札幌記念。



24日、ものすごく久しぶりに札幌競馬場に行きました。




今年全面リニューアルしてオープンしたばかり。



びっくりするほど明るくてきれいになってました。




この日は札幌で一番大きなレース、札幌記念の日。




今年は「凱旋門賞壮行会」と言われ、10月にフランスで行われる世界的に大きなレースに出走を予定している

2頭が出走しました。



そのため、ものすごい数の来場者で史上2番目の数だったとか。





d0114782_2311612.jpg























1着のハープスター。


今年の桜花賞を勝った若い女の子です。


凱旋門賞に出走予定です。









d0114782_2321316.jpg
























2着のゴールドシップ。


G1レース5勝のとても人気があるお馬。



この子が来ていたのできっと来場者が多かったと思います。


ゴールドシップも凱旋門賞に出走予定です(^^)








d0114782_232426.jpg
























3着になったホエールキャプチャ。


札幌記念出走馬の中で私が一番好きな女の子。


G1も勝ったことがあります。




馬たちはレースの前にパドックを周回するのですが、ホエールキャプチャは気になるものがいくつか


あったようで、周回ごとに必ず同じところをガン見してました(写真も何かをガン見してるとこ。笑)。





その様子がおかしくて笑いながら写真を撮っていたら隣の人にめっちゃ怪しまれました(爆)。




パドック周回が終わり、さて、レースを観に行こうと移動したもののほんとうにすごい人で結局レースを観ることができる


場所にたどり着くことができませんでした。



レースどころか本馬場の芝も拝めないような状況(T_T)




写真もパドックを撮ったもので、近いように見えますが実は4階の窓から望遠レンズで撮ったもの。


パドックも近づけるような状況ではありませんでした^^;



結局、競馬場に来て、レースはモニターしか観られない、というなんとも情けないことに(T_T)




まぁ、ホエールキャプチャの写真が撮れたので、よしとするか・・・と思い直し競馬場を後にしました。




競馬の主役はもちろん競走馬たちですが、各競馬場で大切な仕事をしている馬たちもいます。



d0114782_2322328.jpg























誘導馬です。


そのほとんどが元競走馬。


でもまずはイケメンでその上まじめにお仕事できる資質がないと誘導馬にはなれません。




彼らは半日近く馬装をつけたまま、人レースも誘導のお仕事をしています。

半日馬装をつけたままというのはほんとに大変なことだと思います。



もしも競馬場に行くことがあったら誘導馬たちにも注目してあげてくださいね(^^)





今日は陶芸なし、お馬のお話でした(^^)


おつきあいいただきありがとうございます!!




人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/21052329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toubounonki | 2014-08-26 23:26 | お馬 | Trackback | Comments(0)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧