お皿のフチ。

私がタタラで作ったお皿のフチはまっすぐきれいなものはほとんどありません。


フリーハンドで切り出すものもありますが、きれいに切ったものも切り出した後川砂を使って

フチを叩いてわざとゆるっとしたラインにしています。



緊張感のあるラインを持った器も好きなのですが、自分が作っているものは普段使いのうつわ。


おうちでゆったりまったりの時に使っていただきたいのでゆるっとした緊張感を感じないフチが

好きなのです。


自分もゆるっと使いたいし(笑)。



とはいっても、やきしめの器は少しかっちょいい佇まいになってほしいのでちょっとだけ緊張感出すようにしてます。


ちょっとだけですよ(笑)。


d0114782_13542587.jpg




















うさぎやペンギンなどの新しいサイズのお皿を作ったので・・・・・・




d0114782_13543764.jpg



























素焼き、点火しました。


お皿のほか、子供用のめしわんなども入っています。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



庭の雑草との戦いが始まったワタクシに(きっとそういう方多いんじゃないだろうか。笑)応援の1クリックを

お願いします~

   ↓          ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/18759019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toubounonki | 2013-05-14 15:34 | やきもの | Trackback | Comments(0)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧