10年。



庭にムスカリが咲いて「春だなぁ」と感じます。


でも、それより巣材を運んだりして鳥たちが忙しそうで「暖かくなったんだな」と


もっと春を感じます(^^)




さて、平成17年4月30日のこと。



この日はわが家の窯に初めて火を入れました。



それから10年がたちました。




この10年、窯を持つ前に想像していた以上の回数の窯焚きをしています。




「焼きしめ」というやんちゃな焚き方もしているので(笑)


窯もそれなりに古くなってきていますが、バーナーもまだ元気に働いてくれてます(^^)



長かったような短かったような10年。




初めて自分の窯で窯焚きをした時の緊張感と高揚感は今でも覚えています。




これからも窯を焚ける環境とまじめに働いてくれる窯に感謝しつつ


作品を作っていこうと思います(^^)





d0114782_15170.jpg




























今日は素焼きの窯出しをしました。


立てて入れたお皿などは支柱で押さえてます。



窯出しはお皿が倒れないようにそーっとそーっと(笑)。





d0114782_15531.jpg



























今日もおつきあいただきありがとうございます!!







人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21734081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toubounonki | 2015-04-24 01:23 | やきもの | Trackback | Comments(0)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧