小さな楽しみ。

おそとが明るくなってきてますが、ただ今窯焚き中~。


焼き締めの器を焼いています。




さて。

自宅から国道に出るにはどこを通っても線路を超えなくてはいけません。


高架橋もありますが、踏切を渡ることが多いです。

そして、踏切で列車の通過待ち・・・ということも結構多いです。


この時に、一番「ラッキー!!」と思うのはカシオペアや北斗星、トワイライトエクスプレスに遭遇した時。


特にカシオペアの車両は1編成しかなく、上野-札幌間を週に3往復なので一日1回しか通りません。

運行していない日もあります。

そして上野から札幌へのカシオペアは登別駅発着が朝8時なのでその時間に私が踏切を

通ることはめったにないのでなかなか遭遇することはありません。

なので、遭遇するととってもうれしいです。


次にラッキーと思うのは、レッドベア。貨物を引っ張っているディーゼル機関車です。

貨物は車両が長いので踏切待ちの時間も長いのですが、いろいろなコンテナが目の前を

通っていくのを見ていると待ち時間が長いのも気になりません♪


そして、一番「ちぇっ」と思うのは1両だったり2両だったりのローカル線車両。

何が来るのか楽しみに待っているところに1両だけささーっと通っていくとなんだか拍子抜けしてしまいます。

ローカル線車両にはまったく落ち度はないのですけどね(笑)。



鉄道ファンというわけではありませんが、鉄道に心奪われる人たちがたくさんいることにはほんと納得。

知識がなくても目の前を通る車両を見ていると楽しいです。

北海道もJR九州のようにおしゃれな車両が走らないかな。


阪急電車みたいなのもいいですね~♪



以前は踏切待ちでイライラすることも多かったのですが今は楽しく待つことができます。

というか、ちょっとした楽しみになってます。




d0114782_3505746.jpg





























以前から定番の楕円のカレー皿。


とりちゃん、くまちゃんも仲間入り。




今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


久しぶりに走ったら筋肉痛で階段が地獄のワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

    ↓              ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/18727941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toubounonki | 2013-05-10 04:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧