真面目な展示のご案内。

ようやく我が家の桜も咲いてきました。

葉っぱが先に出てくるので「きれい~♪」とうっとりにはならないのですが(笑)それでも春だな、

ちょっと心躍るな、と思うのでありました。



さて。

いつもは不真面目なワタクシですが、真面目な団体の真面目なご案内です。


今日から登別市民会館 2階 中ホールにて 「第31回 登別美術協会会員小品展」が開催されます。


登別美術協会の会員さんは主に絵を描いていらっしゃる方が多く、陶芸の作品の展示は少しなのですが

小品とは言っても50号、30号と大きめの作品もあってとても見ごたえのある展示になっていると思います。

思います・・・なのは私が絵の知識がないから(笑)。


でも、知識がなくてもすごくパワーをもらえる作品がたくさんありました。



私は「カフェオレカップセット」を出品しています。


入場無料の展示会ですのでお近くの方は是非足をお運びくださいませ~。



d0114782_9184927.jpg



















d0114782_919305.jpg



















ちょっと逆光になって写りがいいとは言えませんが・・・(爆)。



美術協会の会員になって最初のころは「何か地域のためにお手伝いできれば」と思っていました。

今のところ地域のためにお手伝いできていることは一つもありませんが、将来的にそのような機会が

あるといいな、と思っています。



もうひとつ。

展示会には大きな作品を出さないと・・・と思ってました。

ほかの陶芸会員のみなさんはいつも大きい作品なので・・・。


でも最近は平気な顔をして(笑)小さいうつわを出品しています。

私が得意なのはオブジェではなくうつわだから。


そのかわり、必ず5客セットで出品します。


これがいいのか悪いのかわかりませんが先輩会員さんから「小さいものばかり出さないで

大きい作品も出しなさい」的な注意がなければしばらくこのままでいこうかと思ってます(爆)。


気が向いて大きな作品を作るかもしれませんが、「気が向いたとき」というのはつくり時だという

事だと思うのでその時は気持ちの衝動にまかせて大きな作品も作ってみようとおもいます。

あぁ、刹那的人生(爆)。




***************************************

第31回 登別美術協会会員小品展


とき : 2011年5月10日(火)~5月13日(金) 
     10時から17時(最終日15時)

ところ: 登別市市民会館 2階 中ホール(登別市富士町7丁目)



****************************************



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!



小品展の展示作業の前に美術協会の総会があったのですが、前の晩たくさんお酒を飲んでいたため

総会中、眠気との戦いが壮絶だったワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

  ↓        ↓

  人気ブログランキングへ





 






 
[PR]
by toubounonki | 2011-05-10 09:38 | ご案内 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/13549122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by souzyugama at 2011-05-10 20:43
お疲れさまです。

・・・カンケーないですね。
窯の容量がデカけりゃ相応にデカいものは作れます。
一般の窯vs薪窯の理屈みたいで、
そんなことにしか作風を比較することしか出来ない話に、
いちいちマジメに耳を傾けることはないと思います。
たしかに大物を作り上げることは素晴らしいと思いますが、
小物で勝負出来るアイディアも、
それに勝るとも劣るとも思わないと、僕は感じます。
Commented by yumita6 at 2011-05-10 21:02 x
souzyugamaさんに賛成。
大きければいいってもんじゃないと思います。
一見「見栄えがする」ってことですもんね。
伝統工芸展でもみんな大きすぎて疲れることがあります。
質は大きさには関係ないですよね♪
>>あぁ、刹那的人生(爆)。
いいんじゃないですか(爆)
作品は作者の心情ですよね。刹那的=素直ってことでしょう?
なにも気が進まないものを無理に造ることはないぞ!
(サラリーマンは悲惨だ・・(ーー゛))
Commented by toubounonki at 2011-05-11 03:26
◇souzyugamaさん
そうそう。大きいものを否定する気持ちはさらさらないんですよ。
公募展のときは大きめな作品を出しましたし。

でも、大きな作品を作るため、展示するために協会の会員になったわけじゃないし、
やっぱりできれば自分が得意なジャンルのものを観てもらいたい、と思った結果うつわを出品しています。
いただいたコメント、とっても心強いです。
ありがとう~♪
Commented by toubounonki at 2011-05-11 03:30
◇ yumita6 さん
私も会社員だった時のことを考えると確かに刹那的には生きていけないですよね(笑)。
毎日のお仕事お疲れ様です。
見栄えを気にしたら絶対に大きな作品を出品ということになると思うんですよ。
でも、搬入のときに絵の会員の方が何人もカップを手に取り両手で包み込んでいる姿を見ていると「うつわを出品してよかったな」と
思 いました。
yumita6さんにも賛成してもらったのでこれからも素直にいこうと思います(笑)。


<< カテゴリ「まぐろ」 ウェルカム!! >>