ひとり水族館。



午前中にマグのとって付けを済ませて午後から「マリンパークニクス」に。


「へんないきもの展」でダイオウグゾクムシが展示されていて、9月いっぱいで終了だったので


観たくて行ってきました。



相方には「でかいダンゴ虫は観たくない」と言われ(爆)ひとりで行ってきました。


水族館や動物園にひとりで行ったのは初めて。



d0114782_0532677.jpg






















今日のイルカショー担当はバンドウイルカ(バンドウイルカとハンドウイルカ、どっちがほんとの名前

なんでしょうね)。カマイルカと交代でショーをやっています(^o^)




d0114782_0485542.jpg




















ニクスは北海道の中ではクラゲ水槽は大きいらしく、クラゲの部屋があります。


地方の水族館の平日の午後はたいへんまったりとしており(笑)・・・



しばらく誰も来なくて貸切状態(笑)。




d0114782_0495764.jpg






















水槽の反対側が鏡面になっていて、誰もいなかったので鏡面に写る水槽と自分を撮ってみました。


もうひとつ大きなクラゲ水槽があり、なんとも癒される空間。







そしてダイオウグソクムシ。


この先写真がありますのでダンゴ虫が苦手な方はスルーしてくださいね(^o^)









d0114782_0535177.jpg






















d0114782_0534821.jpg
























d0114782_0534164.jpg

























水中にいるのでダンゴ虫とはちょっと違うかんじ。


体長は40センチくらいだったと思います。



なんとなく・・・宇宙の生き物っていうか、ナウシカに出てきそうっていうか(笑)。


鎧のような皮膚の重なり方がオームに似てます。



ニクスにはペンギンたちもいるので、もちろんペンギン充も。


ペンギンのところにもしばらくいて癒されてきましたので次のブログで写真を見ていただこうと

思います(^o^)




今日もおつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21165313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2014-10-01 11:16 x
グソクムシ…いいですねぇ。
こういうのとか、深海にすんでいるお魚たちが大好きです。
陶芸のモチーフに使おうかと思いましたが、
若干グロテスクなイメージがあるので、食器の絵柄には向きません…笑
Commented by toubounonki at 2014-10-01 17:01
◇kumaさん
深海のサメとかもなんだか不思議な感じですよね(^o^)
オオグソクムシも一緒の水槽にいたのですが、ダイオウグソクムシの子供みたいな大きさの違いでした。
私も一度グソクムシ皿を作ろうかと思ったことがあるのですが、やっぱりおいしく食べられなさそう・・・と思いやめました(笑)
by toubounonki | 2014-10-01 01:17 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧