新年会で。


20日の夜は「陶・植樹の会」の新年会でした。

「陶・植樹の会」は近隣の陶芸家が集まって陶器市などを開催して売り上げの一部を

植樹のためにチャリティしている会です。


市内のつぼ○にての新年会。

宴会はなごやかによく飲み、よく食べ(笑)。


途中、ちょっとした事件が。

ここのお店はほとんどが個室に仕切られた掘りごたつになっています。

部屋の入り口でドリンクを運んできたバイト君がいくつかのグラスを倒してしまいました。

私は一番入り口に座っていたのですが、幸いちょっとしぶきが飛んできたくらいで済みました。

しかし問題は部屋のそとにありました。


部屋に入ったときに脱いだ靴が部屋の外に並べてあったのです。

他のみなさんの靴はちょっとひっこんだところに入っていてほとんど被害はなかったのですが

私はブーツを履いて行ったため通路にでている状態。


そのブーツがなんと!!中までドリンクまみれになっているではありませんか!!


しかも、年末に札幌のデパートでのバーゲンで見つけて購入、おろしたばかりのブーツ。

しかもしかも汚れのつきやすいスエード。色も薄いグレーで汚れが目立ちやすいし(爆)。


そのひどい状態になっているブーツを見て思わず叫びました。

「あぁ~、おろしたてのブーツがぁ~!!」


店長さんがすっとんできて(笑)、「弁償します」と申し出てくださいましたがバーゲンで買ったもの。

おんなじ物なんか見つかるわけがありません。

とりあえず履いて帰れるように拭いてもらって、後日クリーニングに出す、ということで

話はまとまりました。


そして一晩あけて・・・・


酔ってない状態で(笑)もう一度ちゃんと見てみたらシミもついていないし、中もべたつきなどなく

汚れもありません。


買ってすぐにかっつり防水スプレーをかけた事を思い出しました。それが幸いしたのか

かかったドリンクが撥水して水玉状になっていたのも思い出しました。


そしてドリンクがかかったあと外も中もきれいに拭いて乾かしてくれたようでした。


その状態をみて、これだけきれいにしてくれたんだったら、革のクリーニングはかえって型崩れなど

の恐れもあるのでこのままでいいやと思い、店長さんに「クリーニングに出さなくてもいいということ、

親切な対応をしてくれてありがとうございます」という旨のファックスを送りました。


そして夕方。

店長さんがわざわざ家まで来てくれました。

クリーニングについてもいろいろ調べてくれたようで時期的に混んでいて時間かかかること、そして

やはり型崩れの恐れがあることなど報告してくださいました。

そして、お詫びにとお食事券を置いていかれました。


アクシデントが起きた直後はびっくりしたのとおろしたてのブーツが被害にあったことで「まいったなぁ」と

思っていましたがガラス屋さんの時のようなわだかまりはありませんでした。


それはどうしてかというと、すぐに店長さんがきちんと謝ってくれたからです。

接客業でなれているから、といえばそれまでですがすぐに謝ってくれた上で誠意ある対応を

してくれたことで怒りはありませんでした。


ミスは誰にでもありうること。

やっぱりまず謝る、というのはとっても大事なことなんだな・・・と思いました。


わだかまりなくまたお店にいけます♪



全然話は変わるのですが心ときめく本を買いました。

d0114782_135184.jpg


お馬たちのかっちょいい写真が山ほど♪


d0114782_136434.jpg


眺めているだけで楽しいです♪


どっちも読む本というよりは観る本ってかんじですね(笑)。

マニアックですいません(汗)。


今日もおつきあいいただきありがとうございます!!



店長さんが家に来たとき、窯出しの最中で上下フリースの「フリースだるま」状態なうえに

すっぴんで「しまった」と思ったワタクシに(爆)応援の1クリックをお願いします~

    ↓                ↓
人気ブログランキングへ
  
 
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/12737583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by usupin at 2011-01-22 22:24
なんでもかんでもすぐに「すみません!」というのは本意ではないですけど、あきらかに自分に非がある時は、即、誠心誠意謝ります(*^^*) それが大人というか常識です! なんちゃって~(^^;
その店長さんはプロですね♪ 読んでいて清々しいです^^
私の名馬は「シンボリルドルフ」「ミスターシービー」「カツラギエース」です。載ってましたか^^;
Commented by aimons at 2011-01-22 22:24
こんにちわ。
恐竜って^^;・・こんなものにも・・興味があるのですね。

nonkiさんには・・
笑いの壺・・ではなく(笑)アクシデントがついてくる~。
おnewのブーツ、ご無事でなによりでした!!
Commented by Potter-Y at 2011-01-22 22:32
こぼしたところにブーツが!なんてコントみたいな展開ですが、
実際に起こるとあせっちゃいそうですね。
こういう時でもきちんとした対応をとってもらえば、
お互い気持ちよく解決できるんですよね。

恐竜も好きとは知りませんでした。(笑)
鳥の祖先だから恐竜もありですね。
Commented by toubounonki at 2011-01-23 02:09
◇ usupinさん
いやな思いをした、というよりかえって親切にしてもらってありがとう、という気持ちになりました。
やっぱり対応でその後の展開が全く変わるものですね。

ミスターシービー以外は載っていました。
なぜ彼は載ってなかったのかな。三冠馬なのにね・・・。
私にとっての名馬は誰かなぁ。
すごいな、と思うお馬はたくさんいて絞れません(笑)。
でも、ルドルフ殿下の現役時代はリアルタイムで観てないのですが
引退後、シンボリ牧場で見学させてもらったときものすごい大物オーラ感じました。
Commented by toubounonki at 2011-01-23 02:13
◇aimonsさん
そうなんです・・・。でも、鳥類や爬虫類好きなので自分的には自然な
成り行きかと(笑)。
とは言ってもそんなに詳しいわけじゃありません。
初心者ですよ~。
ブーツ事件は「なぜに私の靴だけ!!」と思いましたが確かにアクシデントが多いほうかもしれません。
食事に入ったお店で自分のだけ忘れられてた、とかも何度もあると思います(爆)。
Commented by toubounonki at 2011-01-23 02:18
◇ Potter-Yさん
作り話みたいですよね(笑)。でもほんとに起こるんですわ~。
店長さん、とても気持ちよい対応でした。

大昔、恐竜だったものがどうしてかわいこちゃんが多い鳥類になったのでしょうね(笑)。
ナゾが多いですよね。
本の中にハシビロさんそっくりの恐竜が載ってましたよ(笑)。
Commented by あきら at 2011-01-23 07:32 x
良いお店、店員さんのお話し、いいですね。今時は店側の対応が酷いことや、客のマナーが悪い話が多い中、心和まされます。

お馬好きなのですね。ウチは目と鼻の先に中山競馬場があるのですが、住み始めて10年、まだ中に入ったことがないです(^^; 
Commented by 薔薇@語りびと at 2011-01-23 17:25 x
nonkiさん、こんにちは。ブーツが何ともなくてよかったです! よいお店に出会えてよかったですね。(良いことであれそうでないことであれ、最後は人なんだなー)とあらためて感じさせていただきました。nonkiさんは、そっかー・笑、馬も恐竜もお好きなんだ☆ 私も好きです、というか興味あります。馬はどうしてあんなに優しい目をしているんでしょうね。
Commented by toubounonki at 2011-01-25 08:15
◇あきらさん
ほんとにそうですね。最近??と思うことも多いので気持ちよかったです。

サラブレッドは名馬と呼ばれるお馬達は実力もあるのですがかっちょいい子も多いんですよ♪
近くに中山競馬場、うらやましいです。
Commented by toubounonki at 2011-01-25 08:25
◇薔薇@語りびと さん
おはようございます。
おっしゃるとおり、最後は人なんですねー。
ブーツは中まできちんと拭いてくれたのでべたつきもなく大丈夫!

お馬は昔から大好きでした♪
(ちょうどあの会社に入ったころからです。笑)
私にとっては鳥類とならんで特別な存在です♪
恐竜はここんとこ最近です。それにあわせて爬虫類への興味も大きくなりました(笑)。
Commented by utsuwatabi at 2011-01-25 11:57
良い恐竜本ですね(笑)^^
それにしてもブーツも何とか無事なようだし、
つぼ〇の店長さんも早く来てくれてよかったですよね^^
ちょっと「つぼ〇」の株があがりました(笑)
Commented by toubounonki at 2011-01-26 01:17
◇ utsuwatabiさん
恐竜本、楽しいですよ。「3DCG」って書いてあるけど全くの平面ですけどね(笑)。
トラブルの対応マニュアルなどあるのだと思いますが世の中に「えーっ!!」て言う対応が多い中、きちんと対応してくれたのでちょっと意外に思いました。
意外って思ってごめんなさい・・・だよね(笑)。
Commented at 2011-01-26 10:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toubounonki at 2011-01-26 17:24
◇鍵コメントさん
はじめまして。ご連絡ありがとうございます。
その方から今日、お電話いただきました。
お心遣いありがとうございます♪
by toubounonki | 2011-01-22 01:45 | 日々のこと | Trackback | Comments(14)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧