土錬機しごと。


粘土を作っているとついつい夜中になってしまいます(爆)。


5月の連休に仕事場の床を替える作業をしたのですが、替えなくちゃいけない原因のひとつが

土錬機でした。


私の仕事場はプレハブです。

土錬機はとても重たいので(陶芸の機械はみんな重たいですよね。笑)、ずーっと置いていた場所が

その重さに耐え切れずたわんでしまったのです。


そのため、床を張り替えたあと土錬機は窯場に移動しました。

今の時期は何も問題ないのですが、冬場はトタン一枚の窯場ではちょっと厳しい。

冬の間は窯を焚いて窯場が暖かいときに土錬機しごとをすることになりそうです。

ま、今から冬の心配をしても仕方ないのですが(笑)。


d0114782_3565645.jpg


みなさん、暑さに負けませんように~!!


今日もお付き合いいただきありがとうございます!!

土錬機仕事で確実に上腕二頭筋が鍛えられ、たくましくなってしまった(ありがたくない~。笑)ワタクシに

応援の1クリックをお願いします~~。

     ↓        ↓

   人気ブログランキングへ
[PR]
by toubounonki | 2009-07-31 04:02 | やきもの | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nonki1021.exblog.jp/tb/10048713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mofura at 2009-07-31 17:54
私は息子氏の抱っこで左腕の上腕二頭筋が異常に鍛えられております。
部屋の配置って、永遠に「完璧」にならないですよね。
Commented by utsuwatabi at 2009-07-31 22:29
私もとってもたくましい腕、肩をしております(笑)
肩幅が華奢な洋服はパッツンパッツンですし、
たまに電車のつり革を持ったときの力こぶに
自分でビックリします(爆)
Commented by toubounonki at 2009-08-01 10:37
◇mofuraさん
こどもだっこも鍛えられますよね~。
腰を悪くした友人も多いのでお気をつけて(笑)。

家の中も模様替えしたいけどまずはいるものいらないものを
ちゃんと分別しないとね・・・(汗)。
Commented by toubounonki at 2009-08-01 10:41
◇utsuwatabiさん
先生のところでお世話になっているときから粘土作りの作業を
していたのでとてもたくましくなってます(爆)。

でも、だからといってたくさんの量の粘土を菊練できるように
なるかというとそんなことはないんですよね。
相方にも「陶芸始めてから腕が太くなった」と何度も言われております(笑)。
Commented by souzyugama at 2009-08-02 11:15
暑中御見舞い申し上げます。
やっぱ、夏のトレーニングは上半身でしょう(笑)。
Commented by toubounonki at 2009-08-03 23:01
◇souzyugamaさん
暑中お見舞いとは言ってもいまいち夏らしさがない登別~(笑9.
男子は上半身むきっとしてるとかっちょいいですが、女子はあまりたくましいと
ありがたくないんですよ~(笑)。
Commented by sannougama at 2009-08-06 00:21 x
★暑中お見舞い申し上げます。 ・・・・・ところで、土練機ですが? 北海道の厳冬期に窯場においても大丈夫ですか? ガチガチに凍ってしまうのではないかと心配です。
Commented by toubounonki at 2009-08-06 01:12
◇ sannougamaさん
ご心配いただきありがとうございます。
私の仕事場はプレハブなので、仕事場と窯場どちらにおいても中の
粘土は凍ります。
土練機の中の粘土以外の粘土は冬場全部自宅の方へ非難します。
仕事場も何日も留守にしてストーブをつけないときもありますので
どちらにおいても同じかな~、という感じ。
ちなみに冬場は土練機は毛布などでぐるぐる巻きにされています(笑)。


<< これは何? 夏の体育館。 >>