窯詰めしながら・・・。

今日はめしわんの削りをしながら素焼きをしています。


素焼きを2回続けて焚いたので窯が冷めたら怒涛の釉薬かけになりそう^^;



窯詰めをしながら陶芸を始めたことのことを思い出しました。



d0114782_14572323.jpg


































土を触り始めて約3か月後・・・電動ろくろを買ったころから数年はベランダでろくろを挽いていました。


ベランダと言ってもガラス張りのサンルームみたいなところで外からは丸見え、環境的には屋根があるだけで

屋外と一緒。



冬はストーブは使っていたものの手水はすぐに冷たくなるし足も手も冷たくて痛くなるし

夏は炎天下の車の中のような状態。手に着いたドベがすぐに乾燥して土の甲羅をまとっているようになります。


ろくろのほかにはご近所でいただいたいらなくなった学習机にコンパネを乗せたのが一台だけ。


今思えばかなり過酷な環境だったと思います。



d0114782_1555763.jpg



























でも、ろくろを挽くのがとても楽しい、と感じていました。


できなかったことが少しずつできるようになり、だんだんと薄く挽けるようになるのが面白くて。



その頃はまさか自分が窯を買ってこんなふうに活動するとは夢にも思わなかったし、目指してもいませんでした。


知らない間に陶芸の奥深い魅力にはまっちゃってたんですね(笑)。



私が知らないこと、できないこともまだまだたくさんあるけど・・・いや、たくさんあるからこそもう少し前に

進んでみよう、と思うのかもしれません。



d0114782_15131230.jpg

























まだまだ作ってみたいものや試してみたいことがたくさんあります。


最初のころの純粋に楽しかった気持ちを忘れないでものづくりを続けていけたらいいな、と思います(^^)




今日は「できたらもう少し片付けたいな」と思っている仕事場の写真を見ていただきました(笑)。


d0114782_15224638.jpg

































d0114782_15232364.jpg

























今日もおつきあいいただきありがとうございます!!


最近、指先の皮が薄くなっているのか、熱いものを持つのがすっかり苦手になってしまった

ワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~


   ↓           ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2013-08-27 15:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/19546445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma at 2013-08-28 15:23 x
ロクロが家にあるといいですね…毎日挽けて…
しかし、ロクロが家にあったら、本業がおろそかになりそうで…怖い…笑
Commented by toubounonki at 2013-08-28 23:22
◇ kumaさん
陶芸と向き合っているとやっぱりろくろとか窯とかほしくなりますよね。
ろくろを手に入れるときはどうしても土埃などが出ます。まずおうちの方々にちゃんと許可をもらわないとクレームが出てくる発生がありますのでご注意を(笑)


<< 素焼き出しました。 映画のはなし。 >>