久しぶりに陶芸女子に会う。



先日、水戸美鈴さんが立ち寄ってくださいました。

陶芸女子とゆっくり話をするのはものすごく久しぶり。

楽しいひと時を過ごすことができました。

そして自分のことを考えるいい機会にもなりました。




陶芸に限らずフリーランスで仕事をする、というのは作品を作る以外にもいろいろなことを自分で

しなければなりません。


それに、本来好きなことを仕事にしているのでストレスなんてないはずなんだけど、どこからかストレスが

わいてくる不思議(笑)。



人に会わずに作陶しているといろいろと考えてしまってネガティブになりがちですが、

水戸さんにお会いして、「私ももっとがんばらなきゃ!!」って自分のことも見つめなおすいい機会に

なりました。



みんな、先に進むために悩んだり、苦しんだりするんですよね。


自分と向き合わなくちゃいけなくなるから非常につらい。

できてない自分もいることとも向き合うことになるし。


でも、できてない自分も自分。


そのことを認めたうえで少しずつでも前に進めるといいな、と思います(^^)




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2013-12-03 01:09 | やきもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/20053400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-12-05 18:45 x
いや…陶芸で生計を立てるって…なかなか大変な事ですよ。
まず、売れなきゃならないのですから…
自分の作ったものが、皆さんに認められなければなりませんから。
自分の作りたいものが売れるのが一番いいんだけど…
私の仕事は形が残らない仕事なので、そのとき一瞬の勝負ですが、
ずっと残って、使ってもらうものを作る仕事に憧れます。
Commented by toubounonki at 2013-12-06 00:27
◇kumaさん
陶芸に限らず作ったものを売る、というのはほんとに大変ですよね。
kumaさんのお仕事は形は残らないけど、毎日の気分を左右するくらい大事なものですよね(^^)
技術だけじゃなく、お客様とのかかわり方も大切なこれまた大変なお仕事だと思います(^o^)


<< 文協フェスティバルのご案内。 本焼き準備中。 >>