六波羅蜜寺。

旅の続き。



京都に来るといつもたくさんの名所をがつがつと回ることが多かったのですが、今回は行きたいところを

ゆっくり回ろう、ということで京都市内では清水寺、地主神社、東寺、六波羅蜜寺、おまけで錦市場(笑)に行きました。



東寺では拝観したかった帝釈天と梵天が「空海と密教美術展」にお出かけしていてまだ帰ってきていなく、残念。


六波羅蜜寺は初めて行きました。

d0114782_0192959.jpg



















ここは、教科書や仏像雑誌などによく出てくる「空也上人」の像があるお寺。

口から6体の阿弥陀様が出ているので「あ~、見たことある!!」という方が多いと思います。


ここには銭洗弁天もあります。

鎌倉の銭洗弁天は「洗ったお金はすぐに使いなさい」なのに対してこちらは「洗ったお金はいつもお金や通帳を保管しているところに

置いておきなさい」というものでした。

真逆でおもしろいですよね。


宝物館では係員の方が鎌倉時代と平安時代の仏像の違いやお寺の歴史などお話をしてくださり

とても面白く勉強になりました。


観て回るだけでもすごいなぁ、と思うものが多いのですが、さらに説明をしていただくとまた

理解も深まりさらにすごいなぁ、と感動。


この六波羅蜜寺のご本尊は国宝の「十一面観音立像」。

本堂の鍵のかかった厨子に安置されていて、普段は拝観できません。


しかしながら、12年に一度特別拝観できるそうで、それが来年だそうですよ。



そして、北海道に帰る前に、姫路へ。



今日もおつきあいいただきありがとうございます!!



気温が高いので生足にスカートでお寺周りをしてたら10か所以上蚊に刺され、油断していたことを

悔やんだワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

  ↓           ↓

 
人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2011-10-13 00:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/14746154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2011-10-13 22:02
京都はいいですね~、なつかしいなぁ。
昔4年くらいかけてゆっくりまわりましたよ~。
お寺もたくさん回りましたが、
お金はなくて美味しいものやおしゃれなものは縁遠かったけど。

六波羅蜜寺見たっけなぁ。
10数年経つとすっかり忘れてるので、
また一から楽しめそうです。
Commented by toubounonki at 2011-10-14 09:06
◇ Potter-Yさん
ほんとに京都はいいですよね。見どころは多いし、公共交通機関もとても使いやすいし。

拝観料もたくさん回るとけっこうな額が必要ですよね。

六波羅蜜寺、よかったですよ。
行かれるなら来年の特別拝観の時がいいかも。

桜や紅葉の観光客の多い時期ばかりに行っていたので、今回
どこも混んでいなくてとってもよかったです。


<< 最後は動物パラダイス。 宇治。 >>