はしもと陶芸館。




今月初めからはしもと陶芸館さんで「間借り陶芸家」してます(笑)。


ここ数年、冬場ははしもと陶芸館さんにろくろを持ち込み週に3,4日お邪魔して作業させてもらってます。



私の自宅の仕事場はプレハブなので冬はものすごく寒くていくらストーブを焚いてもろくろひいてるとすぐに

手が冷たくなって長い時間仕事ができません。


はしもとさんでお仕事させてもらっているスペースは暖かいので寒さのストレスなく仕事ができとても

ありがたいです(^o^)




ギャラリー奥でろくろをひいている人がいたらたぶんそれは私だと思いますので


見かけたら遠慮なくお声をかけてくださいね(^o^)




d0114782_21312261.jpg



















d0114782_21311334.jpg

























ギャラリーには主に道内作家の作品がたくさん展示販売されています。


お近くへおいでの際はぜひお立ち寄りくださいませ~(^o^)



d0114782_21313049.jpg






















ぐいのみだけでもこんなにたくさん♪






今日もおつきあいいただきありがとうございます!!





人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2014-11-15 21:47 | やきもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21304774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2014-11-19 13:23 x
作業場が寒いのはイヤですね。
寒いといってもこちらはまだ、ましな方ですが…
私のお借りしている陶芸室も、ブロックの壁とスレート屋根で、
使わなくなった煙突の穴が壁に2つ開いていて、夏は暑く、
冬は寒いです。
空調は扇風機と灯油の小さなストーブのみです。
冬場ロクロを挽いているときは、吐く息が白く…寒い…
頭の中でスガシカオの「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」の
テーマソングとナレーションを流して制作していると、
なんとなく乗り切れます…笑
Commented by toubounonki at 2014-11-20 14:11
◇kumaさん
寒くなると、ろくろのときの手水も釉薬も冷たくてほんとに悲しくなりますよね。
昨日は自宅の仕事場で作業していたのですが、粘土があまりにも冷たくて菊練しながら何度もお湯で手を温めました(T_T)
体が冷え切ってしまうと体調にもかかわってくるので kumaさんも寒いところでの作業で風邪などひかないようにおきをつけくださいね(^^)


<< 会期延長のお知らせ。 お茶と器展、開催中です。 >>