お雛様。



何年も前からお客様にリクエストをいただいていたお雛様が焼き上がりました。


何度かチャレンジしたもののお人形系は全くの守備範囲外でうまくいきませんでした(涙)。

お客様にも「ちょっと無理かもしれません」とお伝えしてあったのですが、そのお客様が

昨年の2人展のときにハスの実を乾燥させたものをお持ちになり、「こんなイメージでできないかしら??」

と再度のリクエスト。



ろくろで挽いてできそうなイメージだったので再度チャレンジしてみました。


d0114782_2341423.jpg























d0114782_23422573.jpg






















二組できたのでまずお客さまにみていただきました。

どちらも気に入ってくださり二組ともそのおきゃくさまのところへ。


気に入っていただけてホッとしましたが、おひなさまの「台」がまだ未完成なのでそちらを早く

仕上げなければ^^;



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!


煮物を作っていて鍋に手首をくっつけてやけどしてしまったワタクシに(涙)応援の1クリックを

お願いします~

   ↓            ↓

 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/17788339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てると at 2013-02-08 07:37 x
女雛は上の髪型が好きです。
男雛は下の方が凛々しく見えます。

染め付けの色で焼けませんかね。

Commented by toubounonki at 2013-02-09 00:11
◇てるとさん
ありがとうございます♪
客様からのリクエストは顔の表情をつけないでいつも買ってくださっているうつわとおなじようなかんじで・・・というものだったので
こういう形になりました。
染付はあまりしたことがないのでわかりませんが、たぶん模様を入れたりするとたちまち不器用を露呈することになると思います(笑)。
by toubounonki | 2013-02-07 23:47 | やきもの | Trackback | Comments(2)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧