マスク。



先日の記事でひとり旅に出した「頭から葉っぱでてるとりちゃん」は無事に旅を終えて

新しいおうちにお迎えしていただきました♪


無事に届いてよかったよかった(^o^)



私は作品の焼成時に炭など粉じんの出るものを使うことが多いのですが

今まで安い使い捨てのマスクを二重にして作業してました。


でも、炭を切ったり皮をはいだりするときに細かい粉がたくさん出るので使い捨てマスク二重では

防ぎ入れず鼻をかむといつも真っ黒(笑)。


のどもいがいがするし、体に悪いことこのうえなし^^;



んで、思い切って高い粉じんマスク買いました。


d0114782_22442963.jpg


























フィルターを交換するタイプ。

3000円くらいでした。


正直、高いなぁ・・・と思いました。

交換のフィルターは500円くらいだったと思います。



さっき窯詰めをしたので早速使ってみました。

いつものいがいが感がありません。


鼻をかんでもぜんぜん黒くありません。


わー、高いけどすごい(笑)。



もっと早く買っておけばよかった(爆)。





今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



顔についたマスクの跡がなかなか取れないお年頃のワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

  ↓            ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/19872416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-10-25 14:44 x
これさえあれば、毒ガス発生のときも大丈夫ですね(笑)
まぁ、毒ガスが発生するような事件って…そうそう無いですけど…
粘土の再生や釉薬の調合工房の大掃除には威力を発揮するかも…ですよ。
Commented by toubounonki at 2013-10-25 16:45
◇kumaさん
残念ながら毒ガス対応ではないみたいです。毒ガス対応のマスクは倍以上のお値段でした。
陶芸やっていると粉ものを触ることやほこりなどしょっちゅうですよね。
シャンプーすると泡がグレーになることもあります(笑)。
使い捨てマスクとは格段に性能が違うようなのでいろいろな場面で活躍してくれそうです(^o^)
by toubounonki | 2013-10-24 22:55 | やきもの | Trackback | Comments(2)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧