10年目。


先ほど窯の火を止めました。

入っているのはマグカップばかり(笑)。

無事に焼けていますように♪


わざわざ夜中に窯を焚いたのは来月の「えべつやきもの市」にむけた

作品作りをしているためです。


この先、なるべく窯がお休みしないように効率よく回転させたいので

準備ができ次第どんどん窯を焚いていくことになります。

人間らしい生活は望めません(爆)。



えべつやきもの市に出店するのは今回が10回目になります。

毎年時期が決まっているのに最後がバタバタになるのは学習能力が低い証拠(笑)。

この時期になると友人からの連絡も「えべつの準備はちゃんと進んでいるのか??」という

ものが多いです。信用されてません・・・(仕方ないか・・・。爆)。


過ぎてみると「10年あっという間」ですが毎年のやきもの市にいろいろな思い出が

詰まっています。

お手伝いをしてくれる友人も10年変わらずありがたいな~、と思います。

私がブースにいなくてもまったく問題ないので、来店してくれた友人知人の方々にお店の心配を

せずにごあいさつしたりすることができます。


そしてプロ、アマ350件以上ある中から私の作品を買ってくださるお客様がいらっしゃる、ということも

本当にすごいことだなぁ、と感じます。


毎年、たくさんの人の力に支えられていることを感じる二日間です♪


d0114782_10514537.jpg



スキャナで読み込んだのですが画像が荒いですね(汗)。


今年のえべつやきもの市は・・・

   7月10日(土) 10:00~18:00

      11日(日) 10:00~17:00


「陶房 呑器」のブースはコミセン前Bゾーン 85番です。


北海道最大のやきものイベント。

たくさんの笑顔に会える事を楽しみに準備がんばります!


今日もお付き合いいただきありがとうございます。


これからちょっと仮眠して午後からまた釉薬掛け予定のワタクシに応援の1クリックを

お願いします~

   ↓           ↓

 人気ブログランキングへ  
[PR]
by toubounonki | 2010-06-17 10:59 | やきもの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/11340309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2010-06-17 20:38
ご主人のマラソン30年にはかないませんが、
10年続けて参加するのもすばらしいです!
準備をしたり店番をしたり、
そうして手伝ってくれるお仲間がいるのはいいですね。
しかものんきさんの習性をよく理解してらっしゃる。(笑)
Commented by usupin at 2010-06-18 11:16
こんにちは
継続は力・・・まことに素晴らしいです^^
のんきさんのお人柄だからこそでしょうけど、作品の輪とともにお客様も市も広がっていくのでしょうね♪
わたくしも何か一つ・・・なんとか・・・ がんばります^^;
Commented by toubounonki at 2010-06-19 00:12
◇ Potter-Yさん
周りからは相当マヌケに見えているようです(本人はまともなつもりなのに・・・。爆)。
やきもの市が終わったらその日は必ずみんなで焼肉食べてます。
・・・ってことは9年間7月の第二日曜日に焼肉を食べていることに(笑)。

でも、みんなでブースの中であーだこーだいいながらの二日間はほんとに楽しいです。
今年はてるとさんが斜め向かいのようなので、ミニチュアを観に来る黒山の人だかりを見ることができそうです(笑)。
Commented by toubounonki at 2010-06-19 00:15
◇usupinさん
こんばんは。
やきもの市は有名な先生陶芸家さんと同じ条件で出店できる数少ない
機会だと思っています。
直接お客様の反応を目の当たりにすることになるので
うれしい反面厳しい面もあります。
そんなときでもずどーんと落ち込まずにいられるのは
やはりお手伝いにきてくれる仲間達の存在が大きいなぁ、と思います。
usupinさんもいろいろな出店機会がおありだと思いますが
お客様の声を直接聞くことができるのって、貴重な機会ですよね♪


<< あちち。 いたって普通のつもりですが・・・。 >>