はじめてのビニールハウス。



今日はおだやかなお天気でとっても暖かい日でした♪

こんないいお天気の日に、うってつけの約束がありました。


お隣のお隣のまち、伊達に元会社の先輩が農業を始めるために引っ越してきたのが

今月の初め。


来春からの作付けに向けてビニールハウスを建てている、ということで

たいした戦力にはならないけど、様子を見がてらお手伝いに。


初めて見るビニールハウスの骨組みにびっくりするばかり。

こんなにたくさんのパイプを組んであるから丈夫なんですね~。


d0114782_22262529.jpg



今日のお手伝いはこのパイプが交差してるところをジョイントで留めていく作業。

難しい仕事ではありませんが、ずれているところを直したりくさびを入れるのにちょっと力が

必要だったり。


ほんの少ししかお手伝いできませんでしたが、穏やかなお天気のもと、たくさん笑ってきました。

楽しかったです♪



さて。

話は変わりまして、昨日本焼きの窯を開けました。

片口展に持っていくものがほとんどの「片口窯」(笑)。


その中に入っていた長径約30センチの大きい片口。


d0114782_22325482.jpg



なかなかワタクシ好みに焼けたんですよ♪

貝の色ももらって外側は赤くなっているところもありいい感じ~。





d0114782_22343488.jpg



ががーん!!!!!!!


なんとも立派なヒビ(涙)。


中まで亀裂は入っていないので家で何とか使おう・・・・。


来週はおうちで留守番しててくださいな(爆)。


あ~、残念。



今日もお付き合いいただきありがとうございます!!


片口展会場で使う予定の桜の枝の細かい枝をのこぎりで切っていたら・・・(きっとこの先は

みなさん想像がつくと思うのですが。爆)



自分の指までのこぎりで切っちゃったワタクシに(積極的にネタ作りしてるわけじゃありません。涙。

DONさん、またやっちゃいました・・・)

応援の1クリックお願いします~!!


         ↓          ↓

     人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/10494012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by utsuwatabi at 2009-11-25 23:36
ガガーーン!^^;
私も今、片口たちが窯に入ってるので人ごとではなく、
窯の中でどうなってるか気がかりですーー(汗)^^;
ついに来週だもんね~^^
切った手は大丈夫?^^;
ここ何年かで私はのこぎり使いの腕がアップしたので(笑)、
会場で細い枝を切るよ~愛用の小さいのこぎり持って♪
それから「ビニールハウス」のこと、もっと良く知りたいです(笑)
伊達だから雪があまり降らないので、今この時期に骨組みを
建てたのかな??
ずいぶんと大掛かりなハウスだね~
何を作付けするのかも気になるところです^^♪
Commented by mk18 at 2009-11-26 18:47 x
だいじょうぶですか?
指は付いていますか?(笑い)
大きい片口は残念だけど次頑張りましょう。

それと、作家様は手が命で....以下省略
Commented by Potter-Y at 2009-11-26 21:23
ビニールハウス、超本格的なやつなんですね~。
大片口は残念でしたが、
それよりものこぎりのほうが気になります。

のこぎりでやっちゃうとナイフとかより痛いですよね~。
工房の床を貼るときに足の指をちょっと切りました。(笑)
裸足で木材を押さえたりするからそんなことになるんですが。
Commented by toubounonki at 2009-11-27 02:37
◇ utsuwatabiさん
たまちゃんの窯だしはいつなのかな??
みんな無事に焼けてますように~!!
指はたいした傷ではないのですが、のこぎりの傷は痛いね~(汗)。
親指ガガガッとやってしまったところがステッチ模様になってます(笑)。

ハウスはね~、50メートルが4棟。
家庭菜園用ではなく、本格農業用です。
骨組みはかなり深くまで入ってました。
伊達でも冬の間はハウスが建てられないので春にすぐ作業にはいれるよう
今から建てたほうが・・・ということのようですよ。
Commented by toubounonki at 2009-11-27 02:40
◇mk18さん
たびたびご心配おかけしております(笑)。
傷自体はたいしたことないのですぐに治ると思います♪

たぶんみなさんそうだと思うのですが、
焼きわれしちゃったりするものって「いい感じにできたな~」と思うものが
多かったりします。
ぱっと見で無事だとひっくり返したときにショックが大きいです(笑)。
Commented by toubounonki at 2009-11-27 02:45
◇ Potter-Yさん
ビニールハウス、地面の上に乗っかる感じで建ってるのかな、と
想像してたけど、すごくちゃんとした作りでした。
パイプイの数もジョイントの数もすごかったです。

わたしも、「のこぎりの傷ってなんでこんなに痛いんだろーーー」と思いましたよ!!
先日二人展の時にカッターですっぱりやった傷のほうが深かったのに
こんなに痛くなかったです~。
私も切った跡に「軍手すればよかったんだ・・・」と気がつきました。
おっちょこちょい同盟、似たようなことをやってますね(爆)。
by toubounonki | 2009-11-25 22:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

「陶房呑器」陳野原 久恵の のんびりのんきなやきもの生活ブログです。


by toubounonki
プロフィールを見る
画像一覧