ダメダメな日。



削り作業したのですが・・・・



d0114782_1285457.jpg





















いくつもそこに穴開けちゃったりして全然ダメな日でした(T_T)



たまに「陶芸の神様が降りてきた日」っていうのがあるのですが(ごくまれなことですが)


そういう日は何をやってもめちゃくちゃうまくいきます。



逆に「陶芸の神様に見放された日」だったってことでしょうかね(笑)。




悪い日は長くは続かないと信じて前向きに頑張ります(^^)





d0114782_1284465.jpg

















少し足の長いワインカップ。



いくつも穴を開けてしまったのはこれです(笑)。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2015-02-14 01:38 | やきもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21555711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2015-02-14 10:11 x
腰のところがキュッとなっているのですね。
こういうのの高台って、削るの難しそうです。
私はいまだに、何度もコンコン…と指で弾きながら削るので、
とても時間がかかります(笑)
Commented by toubounonki at 2015-02-14 16:28
◇kumaさん
普段あまり作らない形の高台なので難しかった、と思います。
安心して削るにはもっとたくさん経験を積まないと・・・と感じました。
ろくろを挽くより削りの方が時間かかりますよね。職人さんがささっと湿台にのっけてささっと削っちゃうのを見ると「ああ~、まだまだだよ、自分」と思ってしまいます(笑)


<< ロックカップのろくろ挽き。 焼しめのお花器。 >>