず知らずのうちにこの先生がさせてくれていました。
その詳細は大人になってから知ったのですが、先生が私にさせてくれた
決断は間違っていなかったと思ってます。
生徒それぞれのことをよく見ていてくれたんだな~、と感謝してます。
Commented by toubounonki at 2008-03-11 19:31
◇のりこさん
そうだったんだ!!
私は転校したばかりでどの先生がどんな先生なのかも知らなかったので
ある意味ラッキーだったんだね。
のりこさんと同じことを私は高校生の時にしてます(笑)。
三年生になるとき、体育教官室のM先生のところへ行き大泣き(爆)。
先生は何も言わなくてもわかったようで「おまえはおれの所にいたら
ちっとも勉強しないから旅にでてこい!!」と言われました。とほほ・・・。
Commented by yumita6 at 2008-03-13 21:42
素晴らしいメッセージ!
toubounonkiさんのイメージで、先生が書いてくれたのでは?
気高い理想!紫に合ってる!(^-^)

。。。今思うとピンクじゃなくて良かったですね!
ピンクの理想じゃ軽くて空に飛んで行きそう~(笑)
Commented by toubounonki at 2008-03-14 01:45
◇ yumita6さん
メッセージと紫、ぴったりですよね。

近場の目標ばかり見ていないでもっと大きな目標を!!
と、感じる今日この頃です(笑)。

ピンク・・・今も昔も私から一番遠いところにある色、という感じがします(爆)。



<< 覗き見の気分。 小学生の色。 >>