窯に入れる前に。


先ほど窯の火を止めてきました。

どうか無事に焼けていますように。



さて。

今使っている釉薬の中には厚掛けしたいものもあります。

そういうものは釉薬をかけて窯に入れる前にしなければいけない作業があります。


釉薬をかけるときのちょっとしたうつわのかたむけ加減とか、ぽたっと落ちてしまったなど

で2重にかかってしまったり必要以上に釉薬が厚くかかってしまうところがでてきたり

するのでその処理をしなくてはなりません。


そのまま焼くと色ムラがはっきりと出てかっちょ悪いのです。


d0114782_3432423.jpg



















写真のようにとっての根元に釉薬がたまってしまっているところも少し手をかけてあげないと

仕上がりが汚くなってしまうこともあります。


ひとつひとつ点検をしながらこういうところの釉薬を少し削ったりするのは大変に時間がかかり、

はっきり言って気の重い作業です。


でもこの作業をするかしないかで窯から出てきたときの雰囲気はけっこう違うものです。

それを知ってしまったからにはやるしかありませんよね(笑)。









先日、近くの映画館に「ミッションインポッシブル」を観に行きました。

10日までの上映ということで「終わる前に観にいこう!!」と相方とレイトショーに。


上映終了間近ということで100席ほどの小さなシアターだったのですが、コマーシャルや次回上映

作品の予告編が始まっても誰も来ません・・・・。

d0114782_3524667.jpg



















上映前はこんな状態。

そして映画が始まっても同じ状態(爆)。



結局、相方と二人で最後まで貸切。

こんなこと初めてです。

というか、ありえないですよね(笑)。


映画はとっても面白く、誰もいないのをいいことに高いところでのアクションシーンなど

「わー!!」とか「ぎゃー!」とか叫んでました(笑)。


大変に珍しい経験をいたしました^m^



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



この映画館がなくならないよう祈っているワタクシに(笑)応援のクリックをお願いします~

    ↓        ↓

  人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2012-02-10 03:58 | やきもの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/15406837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきら at 2012-02-10 11:02 x
色ムラ気になりますよね。釉薬の仕上がり具合はホント難しいですよね。やっぱり綺麗に仕上げるには、皆さんひと手間掛けられているのですね。
Commented by toubounonki at 2012-02-10 21:59
◇あきらさん
なにもしなくても大丈夫な釉薬もありますが、ムラが出やすいものはやっぱり少々手間をかけてあげないといけませんね。
いくつもやっていると器を持っている左手が痛くなってきます(笑)。
Commented by usupin at 2012-02-11 18:39
先日釉がけしたマグの取っ手部分など・・・まさにこの手の後処理が多々です。
ちょっとした事で結果が変わるとわかっていては、気が抜けませんよね~
さて、MIPですが・・・頑張りすぎのトムのせいではないのでしょうか^^; 私は観ていないのですけどね・・・噂が^^;
Commented by toubounonki at 2012-02-11 21:12
◇usupinさん
ほんとうにちょっとした手間で仕上がりが違いますよね。
気が抜けません(^-^)
映画はもう上映終了二日前だったので、観たい人はもう観てしまった後だったんだろうと思います。
確かに観ている最中何度「やりすぎーーー!!」って叫んだことか(笑)。面白かったですけどね。


<< こんなものも使ってます。 我が家はこんなことに。 >>