びっくりするほど上手に。

4月にブログを始めて半年です。
何がなんだかわからずに始めたつたないブログを応援してくださっている皆様。
ほんとにありがとうございます(礼)。
そしてそしてこれからもどうぞよろしくお願いします~。

最近、びっくりするほど上手になったことがひとつあります。

それは・・・
「珈琲を淹れること」。

先日mofuraさんのお店で月兎のホーローポットを買ってからなんです。
d0114782_063294.jpg

このポット、買う前に想像していたよりお湯が細く出ます♪
まだまだ腕が未熟で安定した細いお湯は長く出せませんが
それでも全然違います。

では、どのように入れたか・・・と言うと

コーヒー豆を一人分10グラムで用意。

         ↓

お湯を沸かす。その間にコーヒー豆をミルで挽く。

         ↓
 
沸かしたお湯をポットに入れ替えます。
お湯は違う入れ物に入れ替えることによって5~10度温度が下がります。

         ↓

ペーパーフィルターの中の珈琲にまんべんなくいきわたるように
お湯を少し注ぎ1分間蒸れるのを待ちます。

         ↓

細いお湯で注いでいきます。膨らんであわあわ~(笑)。

         ↓

サーバーの目盛り(何杯分、という目盛り)の量を守ってお湯投入。
先にお湯の量を量るときは1杯分120~130CCくらいで入れました。

今までと違うところは
○ お湯の温度を下げる。
○ 蒸らす時間。30秒を1分に。
○ お湯投入が普通のやかんからポットに。
○ サーバーの目盛りをちゃんと見る。

これだけなのですが、今まで自分が淹れていた珈琲とは全く違うものに
なりました。味もコクもしっかり出ているような気がします。
詳しい方からみればもっと注意しなくちゃいけないことがあると思うのですが、
今までテキトーにしていたワタクシにとっては目からウロコの違いでした。
d0114782_0345531.jpg

これは以前から使っているミル。
下が密閉容器になっています。
残してしまったときなどそのままにしておけるので便利です。

ミルで豆を挽いて・・・と聞くと珈琲に相当なこだわりがあると思われがちですが、
そんなことはないんですよ~。挽いたときの香りをムハ~っと嗅ぎたいだけなんです(笑)。
時間や気持ちに余裕があるときは豆を挽いてますが、余裕がないときはスーパーや
ブルッ○スの個包装ドリップバッグでも大丈夫なワタクシ(笑)。

今回は豆がmofuraさんとこの「モカフレンチ」だったので余計においしかったんだと
思います(もう、なくなっちゃった~。爆)。

珈琲がお好きな方、お詳しい方、淹れ方に間違っている点や
こうしたらもっといいよ~と言うのがあったら教えてくださいまし~!!

今日もお付き合いいただきありがとうございます。

ブログランキング参加中。
応援のクリックをおひとつ!!
よろしくです~。
 
    ↓

人気blogランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2007-10-11 00:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/6346918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てると at 2007-10-11 06:54 x
密閉式ミル‥‥いいですね。
最近粉を買ってきているのでミルは使っていません。
本当はミルで香りも楽しみたいのですが、
時間を節約しようとするとこのスタイルになってしまいました。

豆を蒸らしてお湯を入れ出したら、最初に膨らんだ形を崩さないようにして入れています。
豆の高さの位置は、普通の入れ方の半分くらいの高さにしかなりません。
お試しください。

Commented by nagomi-perori at 2007-10-11 10:37
ミルに憧れます。「優しい時間」の影響です(爆)
お茶の時間に一手間かけるゆとりがあると、ずいぶん違いますよねー
ゆったり感が増しますね♪
是非呑器さんのコーヒーをごちそうになってみたいモノです!(笑)
Commented by mofura at 2007-10-11 17:33 x
細口ポットは素晴らしい逸品でございまーーーす。
なぜだか呑器さんと同じ「キャメル」が人気で、この色だけ完売してしまいました。
珈琲の淹れ方は人それぞれなので、我流で美味しいが一番ですね。
私も挽いた時の香りをムハ~~んって嗅ぐのが大好きです。
仕事中にうっかりお客様の前でそれをしないように気をつけてます。
家では猫に嗅がせてます。猫は「ムハハっ!?!」って顔します。
Commented by toubounonki at 2007-10-11 22:00
◇てるとさん
ミル部分がとれないのが難点ですが、やっぱ密閉されるのいいです~。

膨らんだ形をキープしながらお湯投入は難しそうですね。
今度挑戦してみます~!!
Commented by toubounonki at 2007-10-11 22:05
◇nagomi-peroriさん
きっと「優しい時間」を見てミル買った人、多いでしょうね(笑)。

すぐにあわてたりおたおたしたりするので、気持ちに余裕がないとき
は珈琲さえも飲んでいなかったり・・・(爆)。
こんな私が入れた珈琲でも豆を挽いて細いお湯を注ぐ・・・
これだけでぜーんぜん違ってました!!すごいです!
Commented by souzyugama at 2007-10-11 22:06
うむ。プロ並みのコーヒーの淹れかたですね。
今度、飲みに行きます(笑)。
Commented by toubounonki at 2007-10-11 22:09
◇mofuraさん
完売ですか!!他の色もいいけどあの色とってもかわいいですもんね。
シビラっぽいっていうか・・・(笑)。

でもね、ほんとにびっくりしましたよ。
ポットの実力に(笑)。
一気に珈琲入れるの上手になった気分。
自分が上手になったんじゃなくて道具のおかげですが(笑)。
Commented by toubounonki at 2007-10-11 22:15
◇souzyugamaさん
今まで豆を挽いてもテキトーに淹れていたので香りがいいだけで
味は・・・(汗)。

細い注ぎ口のポットはすごいです!!
一気に階段5段くらい上がった感じ(笑)。
まぁ、自己満足なんですが・・(爆)。

個展がんばってくださいね!!
Commented by Serena_fiona at 2007-10-12 00:42
あああ!!
いいな~(笑)

淹れ方によってそんなに違うんですね。
私も適当だな・・・。
珈琲グッズもこだわれば色々ありますよね~。
あまり見ないようにしないと(笑)
Commented by utsuwatabi at 2007-10-12 01:40
ポット、可愛いですねー^^♪
下が密閉容器になってるミルは超便利そう!
こうゆうの初めて見ました~(^^)

Commented by toubounonki at 2007-10-12 14:04
◇Serena_fionaさん
違いました~!!びっくりするほど(笑)。
ポット、只今特別扱い中です(爆)。
珈琲お好きなら細口ポットは持っていて損はないと思いますよ~♪
Commented by toubounonki at 2007-10-12 14:07
◇utsuwatabiさん
色も形も好みでした♪
いつも一人分なら下に引き出しのついたタイプがいいと思うのですが、
一度に何人か分挽きたいときはほんと便利です。
これは確か・・・数年前に地元のポ○フールで買ったような記憶が。


<< 思い切って行ってみた。 お蕎麦。 >>