先生からの仕事。



お外は雪まじりの雨。


とうとう、とうとう冬がすぐそばまで来ちゃいました。


覚悟を決めねば(なんとおおげさ。笑)。





さて。


今年の7月初めころ、えべつやきもの市前のことです。



しばらくお会いしてない先生から電話が。


私の先生は現在陶芸のお仕事をしていないので、今は会う機会がありません。



「じんちゃん、長皿作れる??」



先生からの電話の内容は非常にシンプル。




以前、先生が長皿を作って納めたお店から再度注文があったので作ってほしいというものでした。



おおよそのサイズなど聞き、時間をいただけるようならできそうだったので

お店の方に連絡してみたら、サイズは先生から聞いていたのより小さ目でしたが

なんと!!仕切りつきのお皿でした。



そのころ、やきもの市の準備や他のご注文など重なっていたので時間をいただけるように

お願いしたところ快諾してくださったのでお受けしたものの、35センチ×18センチの大きさ、お皿を7つに

分ける仕切り。


けっこうハードル高い・・・(笑)。



相方と相談して「型」を作ってもらい作業を進めました。



枚数も多かったので時間がかかりましたがなんとか納品することができました。




d0114782_1223512.jpg























納めた先は室蘭やきとりのお店。


それぞれに異なるソースをかけた焼き鳥のセット用のお皿だそうで、ソースが混じらないように

仕切りが必要とのこと。



いろいろな色のソースがかかるので無地のお皿にしました。




d0114782_1215259.jpg





















いつもの私の作風とはちょっとちがうけど、やっていることはいつもと同じ。


お店の方も気にってくださり、ほっとしました(^^)




室蘭やきとり 今昔本店(室蘭市)

室蘭やきとり 今昔(札幌市北区)



ふたつのお店でこのお皿をお使いいただくことになりました(^^)



みなさん、室蘭やきとりをご存知でしょうか?


やきとりは鶏肉を焼いているからやきとりなのですが、室蘭やきとりは豚肉に玉ねぎが基本。


私もこちらに引っ越してきてしばらく混乱してました。


やきとりを頼むと豚肉がでてきて鶏肉のやきとりは「鳥精肉」って頼まないと出てこないんですから(笑)。

今はもう慣れたので間違えないで頼めます(^^)



時間はかかりましたがなんとか無事にお仕事ができて一安心。




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21270562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2014-11-05 13:10 x
いつもの作風と違うなぁ…と思ったら、依頼品でしたか。
でも、注文どおりに作るのって難しいですね。
私など、家族の注文に、ちゃんと答えられたこと無い…笑

そして、やきとりって注文して、豚出てきたら…
ちょっと驚きます…
Commented by toubounonki at 2014-11-06 01:05
◇ kumaさん
「おまかせ」の注文もあれこれ悩みますが、作ってほしいものがちゃんと決まっているときもご要望通りに作れているのかいつも心配になります。

私もやきとりで豚肉が出てきたときはびっくりしましたよ(笑)。
しかも長ネギじゃなくて玉ねぎが串にささってます。そして洋がらしをつけて食べるんですよ・・・。
by toubounonki | 2014-11-04 01:46 | やきもの | Trackback | Comments(2)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧